記事

◆◆ 本日の学び&気づき ◆◆

潜在意識 シルバメソッドのバー1

潜在意識の活用:眠っているあいだに夢ですべては解決できる

潜在意識 シルバメソッドのバー2

 睡眠は健康を維持するのに大切なものですが、睡眠は、潜在意識を活用した問題解決法として活用できます。

脳は眠っているあいだも考えています。

多くの科学者は、潜在意識を活用する方法として夢を活用して、色々なアイデアを生み出し、人類に貢献している人です。


例えば、
 ドイツの化学者ケクレが、眠っているあいだに蛇が自分の尾を噛んでとぐろを巻く夢をみて、ベンゼンの化学構造のなぞを解いたことは有名な話ですが、ずっと解けずに悩んでいたことが、夢が象徴するものから解決のヒントを得た経験をお持ちの方も多いと思います。

 このように夢を活用して、アイデアや問題を解決している人は、数多くいます。

  ミシンを実用化したエルアス・ハウ

  発明王のエジソン

  元素の周期表を発見した科学者のドミトリ・メンデルエフ

  日本で最初にノーベル賞を受賞した湯川秀樹博士
 

 夢を潜在意識と顕在意識とうい概念で説明するならば、夢を見ているときは、脳波のアルファ状態の時に夢を見ます。

このアルファ状態のときには、潜在意識につながり、潜在意識から求める情報を引き出し、望むアイデアを生み出すことができます。

潜在意識を活用すると何故アイデア=情報を得られるのか?

潜在意識には、3つの機能があります。

その詳しく知りたい方は、「潜在意識の3つの機能」をクリックしてください。

求める情報は、夢に直接的情報を得たり、象徴的に表れたりもします。

また、昼間の覚醒時に、「ひらめき」という形で意識の部分に現れたりするのも潜在意識から情報が引き出される現象です。

 夢から求める情報を引き出す成功の鍵は、「強い願望」「強い確信」「強い予期」を持つことです。


 潜在意識活用法シルバメソッドのテクニックに夢のコントロールというのがあります。

求める情報やアイデア、解決方法を夢を活用して、あなたの潜在意識から引き出し方法です。

 夢から情報を得るのは、誰でもできる方法です。

 明日、夢のコントロールを活用して問題を解決して事例をいくつか紹介します。

 関連記事
   夢活用1:夢からイメージ通りの仕事場を見つけた!
   夢活用2:夢の活用:潜在意識から人生を方向性を引き出す。ミラクルも!!
   夢活用3:夢のコントロールは、問題の対処に仕方を教えてくれる 




潜在意識シルバメソッドのメルマガ
潜在意識シルバメソッドの登録



------------
本日の内容がよかったと感じる方は、下記の「いいね!」ボタンをクリックしてください。
私の励みになります!!

日時:2010年11月26日 23:03

« 好奇心を高めるにはどうしたらいいでしょう?(2)| ホームページTOPへ |夢活用1:夢からイメージ通りの仕事場を見つけた! »