2010年10月アーカイブ

  「どうしてあの人は、太らないの?」
と思ったことはりませんか?

・世の中、太りやすい人もいれば、どれだけ食べても太らない人もいます。
・あなたよりも多食なのに、あなたより痩せている人。
・あなたの方が運動しているはずなのに、あなたより痩せている人。
そんな人があなたの周りにいませんか?

 そう、太りやすいか、そうでないかの原因は食べる量でも運動の量でもないのです。

 では、何が違うのでしょうか?

 結論からいうとそれは、体質です。

 太りやすい体質の人は何を食べても太ってしまうし、運動してもなかなか痩せない。
逆に、太りにくい体質の人は、大して運動もしていないのに何を食べても太らない・・・。
これが事実です。

 では、その事実を知った上でどのような対処をすれば、その太りやすい体質を改善できるのか?
それについてもう少し説明しましょう。

 まず、太らない体質をつくるためには、逆に、太りやすい体質の原因を知ることが大切です。
では、その太りやすい体質の原因とは?

その原因は、"腸"にあります。

 腸というのは「栄養を吸収するのが仕事」というイメージがありますが、実はもう一つ重要な役割があります。
それは"体の体温を作ること"です。
 腸というのは24時間365日動いています。(その動きは蠕動(ぜんどう)運動といって、ミミズのような動きです。)
そして、この腸の運動が体の体温を作っているのです。
(また、筋肉も体温をあげる役割をしています)

 体温を作るとは、カロリーを消費するということ。
カロリーを消費するということは、脂肪を燃焼すること。
これが基礎代謝と呼ばれるものです。

 腸が活発に動くことによって体温が作られ、積極的にカロリーが消費されることが理想的な基礎代謝なのです。
逆に言えば、腸が活発に動いていなければ、基礎代謝が低くなってしまいます。

※1日の食物を消化するのに、どのぐらいのエネルギーが必要か?
 フルマラソンするのと同等のエネルギーが必要です。
 つまり、消化、吸収にそれだけのエネルギーが消費されることが分かっています。
 それを胃と腸で消費されるのです。

基礎代謝が悪いから、"太りやすい体質"なのです。

あなたの腸は活発に動いていますか?

 自分では分からないかもしれませんが、あなたの腸が活発に動いているかを知ることは、とても簡単です。
なぜなら、腸が活発に動いていない人には共通点があるからです。
それは「便秘」と「冷え性」です。
もし、どちらか一つでも当てはまれば、残念ながら太りやすい体質だと言えます。

 便秘になるのは、腸が動いていないからです。
そして腸が動いていないから、体温を上手く作れず冷え性になるのです。

そして、もう一つ。
「腸が活発に動いていないと、痩せられない」という理由があります。
それは、"腸が吸収しすぎてしまう"ということです。
便秘と聞くと吸収が悪い人とイメージがありますが、
実は、"吸収し過ぎてしまう"のです。
確かに栄養の吸収は極端に悪くなります。
しかし、便秘だからといって栄養失調で生きていけない、なんてことはありませんね。

人間の体はとても賢く出来ています。

栄養が吸収しづらくても生存するために、ある一つの栄養素だけは吸収するように出来ているのです。

 その栄養素は一番の太る原因である、"糖分(炭水化物)"です。

 糖分だけはどれだけ便秘で腸が弱っても、変わらず吸収するのです。
逆に言えば、どんなに体に良いものを食べても、糖分以外はほとんど吸収されていないということ。

糖分とは主に炭水化物です。
炭水化物が胃の中で分解されると、"ブドウ糖"という糖分に変わるからです。
お米やスパゲティ、麺類など、これら私たちの主食とするものは全て炭水化物です。

 結果的に、炭水化物を食べると言いことは、
砂糖をバリバリ食べているのと変わらないのです。
そして、便秘であるとは、その"炭水化物"を出来る限り吸収してしまうということ。
これでは痩せられないのも当然でしょう。

要するに、
太りやすい体質
 腸が動かない
   ⇒体温が作れないから冷え性になる
   ⇒基礎代謝が下がる
   ⇒便秘になる、便通が悪くなる
   ⇒糖分の吸収ばかりよくなってしまう
      ⇒太る 

「便秘」や「冷え性」というのは、全て"腸"が原因なのです。

そして、代謝が悪くなるばかりか、不必要に吸収し過ぎてしまうという、ダイエットには不向きな、最悪の体質になってしまうのです。

運動の量でも、食べ物でもなく、今まで必死にダイエットしても痩せられない理由は"腸"にあったということです。

もし、便秘、冷え性であるならば、是非、下記を参考にしてください。

 一般公開講座 11/6(土)
 胃腸を元気にする!イメージトレーニング実践

または、

 腸内洗浄イメージトレーニングCD 


 武豊さんは、41歳で体重51Kg(ぴったり)を維持しているそうです。
ジョッキーにとって、体重のコントロールは非常に重要です。
体重が増えれば乗馬する馬に影響し、勝敗に大きく影響します。
勝敗は、鼻一つで決まります。
体重のコントロールはジョキーにとって非常に重要です。

 武豊さんは、よく、女性の方から聞かれるそうです。
「どのようにしたら、同じ体重でいられるのですか?」

 その回答は、
◎毎日体重計に乗り、測定する。
◎誰でも見られる場所に、その体重を日々に推移を見られるように紙に記入していく。
だそうです。

 非常に簡単なように思えますが、この言葉を深く考える必要があります。
先ほど、述べましたようにジョキーにとって、体重の増減は、勝敗に大きく関わる重要な要件だということです。
即ち、体重のコントロールに対する、非常に強い動機づけを持っているといことです。

 そして、日々、体重を測り、目で確認できるように紙に体重の推移をプロットする行為は、二つの意味があります。
単に今日の体重を確認する行為だけではなく、
(1)この行為が、武豊さんのマインド(潜在意識)に体重維持のプログラムをしていることになります。
 その結果、潜在意識が働き、自然と武豊さんの食事、行動等を含めコントロールされていきます。

(2)体重の数値を見て、達成していることを日々確認して、小さな成功体験をもつ。
 この行為は、潜在意識にプログラムされ、必ずできるという確信を持たせてくれます。

そして、人に見られるようにすることにより、体重コントロールに対する動機づけを更に強くしているのです。
即ち、体重維持に対する強い願望を持たせているのです。
表現を変えれば、体重のコントロールのプログラムを毎日に、上記の二つの行為で、武豊さんの潜在意識にプログラムしているということです。

 プログラムを成功させるには、願望確信予期の3つを強くすることです。

この三つの要素をジョッキー生活の中で、培ってきたといってもいいでしょう。

そして、二つの行為で、潜在意識にプログラムしているのです。


 学び 1.動機付けをしっかりもつ = 強い願望

     2.目的達成の為に儀式をもつ。
       ...武豊さんの儀式は、上記の2つの行為です。
        この儀式の繰り返しが潜在意識にプログラムする行為になる。

     3.強い確信を持つために、日々の確認が、小さな成功体験としてインプットされ確信を高めていく。

天才ジョキー武豊さんの関連記事
  「自分との比較」は、成功をもたらす一つの鍵!!<1>
  「自分との比較」は、成功をもたらす一つの鍵!!<2>
  
 前日、天才ジョッキー武豊さんは、「他人とは比較しない。自分との比較をする」と述べました。
自分に焦点を当てた生き方が、「自分との比較」です。
そして、成長に喜ぶ生き方といえます。
成功の秘訣の一つは、あなたの目的にする方向に、一歩一歩成長することです。
その生き方が、自分との比較です。

 そこで、「自分との比較」の人生を歩む一つのヒントを提供します。

●今日1日で一つ、何かにトライする
 今日は、自分を成長の為に、何をトライするかと決めて、心身リラックスして、その状態を描く習慣を持つことをお勧めします。
そして、その行動を起こすのです。

 心身リラックスして、その結果を描く中で、あなたの潜在意識が機能して、モチベーションを高め、その結果を得るための気づきを与えてくれます。
気づいたことで、事前準備する必要があれば、それを備えて行動を起こすのです。
確実に、望む結果を得る確率が高まります。
そのプロセスと結果に喜びを感じる生き方です。

 ここで、大切なことは、その内容は、小さなことでよいのです。
毎日毎日それを継続して、習慣化することです。

そして、毎日、トライした項目をノートに記入し、達成できたか評価すること。
このように目に見える状態にすることが、あなたの潜在意識にインプットされ、あなたのモチベーションを高めます。
そして、たくさんの成功体験リストができますので、「できる」とう確信をもたされます。
"自信"のもてる自分に成長していきます。


尚、トライすることは、色々考えられます。
・1日の行う事の優先順位を決めて、優先するテーマから一つ選ぶ。
・毎日、行っていることから、一つ取り出し、目標設定してそれにトライする。
・自分の改善している日々行っていること。
等などです。

これを毎日毎日繰り返せる自分、即ち習慣化されてしまうと、大きな結果を生み出せる自分に成長します。

今日は、昨日、TBS情熱大陸 「武豊復活から」※
天才ジョッキー・武豊さん...天才から学ぶ&気づき です。

 天才とは、努力できる人だとよく言われます。

 がむしゃらに努力すれば良いといことではありません。
大切なのは次の3つです。
1)どのような目標に向けて努力するのか。
2)どのような方法で努力するのか。
3)どのような考え、姿勢で努力するか。

その中で、最も、重要なのは、三番目の「どのような考え、姿勢で努力するか」です。

 あなたが望む人生に変え、成功する為に必要な要因は、
  メンタル面が8割
  ノウハウのスキル面は2割
であり、メンタル面が非常に重要です。
(詳しくは、「4日間で願望実現の能力が得られる理由」参照)

このメンタル面は、上記3番目がその一つです。


 天才ジョッキー・武豊さんの一つ考えを紹介します。

 武豊さんは、
  「他人とは比較しない。自分との比較をする」
そうです。

 人との比較をする傾向にあります。
人と比較して、前向きになるケースもありますが、多くは否定的に考えるケースが多いのではないでしょうか。
自分はダメだと自分を否定したり、卑下したりします。
その中からは、何も生まれません。

 良きライバルがいたから、ここまで成長したというスポーツ選手もいます。
ライバルから刺激され、自分を鼓舞して成長させている方です。
これが、なかなかできないのですね。
どうしても、相手をうらやんだり、または、自分を卑下してしまう。

 ネガティブに考えると思考は、建設的に考えなくなってしまい、否定的な悪循環が始まります。


 人は、主体的に選択できる存在です。
そこで、他者に焦点を置くか、自分に焦点を置くかが大切です。

 武豊さんは、自分に焦点を置き、「自分との比較」をする。
明日の自分より、今日の自分を少しでも成長させることに専念している。
これを日々、意識しているとのことです。

人は変えられませんが(その方自身が、変えるのです)、自分は自分を変えることができます。
自分に焦点を当てた生き方が、「自分との比較」です。
そして、成長に喜ぶ生き方といえます。

 明日、「自分との比較」の人生を歩む一つのヒントを提供します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※【備考】 昨日、TBS情熱大陸 武豊復活
 今年3月、阪神競馬場で騎乗していた馬がレース中に骨折、宙に投げ出された武が思い切り馬場にたたきつけられ、競馬人生初の長期休養を強いられることになった。

「天才ジョッキー・武豊さん」の姿を追うことから始まりましたが、騎乗出来ない苦悩を抱えながらも、日本競馬界を盛り上げようとある時は北海道でどさんこ馬に乗り、またある時は馬券を買ってパドック解説に挑戦していました。
 私たちの時間は有限です。
その有限の時間をあなたが望む人生に注ぎ込むことが、豊かな人生の創造につながり、かつ、納得のいく、充実したハッピーな日々を送ることができるでしょう。

 その為に、非常に大切な真実があります。
それは、"フォーカス"と"実行"です。
「フォーカス」とは、最も大切なことに取り組むことです。
「実行」はその実現に取り組むことです。

 あなたが、望むものにフォーカスすることは、あなたの潜在能力が引き出され活用することができるように導かれます。
あなたは、この1年間、何にフォーカスしますか?
それを明確にせずに進むと、あなたの期待通りの1年にはならないことを、あなたは今までの人生で気付いているでしょう。

 あなたにとって、最も大切なことは何でしょうか?
それを探すときにも、左脳と右脳の両方活用します。
あなのマインド(潜在意識)は、あなたが大切にしているものを知っています。

 あなたにとって最も大切な質問をあなたのマインドにしてください。
「私は、何のために存在しているのか?」★
「私の人生は何のためにあるのか?」★
「私は何をやるべきか?」★
あなたのマインドは、それを知っています。
その答えにフォーカスすることが望まれます。

 もし、その答にフォーカスし、実行するならば、あなたの人生は、より活気のある充実した流れに乗り始めます。
自分の人生を自分で舵を切り、コントロールする人生の始まりです。

[備考]★印の質問は、非常に大切です。
 シルバメソッドのウルトラセミナーは、この話から始まります。
それは、あなたのハイヤーセルフを活用する為にもこの質問に答え、行動できることが大切だからです。
あなたの潜在能力を発揮するベースの質問でもあるといことです。
昨日の記事
やる気を高める簡単な方法。潜在意識を活用すると更に効果的」を読んだ方から、次の質問の問合せをいただきました。

Q:
「私は、会社に勤めて6ヶ月になります。事務的な仕事をしているのですが、仕事に慣れ、仕事が単調になり、飽きてきてしまいました。
その為、やる気がなくなってきたのです。
このまま、この仕事を続けて意味あるのかと疑問に感じるこの頃です。
そのような場合は、どのように解消したらよいのですか?」

という質問です。

A:
 新入社員がかかる5月病というのがありますね。
入社当初はやる気まんまんですが、1ヶ月もすると毎日が同じ繰り返しで、うんざりする。
そこで、悩みます。また、不安を感じるのですね。
今の仕事をしていていいのか、このような仕事が何年も続くのか。と不満も持ち始めます。
マンネリ感、倦怠感が早いうちに訪れる現象が5月病ですね。

 質問された方、半年たって、似た状態が生じたようです。

 社内を見てみれば、職場の平社員も課長、部長も、日常は似たり寄ったりです。
部長になったからといって、生活が一変するような特別なものが待っているわけではありません。
だいたいは、同じことの繰り返しです。

 ここで、大切なことは、何か?
そこで、飽き飽きして停滞するか、それから新しい発見ができるかで、今後の人生は大きく変わっていくといことです。

 その為に、一つのやり方で、すぐ実行できることは、

  ■小さな目標を日々持つことです。

 例えば、単調な書類の整理をやっているならば、その整理を5分短縮して、今まで30分で処理していたのを25分で済ませる。
その為に、どうすれば良いかと考えるのです。

 身近な事に、今できる目標を持ち、それを1日1個は行うと決めて、進める。
それが、昨日述べたように、脳に良い刺激を与え、やる気が徐々にもたらされるのです。

 ここで、大切なことは、小さな目標設定は、必ず、ノートに記入し、達成したら達成しとこをと記すといこと。
これが積もり積もって、このことが習慣化し、やる気を高めるだけではなく、大きな成功をもたらす原動力になります。

 そして、プラスするならば、昨日申しましたように、心身をリラックスして小さな目標が達成したときのメンタルリハーサルを活用して、あなたの潜在意識を同時に活用するのです。
そうすると眠っている潜在意識が目覚め、潜在能力が発揮し易くなります。
そして、色々のアイデア、知恵がわきあがるとともに、やる気が湧き上がります。

マンネリ、倦怠感を感じている方は、是非、試みてください。

また、下記のトピックも参考にしてください。
関連記事
「なんとなくやる気がでない」時のちょっとしたヒント<解消法>
元気とやる気を出す方法!!簡単なコツ

 先般、何をするにもやる気がでない。
また、何しても上手くできないような気になり、実際、上手くいきません。
という悩んでいる女性の方がおります。

 確かに、やる気がない時ややる気が高まらない時は、物事は思うように結果をもたらさない傾向にありますね。
それは、やる気が無い為に、物事に集中できないからではないかと思います。
そして、その結果もよくないので、ダメダ、ダメダと思い込み、その通りになり、悪循環が始まります。

 やる気を高めるには、どうしたらよいのか。
やる気をなくしている原因により対策を考えなければいけません。

しかし、脳の仕組みを活用した、手っ取り早い方法を紹介します。
それは、やる気を持続させる方法にもなります。
やる気がでないような状況のときは、非常に効果的でもあります。

 その脳の仕組みとは、小さな成功体験を積み重ね習慣化することです。
脳の内部で、人の感情をつかさどり、やる気に関係していると考えられる部位は、大脳辺縁系と呼ばれる部位だそうです。
負荷をかかることに対して恐怖を感じ易く、人の感情を"逃走"へと導くとされています。
そこで、大脳辺縁系に恐怖や逃走という感情を起こさせないためには、脳のセンサーがはたなかないほどの、小さな成功体験を積み重ねていくことが大事になってくる。
その小さな成功体験とは、とにかくできたといことを繰り返し、習慣化させることです。
小さな刺激を脳に与え続けることのよって、脳をアイドリング状態にさせ、少しずつやる気をおこさせていくわけです。

例えば、身近なことして、仕事が終わったあとの、机の整理整頓をすると決めて、毎日行うのです。
あるいは、毎朝、ウオーキングを15分行うときめて、毎日続けるのです。
そして、それを習慣化することにより、徐々にやる気が生じてくるというものです。

 その結果、より早く、やる気がでるようになります。

 更に、効果的な方法は、心身をリラックスして、小さな成功体験をリハーサルします。
そうすると、その習慣化が非常に早くもたらされますので、やる気を高めるのに効果的です。
このリハーサルとは、あなたの潜在意識を活用する方法ですので、習慣化にはもってこいの方法です。
このステップは、主観的に成功体験をもち、その上で、客観的次元で成功体験をするので、やる気を高める方法として非常に効果的な方法です。

下記のページをご覧下さい

 やる気は、ハッピーな成功人生の原動力
  「やる気」メルマガの登録ができます。

関連記事
元気とやる気を出す方法!!簡単なコツ

潜在意識活用シルバメソッド1Dayセミナーの目的は、二つあります。
1.基礎コース(全4日間)の前2日間の最も実用的な活用頻度が高いテクニックの再プログラミングをすることです。
  シルバメソッドの心臓であるコンディショニングサイクル(=メンタルトレーニングのプログラム)のプログラム強化です。

2.参加者の個々の課題に対して、掘り下げて、どのテクニックをどのように活用するか、その方法を理解し、実際にプログラムをして解決の糸口を引き出すことです。

 その為に、1Dayセミナーは、少人数で、1日をたっぷり使ってコーティング的に行います。(勿論、フォローの一貫ですので参加費は小額です)

 さて、今回1Dayセミナーに参加された皆さんの要点をアンケート的に答えていただきましたので、今後、ご参加を希望される方、ご参加に躊躇されている方の為にご参考になろうかと思います。

◆参加前の悩みは? 
 イメージ力が弱い。どうプログラミングしてよいかあやふや。
■参加されていかがでしたか?
 なぜ?と思った事が、見えてきました。絞り込む必要を感じました。
 <榎沢佳子(仮名)>

◆参加前の悩みは?
 仕事ができないこと。物事が継続できないこと。自分には能力がないと思い込んでいたこと。
 ...<参加したキッカケ>少人数で、一人一人の課題を掘り下げて聞いてくれるので、よりよいアドバイスがいただけると思って参加しました。
 (注:この方は、2度目の参加ですが、前回は、ご本人のご都合で午前中だけのご参加でしたが、どんない進め方をするのかが分かって、自分に適している考え、今回参加されたようです)
■参加されていかがでしたか?
 今日、今までの中で、かなり頭がスッキリとした気がします。
 問題解決に前進した感覚です。
 真剣に取り組めました。
 <R.S. 女性>

◆参加前の悩みは?
 1)直感力に自身が無く、テクニックの見直しをしたかったこと。
 2)自分の体調に対する不安や治す自信がなかったこと。
■参加されていかがでしたか?
 テクニックの見直しができたこと。
 自分の抱えている問題の解決策が見えて事が有意義でした。
 <H.I. 男性>


☆1Dayセミナーは、午前10:00から午後6:00まで、しっかり行いました。
 そこでの気づきの一つは、個々の課題を掘り下げ、ご自身の課題を理解することが非常に重要であることを改めて、痛感しました。
 課題がクリアーできないときには、課題が漠然として、具体的になっていない場合があります。
このことを本人が気づいていない、あるいは、明確にすることができないことも多々あります。
そこで必要なのは、意識的に課題を明確にすることにフォーカスすることです。
その為の一つの方法は、客観的的に、視野を広げる為にも、心身をリラックスしてアルファ状態を活用することをお勧めします。
また、その為のテクニックも活用することをお勧めします。

<参考>これまでの1dayセミナーを終えて、感想、気づき

 あなたは、次のようなことを聞かれたことがありますか?

「成功とは、自分がそれにふさわしい人間になることで引き寄せるものだ」

あなたのなりたい状態にふさわしい人間になれば、成功は引き寄せられるという意味です。

ですから、そのような人間になれば良いということです。

その為に、何が必要でしょうか。

次のことを考えれば良い事ではないでしょうか。

◆どのような成功者(自分)になりたいのか?

⇒◆そのようになる為の目標は何か?

 ⇒◆その目標の達成を阻害する障害(否定的な思い込み)は何か?

  ⇒◆その障害を取り除く(=潜在意識にあるプログラムです)

 この障害を健全な状態に効果的にプログラムすることを、シルバメソッドでは、メンタルハウスクリーニングといっております。

このことを実行することにより、あなたが望む成功にふさわしい人間に一歩一歩近づいてきます。
 

あなたが真剣に人生の成功者になりたおち考えうるなら、

☆どのような成功者(自分)になりたいのか?

を考えることから始めてください。
 次のような方は、是非、ご参加ください。

少人数で開催しますので、

□自分の課題や願望に対してのプログラムの仕方に自信がもてない。

□課題のクリアー、願望実現のプログラムしているが、実現できない。

□もっとも活用しているテクニックをもともと深く知りたいとい方。

□テクニックをもっとブラシュアップしたいと方。


1Dayセミナーは、数ヶ月に1度しか開催しません。

あなたの潜在意識をより活用する勘所をしっかり把握するためにも、望ましいセミナーです。

この機会を活用してください。

1Dayセミナーの詳細の内容は、下記をご参照ください。

 潜在意識シルバメソッド1Dayセミナー

1Dayセミナーのご参加された方の感想は、下記をご参照ください。

 これまでの1dayセミナーを終えて、感想、気づき
 
もし、気になっているときは、その時です。

あなたの直感を信じましょう。

 先般開催された第67回ベネチア国際映画祭で拍手喝采を浴び、堂々の凱旋帰国を果たしたばかりの映画『十三人の刺客』の三池崇史監督が先日のNHKのスタジオパークに出演しておりました。

 三池監督は、監督になって20年。
手がきた映画80本以上です。
1年に4本以上作っているのです。
日本では、一番忙しい監督と言われているようです。
監督する映画は、オファーされたものは、全て引き受けるのだそうです。
ですから、映画のジャンルは様々、コメディー、バイオレンス、ホラーなどジャンルを問わず精力的に映画製作を続けています。

 普通の監督は、自分にふさわしいジャンルがあり、それ以外は引く受けないのですが、三池監督は、全て受けてしまうそうです。

 司会者が、何故、断ることをしないのですか?
という質問に対して、一言。
「どんな映画も面白いことがある」
からだそうです。
「楽しいじゃないですか」
だから、断ることはしないんだというのです。
映画製作続ける、その時を楽しんでいるのです。
例え、制作料が非常に低く、創ったら赤字になるような映画でもです。

 即ち、三池監督は、その時その時を楽しんでいくタイプの監督です。
普通の監督は、何らかの方向をもっており、映画制作は、その方向を実現するために道程という位置づけなのです。
三池監督は、自然に身を任せる生き方に相当します。
自然に身を任せる生き方は、今、下記のメルマガに掲載していますので、ご関心あるかたはご参照ください。

 自然の流れに身を任せるた生き方:ワクワク成功人生の為の生き方<1/3>
 
今日を楽しめ。
 自分自身の人生を忘れがたいものにするのだ
作家:ナンシー・H・クラインバウム
--------------------------------------------------------

 あなたは、今日を大切にして、楽しめていますか?

 禅宗のお寺にいくと、
 一期一会
という言葉が書かれていることに気づいたことはありませんか。
その時、その瞬間は、二度とありません。
今は、一生に一度限りです。
その時その時を大切に、真剣に生きるといことを意味しています。

 その通りだと頭では分かっているのですが!
単調な仕事、家事にいやけをさしている自分。
毎日、毎日同じ繰り返しで、飽きを感じている自分。
の時がありませんか?

 その時を、飽き飽きして停滞するか、そこから新しい発見ができるかが、その日、その日を面白くできるかどうかになります。
新しい発見できるれば、今後の人生が変わります。


 新しい発見できる自分になり、日々を楽しいものにする為に、次のことを意識してください。
単調で、毎日同じ繰り返しをして、飽きを感じたら、
あなたは、「停滞している」という信号です。
「新しい発見を怠っているぞ!」という信号でもあります。

 そのような時こそ、心身リラックスして、客観的に、かつ視野を広げて、次のように問いかけてください。
「ここから、新しい発見は、何か?」
「自分を喜ばせるために、目標は何にか?」

もし、この質問に回答が得られないようでしたら、右脳を活用しましょう。
例えば、シルバメソッドの夢のコントロールを活用して、回答を得ましょう。

そして、新しい発見できる自分を創れるようになりたいと思います。
そうすれば、日々、楽しい、刺激のもてる人生を歩め、そして、自分の人生を創造できる自分になります。 

花粉症に悩む方の必見! 

 体験談3は、前日の体験談1を読み、自分の悩みの一つ花粉症の解消にトライして見事、長年の花粉症を解消したとい事例です。


【花粉症解消 体験談3】

  ぞくぞく体験談! 成功が成功を生
        長年のの花粉症の悩みから開放
   
  加藤泰男さん (営業職 千葉県 31歳)(仮名)

   <他の体験談は、省略>
 アレルギー性鼻炎の僕は、この花粉の季節の症状を治したく思っておりましたが、そう簡単にできないのでは? 或いは中途半端な時期では難しいだろう!と思っていましたが、ものは試し、シルバメソッドの仲間達にメールで「今日から1ヶ月で花粉症を治します」と宣言し、決意を固め、意識を集中して治療に取り組みました。
ケースワーク」「特殊なグラスの水のテクニック」「マインドの鏡」を併用し、徹底的にやりました。
この時期はレベルに入る深呼吸でくしゃみがでてしまい、作業室になかなか入れません。
そこで特殊なグラスの水のテクニックを何とか最初に行い、少しでも免疫がついたと思い込んでから、作業室のレベルに入りました。
ケースワークは、イメージの中で自分を一回り大きなカプセルに入れ、そのカプセルに花粉を100粒入れます。
花粉症の僕はくしゃみをします(もちろんイメージの中で)。
そこでエネルギー放射などで治療します。
その後また花粉を100粒入れて試します。
くしゃみをしなくなっているので、200粒に増やします。
くしゃみをしたら、エネルギー放射などで治療。
また200粒花粉を入れて様子を見、くしゃみをしなかったら500粒・・・というように花粉を増やしていきました。
一日で花粉を増やす回数は3回までとし、集中して少しづつ治療しました。
日々良くなっていると思い込めましたし、実際そんな気がしました。

 二週間くらい経ったある日、いつも通り特殊なグラスの水のテクニックを行うためにグラスを手に取ろうとしたら、グラスを落として割ってしまいました。
愛着のあるグラスでしたので、落ち込みましたが、これも必然!何か意味があるのでは?と思い、考えていたら、その日は朝起きてから一度もくしゃみをしていないことに気付きました。
それから、どこかで治ったという確信があり、あんまり治療はしていませんが、1ヵ月後仲間達にいい報告ができました。
最後の治療の時には花粉は10万粒に増えていました(あくまでイメージです)。
ただ花粉には強くなっても、動物の毛などのアレルギーはまだ若干残っていることが後日判明。
今度は花粉だけでなく総合的な治療が必要だと思いました。

関連記事: 来春の花粉飛散量5倍、シルバメソッドの効果に関して
       花粉症を克服<自己ヒーリング>(2) 


 シルバメソッドのテクニックを活用して、見事、花粉症を解消した事例を今日と明日で3件紹介します。

本日の体験談は、2005年、花粉が非常に飛散した年の体験談です。
体験者は、7年越しの花粉症に悩まされて女性です。

【花粉症解消 体験1:】

   花粉症を克服<自己ヒーリング>
     ナンバーズを当てた<夢のコントロール>


   山中 里美 さん (女性 翻訳家 28歳 )


 私は、二月(2005年)に基礎コースを受講致しました。
そして、早速日々の生活でテクニックを活用しています。
報告できるようなことでは、二つありました。(笑)

 一つは花粉症が治ったこと、もう一つはナンバーズが当たったことです。
私は、花粉症がひどく、10年前から、花粉の多い時には、頭が痛くて寝込んでしまう程でした。
今年も、シルバメソッド受講前は一日中くしゃみと涙が止まらない状態で大変でした。

 そこで、今年は大量に飛ぶと予報が出ていたので、作業室に入り、自己ヒーリングをしました。
そして、「花粉症を治す」というより「花粉を体内に入れても拒絶反応を起こさない丈夫な体を作る」ことを念頭に置いてやりました。
やり方としては、「花粉と共生できるようになる薬」をイメージして、毎日点滴しました。
そして、メンタルスクリーンに「空気が黄色くなる程花粉が飛んでるのに、爽快な自分」をイメージしました。

 しかし、3日程続けて、何故かいやになってやめてしまいました。
ところが、何日か経って、気付くと症状が出なくなっていたのです。
晴れて、大量に花粉が飛んだ日も平気でした。
とても不思議です。
忘れた頃に叶うというのは本当だなと思いました。
今でも、たまに鼻がむずむずしますが、鼻水やくしゃみは全く出ないです。


ナンバーズを当てた:夢にコントール」は省略します。ご関心ある方は、左記をクリックしてください。

【花粉症解消 体験談3】

   花粉症が改善できた

  林 義男 さん(会社員 27歳 大阪)

 春には花粉症でいつも困っていました。
両方の鼻にティッシュを詰めて上からマスクをします。

 鼻水をよくとるので、鼻が痛くてたまりません。
こんな状態が続いていました。

 グラスの水のテクニックとマインドの鏡のテクニックを組合せた方法で行ったところ、不思議なことに翌朝には全く治ってしまいました。

 花粉症族の皆さん、ぜひ試してみてください。

関連記事:来春の花粉飛散量5倍、シルバメソッドの効果に関して


 花粉症の方、警告です。
2010年10月6日  読売新聞に下記の記事が掲載されていました。
来春は、花粉症対策が是が非でも必要です。
今から考える必要がありますね。
しかし、その一つの方法をご紹介しますので、ご参考にしてください。
-----------------------------------------
 ?2010年10月6日  読売新聞ー
   近畿の花粉飛散量、来春は今年の10倍に

 気象情報会社「ウェザーニューズ」(東京)は5日、来春のスギ、ヒノキ花粉の飛散量が、全国平均で今年の約5倍にのぼるとの予想を発表した。
今夏の猛暑などの影響で例年より雄花の成長が進んでいるためで、近畿では今年の約10倍の飛散量になるという。
 同社によると、今年の飛散量は、前年の日照不足のため、ほとんどの地域で過去最低だった。
しかし、今夏は記録的な猛暑で、近畿、四国地方の場合、観測開始以来最多だった2005年と同程度の飛散量が予想されるという。
同社は「2月頃から、早めの対策を」と呼びかけている。
------------------------------------------

 花粉症改善体験談を2回に分けてご紹介します。

いずれも、シルバメソッドのテクニックを活用して、みごと花粉症を克服した事例です。
それも、短期に花粉症解消しています。
何故、シルバメソッドのテクニックで花粉症が解消できるのか?

 主に、二つに理由です。
1.免疫力を高めることができる。
 ...心身リラックスしてアルファ状態にすることにより、一日のストレスが解消でき、免疫力を高めることができることが医学的に実証されています。

2.テクニックは、あなたの潜在意識に働きかける
 ...身体をコントロールしているのは、あなたの潜在意識です。
  その潜在意識を活用するテクニックだから、花粉症が短期に解消するものと考えられます。

花粉症の方は、是非、ご参考にして、花粉症対策のツールとお考えください。

また、花粉症でないから関係ないと思っている方、花粉症の皆さんに聞きますと、突如と発症し、その日から苦しみは始まったといっています。
色々がグッツを試すけれで、ベストな方法がないと悩んでいらいしょいます。
ですから、花粉症に悩んでいない方も、必見です。

 明日から7年越しの花粉症解消した体験を含め3件ご紹介します。
楽しみにしてください。
次の事も併行して行うことをお勧めします。

二つの目的です。
 一つは、親のメンタルハウスクリーニング(心の大掃除)の一貫として。
 二つ目は、お子供さんの本来の能力を引きだし、望む状態を得られるようにするためにです。
これは、潜在意識を活用する方法です。

 具体的には、次の確認をしてください。
子供が望む状態をしっかり確認させ、その結果を実現するプログラムをすることです。

 お子さんが、機嫌がよい時で、話す余裕がある時に、
子供に対して、例えば受験のことでしたら、
 ■どうなりたいのか?...[目標]
と本人に確認することです。
 受験でしたら、「○○学校に合格」することでしょう。

 さらに、次の質問をしてください。
 ■そしたら、合格した状態を考えたらどのような喜びを感じるのか?
また、
 ■合格したら一番最初になにをしたいのか?
と聞いてください。
これは、目標をより明確にする作業であり、その目標から生まれる[利益、恩恵]を明確にします。
利益、恩恵が当人に価値あるものでしたら、強い動機付けをもつことができ、強い願望になります。

 そして、お子さんに次のことをすることを勧めます。
目を閉じて、心身をリラックスさせ、その喜ぶ状態を心の中で描き、その喜びを感じるかを確認してみてください。
もし、あまり、感じられなければ、望んでいる状態に関する場所やそれに近い写真などを探したり、実際にいってみてイメージをし易くします。
そして、その喜びを感じられる状態を創りましょう。

 そのイメージができるようになったら、それを毎朝、1回は、リラックスして思い描き、喜びを満喫させてください。

 そして、親としても、同じシーンを親の目線で描き、子供の喜び、親としての喜びを心身をリラックスして毎日1回は描くことです。

 その繰り返しが、子供の潜在意識が働き、勉強に対するモチベーションが高まり、合格に関する情報が引き寄せられるように集まってきます。
また、勉強の仕方に対してもヒントが得られるでしょう。
そして、合格するのが当たり前の状態になっていきます。

 親は、上記のプログラムする中で、子供にどのように対応したらよいのか、また、余裕を持ち子供を信用できる自分に変わっていきます。
この時に使うテクニックは、シルバメソッドのテクニック:マインドの鏡を使います。
このプログラムは、潜在意識に効果的にプログラムする行為です。
その結果を引き寄せてきます。
そして、それが実現する為に、実現させる自分にメンタルハウスクリーニングされていきます。
お子さんも、親もです。
 小学6年生のお子さんを持つ、お母さんから次のような質問を頂きました。
Q:
子供の受験のことを考えると、一生懸命になって、ついつい子供に自分の考えを押し付け、がみがみといってしまいます。
それは好ましくないと思ってますが、ついつい子供に強く言ってしまう自分がいます。
どのようにしたら、改善できますか?

A:
 お母さんの気持ちは、わかりますね。
お子さんの為にも、わが子を希望の中学校に入ってもらいたいとい思うのが親です。

 ここで、子供の能力に関しての真理を確認しましょう。

 ●子供は、自分の問題を解決する能力をもっている。

 親の役割は、その能力を引き出すように、誘導するのではなく、聞いてあげることです。
そして、それに関する情報を提供することです。
親の考えに従わせることは、その能力を発揮するチャンスを取り上げることです。

 親は、自分の考えを押し付け、子供をコントロールしようとしてはいけません。
子供の折角の成長機会を取り上げることになります。

子供をコントロールするのではなく、子供が感じている問題を一緒懸命に聞いてあげる自分になることが大切です。
一生懸命聞いてくれる親に、安心感をもち、子供のマインドを広がり、本来の能力を引き出せる状態になります。

 親として、子供のはがゆい状態でも、心を広げて、聞いてあげる自分に改善するには何をしたらよいか?
シルバメソッド流にいうならば、メンタルハウスクリーニング(心の大掃除)です。

 つまり、子供の様子を見て、ついつい自分の意見を押し付けるクセを持っているのです。
そのクセ=プログラムは、潜在意識にあります。
そのプログラムが条件反射的に、起動して、否定的な状態を作り上げるのです。
その否定的プログラムを中和し、望む状態になるプログラムをインプットすることがメンタルハウスクリーニングです。
 これができれば、無理して聞くのでなく、子供の成長を楽しみに、必ず自分の問題は自分で解決できると信じ、見もっている自分へと変えることができます。

 具体的には、シルバメソッドのテクニック:三本指のテクニックを活用です。
望む状態を、心身をリラックスして脳波をアルファ状態にして、
「三本指を合わせることにより、望む状態ができる」ことを宣言します。

 そして、その場面のときに、三本指を合わせて、リラックスして望む状態を引き出すのです。
そして、少しでも望む状態になったら成功です。

 それを繰り返し、成功体験を重ねるのです。
その過程で、自然と望む状態の姿勢が潜在意識にプログラムされ、メンタルハウスクリーニングされていきます。

 
 併行して、もう一つ実施されるとベターです。それは、明日に紹介します。
 禁煙成功は、あなたの潜在意識を活用することだ!

 何度も禁煙を試み、失敗した方から質問がありました。
「苦痛なく、自然に禁煙に成功できる方法を教えてください」

 10月1日からタバコが値上げされ、タバコ屋さんは、通常の10分の1の売上げになり、売上げ激減してしまいました。
それが、一時的な現象かは、愛煙家が禁煙できるかによりますね。
愛煙家の半数は、禁煙すると思われています。

 しかし、禁煙成功率は、過去のデータでは、20%です。

 なぜ、多くの愛煙家は、自分や周囲の人の健康面から「タバコをやめる」と決意しますが、禁煙に成功しません。

 何故、成功しないいのか?
その原因は、大別すると3つあります。
1.ニコチン依存
 特に、女性に依存性が強いといわれています。
2.タバコを吸う習慣化:クセです。
 タバコは吸わないと居心地がよくないのです。
 あるは苦痛がともないますので、タバコを吸ってしまうのです。
3.タバコを止めた時のリスクに対する不安
 例えば、太る...食べ物が美味しくなり、しっかりとるようになる。

 代表的な禁煙に成功しない3つの原因をあげました。
これらの原因は、突き詰めると習慣化、クセによります。
ニコチン依存、タバコを吸う習慣もリスクもしかりです。

 習慣は、あなたの潜在意識に形成されたプログラム(記憶)です。
そのプログラムが、あなたのにとって良いプログラムもありますし、悪いプログラムもあります。

 禁煙をしようとしてときに、あなたの潜在意識の中のそれを妨げるプログラムが機能して、不快感を生じ、禁煙を防止する方向に働きます。

 それならば、禁煙に成功するには、どうしたらよいか。
もう、シルバメソッドの卒業生でしたらわかっていますね。
メンタルハウスクリーニング(心の大掃除)することです。
あなたの潜在意識にタバコをやめることによる喜びをインプットして、その行為を強くプログラムすれば、あなたの潜在意識はその通り機能します。
具体的な方法は、シルバメソッドのテクニック"マインドの鏡"を活用をお勧めします。
そして、それは自然な振る舞いになり、苦痛や不快感を感じずに自然に禁煙に成功します。

 また、禁煙過程で、ついタバコに手がのびるようなときは、シルバメソッドのテクニック"三本指のテクニック"を活用すれば、簡単に望む行為に切り替わります。
 
 禁煙成功体験:潜在意識を活用するば禁煙に成功する<自然にできる禁煙方法>をご参照ください。

この機会に禁煙に成功したいと思われている方。
是非、試みてください。

シルバメソッドの卒業生は、上記のことは理解してくれますが、そうでない方は、具体的にどうするのと思われますようね。
その方は、下記のクイックセミナーをご活用ください。
その方は、下記のクイックセミナーをご活用ください。
 毎週開催しています。
 シルバメソッドのクイックセミナー

 前回「努力しても運気が下がっているとき!!<3/3>」で
一生懸命頑張り、努力しても思ったように成果が上がらないとき。
特に、運気がよくない状況だと感じているとき。
次の法則に従い、考えることをお勧めしました。
<上昇気流に乗る為に知っておきたい法則>
■法則1:量と質は反比例する
能力が同じならば、あるいは、行っていることが同じならば、量を減らすと質は上がる。
また、
■法則2:急ぐと質が落ちる
運気が下降線にたどっていると感じているとき。ついつい焦り、腰を落ちつけて進めることができないと、その結果「質」が落ちていきます。
 仕事や学業に関わらず、何か自分の壁にぶつかり下降気流に乗っていると感じたときは、自分のしていることの"質"に注目してみる。

 さて、本日のテーマは、別の視点で運気を上げることができるでしょう。

■□■1.運が悪いとき、物事が順調でない時、木をみてしまう
業績が低迷している時
 ・人間関係が思わしくないとき
 ・ビジネスが順調でないとき
人は、目先のことに捕らわれ、森を見ず、一本一本の木をみてしまいます。
このような時こそ、森を見ることが非常に大切なことに気づきましょう。

 物事の調子が悪いときはどうしても近視眼的になり、物事の部分、つまり木を見てしまいます。
そして、ネガティブに考えるようになります。
そのようなときは、長期的な展望をしっかり考え、全体、つまり森を見ることが大切です。
木だけをみて、問題を解決しようとすると、かえって問題を複雑にしてしまいます。
また、長期的展望が欠落すると、あやまった方向に努力することにもなりかねません。
その結果、悪循環を招くことになります。

 順調でない時こそ、森をみて、あなたの知恵を働かすのです。
業績が上がらない。
物事が思うように進まない時に、どのようにしたら、森を見、知恵を引き出せるのでしょうか?

明日は、「森を見、知恵を引き出す方法」をご紹介します。
 
   事実がわかっていなくとも前進することだ。
   やっている間に、事実もわかってこよう。
      ヘンリー・フォード
------------------------------------------------------------------
それが出来るという事実がわからないと先に進めない。

 段取りがみえないと先に進めない。
 理屈で割りきれなから、やらない。
 リスクがわからないから進められない。

 このような方は、大勢いるのではないでしょうか。

 しかし、ためらわずに前進する方もいます。
「これはよい」「これをやりたい」と感覚的におもったら、とにかく前に進んでいく方です。
このタイプは、右脳的なタイプな方です。

 一方、左脳的タイプの方は、"事実がわかない""理屈で割りきれない"と、前に進もうとしない傾向にあります。
どちらかというと完璧主義的な傾向にあります。

 しかし、事実は、情報です。
その情報を得るにはどうすればよいのでしょうか。
二つです。
 人に聞く。  調べる。
この二つしかありません。
その行為は、行動することです。
この行動が、前に進むことでもあります。

 事実がわかないから前に進もうとしないときは、次のことを自分に質問してください。
「そのことを本当に望んでいるのか?」
「リスクに対する恐怖、不安から足踏みをしているのではないか?」

 本当に望んでいることならば、前に進むために、調べ、人に聞いていきます。
その行動をもたらすエンジンが動機です。

 恐怖、不安を感じて、足踏みしているならば、その恐怖、不安を作っているあなたの心の問題です。
即ち、潜在意識の中のネガティブな記憶が表面化しているのではないでしょうか。
それは、ほとんど思い込みです。
それこそ、事実でないことです。
本当に望むならば、恐怖、不安の思い込みをシルバメソッド流にいうならば、メンタルハウスクリーニングして、行動に移せる自分に変えることです。
また、とにかく行動するなかで、それは恐怖や不安は自然に解消されることもあります。
その為にも一歩前進することです。

■行動しなければ、何の結果も生まれません。
また、
■行動しなければ、大きな機会損失を生じるかもしれません。

 昨日からタバコが過去にない大幅な値上げがされました。

調査によるとこの機会にタバコを止めるという愛煙家が50%いるそうです。

しかし、禁煙の成功率に関する次のデータがあります。


 福岡赤十字病院(福岡市南区)の通院された方での禁煙成功率は約5割だそうです。

また、女性の場合は、ニコチン依存が強いので、成功率は落ちるそうです。

病院通院して、専門家のアドバイスを得ても、成功率が低いということです。


 一般的には、意志力で禁煙をしようとします。

その結果、リアクションや苦痛がともない、失敗する率が高くなります。

そこで、体は潜在意識がコントロールしていますので、潜在意識を活用した禁煙法を活用することが、苦痛なく、リアクションもなく、止められることがわかっています。

その体験談の1例を下記に紹介します。

これは、シルバメソッドのテクニック:潜在意識を活用した習慣のコントロールというテクニックです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 煙草をやめました

  山下文雄さん(会社員・北海道札幌市 

私がシルバメソッドを知ったのは、私の勤務先の同僚が受講し、その話を聞いた時でした。

最初はほとんど信じられませんでしたが、自分自身の脳に行なうプログラミングの影響の話には共感しました。


 私は3月の講習会に受講し、基本的なリラックスの方法及びテクニックを学びました。

1日目の午前中は外の雑音が気になりましたが、2回目3回目と行なう内にほとんど気にならなくなり、リラックスしている時の気分はほんとうに心地良い気分でした。

休み時間など次のコンディショニングサイクルが待ちどおしい位にさえ感じ、今までに経験もしなかった最高の気分に心良くし、4日間の受講を終えました。

 受講後しばらくして、私はタバコをやめようと思い、それを習慣のコントロールというテクニックを活用しました。

10数年間1度もやめた事が無いだけに少々不安もあり、セミナーで学んだテクニック+別な方法も併用しました。


 この別な方法とは講習会の時のコンディショニングサイクルの中で入るナレーション(自分自身の向上の言葉)を、自分自身に合わせて作りそれを毎日マインドにプログラムするという方法です。

毎朝通勤電車の中で行なった結果、自然と苦痛なく、みごとに禁煙に成功しました。

その後は、タバコを吸いたいという気持ちは、まったくおきません。

自分でも信じられない成果だと思っています。

この成功体験が、潜在意識のパワーの大きさに実感し、かつ、自信をもたらしてくれました。

 今後、ビジネスや人生におおいに活用していこうと強く思いました。

そして、自分の可能性が広がり、今はワクワクしているます。

 整理整頓や捨てる行為は、昨日紹介した選択力や決断力を培うだけでなく、もっと大きな効果をもたらします。
     
あなたの生活や仕事に大きな良い影響をもたらします。


 ナイチンゲールは、次のようなことを『看護覚え書』に記載しています。

「古い壁紙、汚れた敷物、掃除しない家具、これらは地下室に馬糞の山を置くと同じくらい、空気を不潔にする立派な原因」

 モノが多ければ、それだけ塵や埃が堆積しやすい環境をつくります。

ナイチンゲールは、家の空気が汚染されていることが原因だとは思わず、薬や治療に頼ることに警鐘をならしているのです。

健康にも影響することを示唆する言葉です。


 また、煩雑な部屋は、あなたの心の状態を表している等という方がいます。

乱れている心では、適切な判断ができませんし、アイデアは生まれないでしょう。

求めるものを引き寄せられません。


 整理整頓、不要なもの捨てることにより、生活やビジネスの実際の体験効果を列挙しましょう。

1.仕事に集中できるようなり、仕事の効率アップした。

2.心の余裕ができ、不安を感じなくなった。

3.ムダ遣いがなくなった

4.健康面がよくなった

5.自分が好きになった

6.望み結果を引き寄せやすくなった

7.がよくなった

8.人間関係がよくなった


 なぜ、このような効果をもとすのだろうか。

全ては、エネルギーで創られているということです。

そのエネルギーの常に流れることが必要です。

ちょうど、川の水が流れずに止まると、水は淀み、腐るのと同じです。



 ものが不要なものを捨てずに溜めとくと、エネルギーが流れる空間ができません。

その為に、エネルギーが流れる、エネルギーの停滞が生じてしまいます。

そこで、不要なものを捨てることにより、流れ込む空間ができるので、エネルギーの淀みがなくなり、エネルギーが流れ、望む状態が生じるのです。

その結果、上記のような効果をもたらしなたのです。


 また、煩雑な部屋で生活するといことは、毎日、その状態を見たり、感じたりすることにより、あなたの潜在意識にインプットされ、プログラム(記憶)されていきます。

その状態は、煩雑な心を創ります。

潜在意識に入る情報量は、顕在意識の100万倍の情報が入ってきます。

即ち、1瞬にぼう大な情報が潜在意識に入ってくるのです。

もし、あなたの煩雑な状態の不快な状態が、五感を通じて、高速にインプットされ、あなたのマインドを否定的な状態にし、それを毎日強化されることになります。

その結果、否定的な状態を引き寄せることになります。

ですから、適切な状態に整理整頓し、不要なものは捨てることにより、あなたの潜在意識の肯定的なプログラムを日常的にすることになるので、あなたの生活は、望む状態を引き寄せてくるのです。

 このことは、あなたの周りの整理整頓、不要なものを捨てる行為は、シルバメソッド流に表現すれば、メンタルハウスクリーニング(心の大掃除)に相当します。



 ここで、大切な注意をします。

整理整頓や不要なものを捨てる時に注意することは、あなたの心の状態が非常に大事です。

「片付けたり、捨てたりしても、仕事の効率は上がらない」と思いは、そのとうりの状態を引き寄せます。

否定的に考えてはいけないといことです。

このアーカイブについて

このページには、2010年10月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年9月です。

次のアーカイブは2010年11月です。

最近のコンテンツは潜在意識シルバメソッドのトップページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。