2011年2月アーカイブ

 本日は、シルバメソッド卒業生である高校教師の体験談です。
顧問をしているクラブ(吹奏楽)の存続の危機の状態から、見事全校の中でも、もっとも部員数が多いクラブの一つに育て上げた体験事例です。
シルバメソッドの潜在意識を活用してテクニックをおおいに活用し、部員の生徒さんの協力をえた素晴らしい体験です。

 高校という枠を超えて、ビジネスや家庭に応用できる事例です。
体験談は、2部に分かれています。
4年前の体験談。
そして、4年後の体験談。
潜在意識の素晴らしさを実感していただきたいと思います。

======================

想いの強さ × 時間 = 実現 は本当のようです

     山田雅夫さん (高校教員 三重県48歳)(仮名) 
  

山田さんの4年間前の体験談と合わせてご覧ください。
変化を感じることが出来ます。

――――――― 4年前の体験談 ―――――――

生徒といっしょに
クラブの存亡危機を建て直した!


○ 転勤、そして挫折 
 大きな希望を抱いて、2000年に現在の高校に転勤しました。
クラブ顧問(吹奏楽)として、前任校・前々任校でも周囲から評価をいただいてきましたし、また、自分にも自信があったので、現任校でもきっとうまくいくと当然のごとく思っていました。
ところが、2003年までは、結構がんばったのですが、部員数も伸びず、コンクール等の大会の結果も芳しくありませんでした。
そして2004年にいたっては、新入部員の数が10人を切り、さらに、途中退部者がでるなど1年生が5名、全体の部員数も20名以下になって、クラブ存亡の危機に追い込まれてしまいました。


○ シルバメソッド 林先生との出会い
 時を同じくして、私のプライベートな問題も発生しました。
これもクラブ活動が上手くいかないことを家庭に持ち込んだことが原因の一つです。
それほど私にとってクラブ顧問としての活動は大きい存在でした。 
実は、このプライベートな問題を解決できないかと、受講したのがシルバメソッドでした。
それ以降の5年間は基礎コース卒業生コースウルトラセミナー交流会といろいろ受講してきました。
プライベートな問題に関しては、いまひとつ自分の思ったとおりの結果には至っていません。
それを通して私が学ぶべき課題がもしかするとあるのかもしれませんが・・・。
そこで、透視オーラリーディング★をしてもらい、私は解決しなければならない問題をクラブ顧問としての活動に絞ることにしました。
そして、同じころ受講していたスパイラルアップセミナー★をこの問題解決に応用したのです。


○ 想定以上の効果?!
 2005年2月からのスパイラルアップセミナー(2日間計4回)に参加しました。
その理由は、少しでも成功体験がほしかったからです。
このセミナーでは、願望設定・願望実現のプロセス・願望実現の阻害要因・願望設定シートの作成など極めて具体的に教えていただき、これをクラブ運営、特に新入部員の獲得に応用することにしました。
さらに、もっと大きなエネルギーを得るために、現役の部員たちに私がやってきたことと同じことをやってもらい、願望設定シートをつくり、毎日のクラブ開始時に、それを読み上げるように指導しました。
もちろん、私はこの期間、レベルに入り、『マインドの鏡』でイメージをしていました。
これで現役部員たちのモチベーションも上がったのでしょうか、新入部員勧誘にも熱が入り自分たちで活動をどんどん広げていきました。
その結果、クラブ登録日には40人もの新入部員が集まってくれました。
昨年の新入部員の約2倍、全体の部員数にして約3倍です。
実はこの40人という数も私の『助言者』が教えてくれた数そのものでした。
現役部員よりも多い新入部員に戸惑いながらも、2、3年生はよくがんばって1年生を引っ張っていきました。
本当に若い人のエネルギーはすごい!と感じました。


○ プロセス(今)を大切にして、マイペースを守る 
 以上が、シルバメソッドを受講して以来の始めての成功体験です。
それまでは、『とにかく結果がほしい。』と思いながら、テクニックを使いあせっていたようです。
生徒と一緒になって、願望設定シートを作ることは、楽しい作業だったし、それをやっていると"その気"になってくるのが不思議でした。
これが確信が高まるということなのでしょう。
残念ながら、「大会で結果を出す」というもうひとつの願望は達成できませんでした。
しかし、8月の心を耕すワーク★での林先生の「結果よりもプロセスを大切にする。
それは、今を大切にすること」というお言葉の通り、「練習というプロセスを大切にする」ことはできたように思います。
自分は、他にもたくさんの公私にわたる問題を抱えています。
来年度以降もこの結果を継続する必要があるので、ちょっときつい感じもしますが、これまでの生徒と一緒に成し遂げてきた成功体験を大切にし、これからもプロセス"今"を大切にして、マイペースを守りたいと思っています。
これが本当の願望かもしれません。

(注)★印はシルバメソッド卒業生のフォローの一貫として、クリエイト21で行なっているものです。
現在は別の形で開催しているものもあります。


明日、 山田さんの4年後の体験談 を紹介します。――――――
ご無沙汰しております。リサ・フローラです。
今日は、一冊の本を紹介します。
あたなが自分に対して、人に対して、社会に対して"怒り""イライラしている"ようだったら、あなたは、"ゆるす"ことを学ぶ時です。
ゆるせない自分は、良好な人間関係を作ることができないだけでなく、あなたの潜在能力を引出すためにも障害になります。
潜在意識を活用する為にも、ゆるせる自分を作りましょう。

=====================
   『ゆるすということ』
―もう過去にはとらわれない―
 ジェラルド・G・ジャンポルスキー...著
 サンマーク出版  ¥1,500(税別)
=====================

 あなたは、誰かがゆるせなかったり、法律や制度に対して、または自分に対してゆるせなかったりすることはありませんか?
それがすっきり消してしまえればそれで良いですね。
しかし、なかなか気になって「キャンセルキャンセル」できないことがあったら、この本を手にとってみてはいかがでしょうか。


 この著者は40年以上も医師を続けています。
その間、腰痛や高血圧、がんなどの患者さんがゆるしを学ぶことによって症状が軽減されるのをみてきたそうです。
怒りや怖れや苦しみにしがみついていると、それは緊張をつくりだし、健康にマイナスの影響を与えます。
血液循環が影響を受け、免疫力が下がります。そして、心臓や脳をはじめ、ほとんどの器官にストレスが生じるということです。
著者自身も自分の苦痛を和らげるために、酒におぼれていた時代もありました。


 現在、世界中に120の「生き方を変えるヒーリングセンター」があり、"生き方を変えて癒す"という原則にのっとって、人間関係の悩みや重病を抱える苦しみ、そして、家族や社会の葛藤を癒す活動を行っているそうです。
(残念ながら、日本にはまだありませんが)


 そのセンターで何年もの間、何千人もの人々が癒しについて語るのを聞くなかでこの本は生まれました。
ゆるしにはたぐいまれなる力があると、著者は確信しています。
さあ、あなたも鉛筆とノートを準備して、このゆるしのプロセスをたどってみてはいかがですか。

[フローラからのコメント]
 ゆるせる自分は、潜在意識を活用できる自分になるために大切です。
ゆるせない状態は、ネガティブな気持ちを引きづりますので、潜在意識を活用できず、あなたの潜在能力を引出せないことになります。
ゆるせないというシコリがあったら、それを取り除きましょう。
そして、自分の器を大きくしてください。           
 22歳のOL。人と接すのが苦手だった。今で楽しみになった。
また、人とのいい出会いも多くなったそうです。
レベル(=脳波をアルファ波状態にすること)に入ることにより、健康で疲れを感じなくなり、今は目標に向かって邁進しています。
(注:医学的に分かっていることは、1日15分レベルに入ることにより、1日のストレスが解消できることが分かっています。疲れも同時に解消されていきます)

本日は、山下さんの気づきと学びを紹介します。

 ==============================
 潜在意識活用法シルバメソッド
      
受講して自分が変わりました!


  山下智美さん (会社員 22歳 岩手県)(仮名)
 ==============================

 林先生、シルバメソッド受講後の生活はすごくかわりました。

 人前で話すのが苦手でドキドキすることが多かったのですが、
レベルにはいり
 「私は接客が大好き、お客様と話しをするのが楽しい」
とプログラムしました。

 今はお客様がくるのが楽しみです。
だんだんと変わってくる自分に驚いてます。
接客に自信もついてきました。


 それに、いい人と出会うのが多くなりました。 この間、夢で良くなるのを予期しました。
レベルに入って寝てしまっていたら、宅建を合格して、良くなっていく自分を感じました。
「未来だ!」 という確信もしました。   


 また、毎日レベルに入るからか健康になってきました。
風邪をひいても治りが早くなり、仕事中疲れを感じません。
あと職場の雰囲気もよくなりました。  色々と変化があり楽しいです。  


 目標をきめて今年は宅建合格です。
合格後の目標も決めています(~o~)
毎日プログラムしているので自信あります。  


 シルバメソッドのセミナー受講して本当によかったです。
ありがとうございます。
簡単によりよくなるのを実感しています。 (^0^)/

 今日は、楽して売上アップした卒業生に登場してもらいます。
イメージと潜在意識のパワーを感じる体験談です。
参考にしてください。

 ーーーーーーーーーーーーーー
楽して儲ける.PNG     らく
     して儲ける!!!

 梨本里香さん(34歳 さいたま市)(仮名)


 ちょっと言葉は悪いですが、私がマインドの鏡で実践しているイメージです。
別に"のんびり構えてたなぼたを望んでいる"わけではありません。


 楽してというのは文字通り"ラク"にプラス"楽しんで"仕事をしていれば、結果はおのずとついてくるという意味です。
人の半分の労力で人の2倍3倍の結果を出す。
ストレスも半分で、収入は倍!!!

 私はエステティックサロン&化粧品のお店を母と経営しています。
以前、その道で成功しているお店を訪ねたことがありました。
そこは1人1万円のお買い上げで1日40人、40万円の売上ということでした。
私のところでは1日に40人はとても接客出来ません。
ではどうしたら同レベルになれるのか?


 1人2万円なら1日20人、4万円なら10人で済みます。 
1日の来店客数が他に比べて半分でも、1人の購入額が2倍3倍なら、1日中接客に追われることもなく気分的にもラクになります。


 マインドの鏡で1人のお客様にゆったりとくつろいでもらいながら、こちらも余裕を持って楽しく応対しているイメージをつくっています。  
これは潜在意識開発法シルバ・メソッドを受講していない母にも効果があるらしく、最近はとても気持ちに余裕が出てきたみたいです。 
マインドの中の体感は本当に気持ちがよく、これが結果につながっていく事は、それこそ人の半分の時間で2倍3倍の結果!!ですよね。

 昨年末にはシルバメソッドを再受講したこともありマインドの鏡がより鮮明になったのか、売上目標もラクにクリアできました。
まだまだ本当の目標には遠いですが、これからもラクに楽しんで儲けていきたいと持っています。



■好奇心を高めるヒント3 ...価値観を明確にする

 興味や興奮に満ち溢れた瞬間は、イキイキとさせますが、その瞬間はたいてい短い時間しか続きません。


 好奇心を定期的に与えてくれ、かつ長続きを探し求め続けるためには、あなたの意義や価値を形作ることです。


 「何か行動を起こしたい」と思ったとき、「価値観」はその理由に影響をもたらします。
価値観に合った方向に進むことで、それが努力をともなうことでも、やる気が続きます。
自分の価値観に沿って行動をとれば、興味はおのずとわいてきます。


 価値観を明確にする為に、次のことを行ってください。


1)レベルに入り、あなたの潜在意識に問い掛ける。

質問
「自分が生きていく上で大切にしていること、大切にしたいことは何か?」

  ...あなたが価値を感じるキーワードを引き出します。


2)最も重要と考えるものを5つピックアップします。


3)最も重要な価値観をもとに「あなたの価値観指針」となる文章を作成します。

 例 キーワード:内外一致、 感謝、 場作り、 精神的成長、 笑顔
 「私は、内外一致の精神と、笑顔で人々と関わり感謝し、皆様が少しでも喜び、楽しめる場作りにをすること」


4)上記の文章をレベルに入り、潜在意識にプログラムし、血肉にしてください。

 あなたの元気なココロのバロメーター:好奇心を常に意識して、高めることが、あなたに心身共に健全で、充実した幸せな人生をもたす秘訣です。
■好奇心を高めるヒント2 ...チャレンジ視野を広げる

(2)今まで興味があったがやったことがないこと、または、やったことがない興味のなかったことを行う。

 このことが、あなたの好奇心の視野が広がり、あなたの可能性を高めていくことになりますので、前向きな自信を培うことができます。


 複雑化する社会、何が起るか予測できない厄介な現代。
その中でどのように生きるか。
どうすれば自分の人生を楽しく充実して生きることができるか。
人生は不確実性の連続です。
先のことことは誰も分からない。
どんな出来事に出会うかも分からない。

 このような時代にこそ、あなたのビジネスや人生の視野を広げることにより、ビジネスや人生の厚みをつくり、あなたの可能性と、前向きな自信をもたらします。
その中で喜び、楽しみに満ちた人生を歩むことができます。


 これから紹介することは、上記が指摘する好奇心を高めるのに役立ちます。

  ●今まで興味があったがやったことがないこと、または、
  ●やったことがない興味のなかったこと
を行う。


 例えば、下記のような計画を立てたり、プログラムをされてみてはいかがでしょうか。
具体的な例として、1週間に一つ、小さな挑戦項目を決める。

1)行うときは、学ぶことや楽しくすることに意識を向けることが大切です。

 そこで、事前に、レベルに入り
 「私は、今挑戦することから、何かしらを学び、喜びや楽しみを発見することができます」
とプログラムしておきます。


2)行ったことに対する発見を書き留めるための発見ノートを作り、挑戦した日に、発見したことを5つ以上記入していきます。

 レベルに入って、行ったことを回想し、再体験します。
このレベルに入って発見したことを確認する作業は、あなたの発見力や、感受性、イメージ力などを高め、今後の様々なことに挑戦することへの面白みが、潜在意識にプログラムされていきます。


 ここでの挑戦対象の選択の秘訣は、小さな事で簡単にできること。
それをある程度、繰り返すことです。
例えば、何時も読まないジャンルの本を読む。
参加したことのない活動に参加する。
いつも通らない道を通ってみる。
行ったことのない場所に行ってみる。
食べたことがないものを食べてみる。
髪型や化粧を変えてみる、等々。
 成功心のバロメーターは好奇心だと述べました。

 この好奇心を高めれば5つのメリットが得られるといことは、人生が楽しく充実した人生をもたらすといことです。
子供のように好奇心を高める為に、具体的なヒントを今日から3回に分かて紹介します。

■好奇心を高めるヒント1 ...単調な仕事に達成感を作る


 典型的な1日で、楽しく、意義ある時間は、20%前後であると言われています。
そこで、日常的に好奇心を高める為に、そう思えない、80%に注目して考えてみましょう。


 行うことは簡単ですが、本当に好奇心を高めるといこうとは、あなたの潜在意識にプログラムし習慣化する行為です。
その為に、まず、あなたは好奇心を高める意義を認識し、高めることを「決意」することが大切です。
意義に関しては、再度5つのメリットを確認してください。
 

(1)仕事や家庭で単調ないつもやっているが、やらなければならないことを対象に

 ポイントは、単調な行為をゲーム化、意義あるものにする。

 具体的な方法は、目標化することです。
例えば、ルーチン業務でしたら、それを5%短縮するとか、やり方を変えていつもの時間で処理するなどのような目標を設定して進めます。
そして、その達成感を体感することです。  


 その為に、次の二つのことを行うことをお勧めします。

1)成功ノートを作り、目標ゴールを記入し、達成できたかを評価することです。
 その繰り返しを続けることにより、たくさんの成功体験をもち、自分にもできるという確信を高めてくれます。
この継続が、あなたを更に可能性を求めていくようになります。


2)事前に実施することをレベルに入り、メンタルリハーサルし、集中力を高めます。


 この成功体験と上記の作業の繰り返しが、あなたの潜在意識に「目標化」がプログラムされ、習慣化されていきます。

■なぜ、好奇心が弱くなるのか?

     そこに好奇心を高めるヒントがある

 子供の事は、天真爛漫な自分、好奇心旺盛な自分でした。
その天真爛漫な素直な自分を規制するルールや常識を教えられ、「したい」という感情より、「しなければならない」という考えに左右されました。
また、「それはしてはいけない」とうう親や環境の常識に縛られた自分になってきます。
そのようにして、子供の頃の非常に強い好奇心が弱められていきます。


 さて、今まで、ココロとカタカナで表現したのは、「心」と区別するためです。
ここでいうココロは、あなたの潜在意識です。

 あなたの潜在意識は、日常の生活で判断したり、選別する95%は果しているといわれています。
その判断や選別は、無意識に自然と行っています。
あなたの性格を形成しているのも、この潜在意識です。
その性格付けされたプログラムに従って、好き嫌い、やっていいこと、やらないほうがいい事を無意識に反応して日常生活をしています。


 本来は強い好奇心を持っていましたが、その働きを邪魔しているのがココロに形成してきたネガティブなプログラムです。
そして、結果上、好奇心を弱めてしまいます。
大人になって、○○ができなかった。
失敗したこともその障害のプログラムとして働いているでしょう。
だんだん、無気力になり、好奇心が弱くなっていきます。


 身体をケアーするように、ココロもケアーする必要があります。
身体のケアーは、運動や食べモノ等です。
ココロのケアーは、シルバメソッドでいう「メンタルハウスクリーニング」です。
即ち、潜在意識の否定的なプログラムを肯定的にプログラムして、肯定的なプログラムが反応できるようにするのです。
好奇心を高めるには、あなたの潜在意識のケアーをすることだということです。


明日は、具体的に好奇心を高める方法を紹介します。
それはあなたの潜在意識の錆をとることにもなります。

■あなたは強い好奇心を持っていますか?


 好奇心が高ければ、5つのメリットをあなたにもたらされる述べました。
  1.強運で、チャンスを引き寄せ、モノにできる。
  2.能力が高まる
  3.みんなから愛される
  4.健康で長生きできる
  5.充実した幸せな人生をもたらす

 好奇心は、「幸せな」人生を送る秘訣であり、素です。


 さて、あなたは、
   「面白いことないかな」
   「楽しいことがないか」
と思ったり、人に言ったりすることがありませんか。
もし、そうならば、あなたの好奇心が弱くなっているといえます。
表現を変えれば、あなたのココロは、少し錆びついているかもしれません。
そして、あなたの幸せ感度が落ちているのではないでしょうか。


 好奇心がもたらす5つのメリットを放棄していることになります。
好奇心は、ハッピーな人生と成功心のバロメータです。
それを放棄するわけには行きませんね。


 さて、人の体は、20歳をピークに成長し、そして、徐々に老いてきます。
それと同じように、あなたのココロもそのようなことが起っていないでしょうか。
やる気や色々ものに対する興味が落ちてきていないでしょうか。
そして、好奇心がもてる範囲が狭くなっていないでしょうか。
特に、ココロは意識しないとそのようになっていきます。


 人は、体の健康に対して意識しますが、ココロはそうは考えていないようです。
その為、ココロにも老化が始まるのです。


 子供の頃を思い出してください。
子供は、身体も心も元気です。
色々なことに興味を持ち、天真爛漫に遊び、喜びを全身で現しました。
暗くなっても遊びに没頭していたのではないでしょうか。
子供は、本当の自分を素直に表現している存在といえます。
しかし、それが年ともに普通の方は、徐々にその気持ちが薄れてきます。
即ち、子供は非常に好奇心旺盛で、その好奇心が行動の後押ししてくれます。


 なぜ、好奇心が弱くなるのか。
 ココロの錆とは何か?

<明日につづきます>

■好奇心を高めることは、ハッピーな成功人生の素

 好奇心は、幸せに向っていくエンジンです。
そして、あなたの潜在意識を活用する上でも大切です。


 成功している人、天才と言われている人は、共通している一つは、強い"好奇心"を持っているといえます。
興味を持ち、探求し、そこから、多くのものを発見し、学んでいく人たちだといえます。
そして、様々な障害を克服して、自分の願いを叶えていった人です。
そして、様々な障害を克服して、潜在意識を活用して自分の願いを叶えていった人です。
好奇心は、成功心のバロメータです。


 ノーベル文学賞を受賞した詩人イエ?ツは、
「幸せとはたった一つのことでしかないのだ。それは成長である」
「人間は成長しているときこそ、幸せなのだ」
と説いています。


 豊かで幸せな人生を歩むために、子供の頃のように強い好奇心を持ち続けることだと言っても過言ではありません。
強い好奇心は、潜在意識に刺激を与え、潜在意識を活用して望む成長をもたらす原動力になります。

 
 社会心理学者シルヴァン・トムキンスは、
「思考と記憶において好奇心が果す役割はあまりに多岐に渡っている。 もしこれが欠けてしまうと、知性の発達に悪影響を及ぼしてしまう。興味をもつことなく何かを得るという能力は存在しない」
といっています。


 あなたの成長、幸せを引き寄せる為には、"強い好奇心"を持ち続けることが大切です。


■高い好奇心からもたらす5つのメリット

 好奇心が高ければ、つぎのよな5つのメリットをあなたに与えらるでしょう。


1.強運で、チャンスを引き寄せ、モノにできる。

  ...好奇心が強い人は、新しいことに目を向け行動を起こし、絶えず必要な情報をキャッチするためのアンテナ(潜在意識)を立ている状態である為、様々チャンスにめぐり合う確率が高まり、それを見逃しません。
そして、強い願望と確信を持ているので、それをモノにしていきます。


2.能力が高まる

  ...前述のトムキンスにより、知性や能力を高める原動力になるといえます。
また、好奇心が強いということは、興味を持ったものに対する強い集中力や分析力を高めていくことにつながります。


3.みんなから愛される
  ...好奇心の強い人たちは、相手のことを知りたいと思い、意図的にコミュニケーションを面白いものにしていきます。


4.健康で長生きできる

  ...高齢者を対象に調査して結果、長寿の一番大きな要因は好奇心の高さであることがわかっています。
新しい興味をもち、探求する気力が高いことが、老いない心と体づくりに重要な役割を果していることがわかります。



5.充実した幸せな人生をもたらす

  ...先ほどのチャンスをモノにする過程や結果として、さまざまなワクワクする喜びを感じるので、充実した人生を送ることができるといえます。

 アメリカの調査会社ギャラップ社の13万人を対象にした調査結果によると、人々がどれだけ喜びを感じるかに、もっとも強く影響する二つの要素があることが分かった。
 一つは、「誰か助けてくれる人がいる」
 二つ目は、「何か新しいことを学んだかどうかである」
この結果からわかることは、いい人間関係をつくり、新しいことを探し、人として成長することが、「幸せな」人生を送る秘訣だといえます。

<明日につづきます>

前日は、「ハッピーな人生、成功人生は、あなたの子供心にある」について紹介しました。

今回のテーマは、それに関連したテーマです。

ーーーーーーーーーーー
     元気&成功心のバロメーターは?

    わかるだろうか・・・
    人生には解決なんてないのだ。
    ただ、進んで行くエネルギーがあるばかりだ。
    そういうエネルギーをつくりださねばならない。
    解決はその後くる。


      『星の王子さま』作者サン・テクジュペリの言葉です。

 確かに問題を解決する為に、また願望実現するために、エネルギーが必要です。
そのエネルギーとは、解決したい、実現したいというやる気、情熱です。
これは、一つのものに向けたエネルギーです。

 その他に、色々なモノに関心を持ち、見聞を広げ、また、気づき、学び成長する為のエネルギーもあります。

その両方に強く関連するのが「好奇心」です。

成功している人や天才、あなたの周囲でイキイキしている人の共通点は、好奇心が強いといえます。
成功者や天才は、子供のように様々なことに好奇心が強いのが特徴です。
抱えているテーマに関する情報を得る為に、様々なものに貪欲なほど興味をそそるといえます。

そういう意味で、成功心の大切な一つは「好奇心」です。

 また、好奇心が強いということは、色々なものに関心、喜びや楽しみをもてる人ともいえます。

好奇心は、あなたのハッピーな人生と成功心のバロメータでもあるといえます。


 高い好奇心を何をもたらすか?明日、紹介します。

<明日につづきます>

 多くの方は、大人になる過程で子供の心を失います。

   あれはだめ!
   それをやってはいけません!
   こうしなさい!

と何度も言われ、あなたの潜在意識にそれをプログラムされてしまいます。
その結果、
家庭や学校、社会で、型にはめられていくうちに、自由な心、楽しむ心を無くしていく・・・
そして、やるべきことに生き、楽しくてやりたいことに生きることを忘れてしまう。


 あなたは、社会や会社の義務と責任に生きる生活をしていないだろうか。
毎日、生活する為に仕方なく会社に行き、そして疲れて帰ってくる。
休日は、その疲れを癒す為に、一日を漠然と生活してしまう。


 周囲に迷惑をかけない為に礼儀作法、社会常識も大事!
そして、会社や社会に対する義務や責任も大事である。
しかし、大切なものを忘れかけているのではないかと思う。
自分は何のために生きているのか?
その回答の共通しているのは、

 『ハッピーで楽しくイキイキした人生に生きる』

ことではないだろうか。
その点、子供は、その通り生きている。
あなたの子供の時も、好きなことに没頭していたのではないだろうか?
大人になっても
もっと楽しく、仕事も楽しく、没頭できる自分になっても良いのではなか?
一日中遊びに没頭し、そして、いつの間にか寝ていた子供の頃はどこへ行ってしまったのだろう?


 子供の頃、限界まで遊び満喫して、その日の眠りについていく。
子供が、ささいなことに好奇心を持ち、熱中し、楽しむ。
大人になると、その楽しいことはより、やるべきことに専念してしまう。
それは、やらなければならない。義務だから・・・と自分を強いる。
義務感で仕事や生活をしていることはないだろうか。


 人生は、時間が限られているいます。
その限られた時間を使うのは、あなた自身です。
子供のように、楽しいこと、やりたい事をやれる自分を取りか返すことが必要ではないでしょうか。
仕事だって、大人にとっては、楽しいことに変えることができるはずです。
その知恵を持っています。
子供は、無限の可能性を持っているように、大人だって子供と同じ、無限の可能性を持っています。
それを制限してきた自分を作ってきただけです。
その制限は、あなたの潜在意識に形成されたプログラム(セルフイメージ)です。
その制限を取り外せばよいのです。


 さて、子供と大人の違いは何か?
好奇心旺盛であることです。
興味を持ち熱中し、楽しめることです。
大人だって、同じことはできます。
その証拠に、成功している人は、みな好奇心が旺盛で、好きで楽しいことに熱中し、没頭してきた人です。
好奇心が、色々な夢や知恵を引き出す原動力になっているのです。
子供心を取り戻し、人生を楽しむために、高い好奇心を作ることが大切であることが子供を見て思います。
素直に好きなこと、楽しいことに熱中できるのが子供です。
大人も、そのような自分であったことを思い出し、そのような歩みを大人の立場で感じられるようになりたいと思いませんか。


 その鍵は、『好奇心』です。
好奇心が薄れた自分に気づくことです。
そして、それを高めていくことが大切です。

<明日、これに関連した話です>
■今までの振り替えり...ライフウェイク(人生の航蕗)の作成

 誕生してから今日までの自分の人生を振り返り、今までの自分がどのような生きざまをしてきたかを考えます。
その狙いは二つあります。

一つは、今までの自分の人生は結局は自分自身が作ってきたものだと強く認識することです。
そうすることによって、

自分次第で自分の人生をどのようにできるかという確信を持つことができます。

『成功者の人生』を歩むことも、今のままなんとなく、一生を終るのも自分が作るのだということです。
もう一つの狙いは、

自分の価値観を確信を持って気づくことができることです。

ライフプランを描くには、どの方向に進むか、という選択が必要です。
適切な選択をするには、価値観が明確であり、根拠も明確であることが望まれます。
価値観は願望につながり、根拠は行動の動機づけにつながります。
従って、このように振り返ることにより、どのような人生を切り開いていったらよいのか、方向性を示唆することにもなるからです。
私自身も、それに気づかされ、将来の進む方向に確信を持った一人です。


 この人生の振り返りをどのような方法でするかというと、ベータレベルで、用紙に誕生から今日までを振り返るのも一つですが、もっと、有効で強烈な方法は、シルバメソッド卒業生コースを受講しているなら、年齢遡行のテクニックを活用します。
そのポイントは、人生の節目節目で人生に大きく関係した人を思い乱し、どのような内容(うれしいこと、いやなこと、影響を受けた事)だったかを確認することです。
そして、指示者はそれをメモしてあげます。勿論、被験者は、それを実施している中で、強烈に回想することができ、意識をもって自分の現在までの人生を振り返ることが同時に可能です。


 一人で行うときは、心身リラックスして(脳波アルファ状態に入り、メンタルスクリーンを使うことが望ましい。この状態はあなたの潜在意識につながり、過去の情報を引出すことができる理想的状態になります)、過去から現在まで同じ要領で振り返ることにより、何が現在の自分を作ったか、強烈に実感することができます。
そして、レベルから出て、ライフウエイクの総括をしてください。
現在を作り上げた原因、原因と自分自身との関わり、そのまとめをします。


 この作業をすることにより、自己の価値観を明瞭に確認することが出来るので、皆さんのライフプランへの指針を引き出すことができます。

 ある調査によると、しつかりと将来を設計し、実行している人は、3%に過ぎないと言われています。
成功者は、それを持っている人達です(成功者とは、社会正義に反することなく、自己が価値ありと認めた人生を歩んだ人)。
残り97%の人は、期待できる充実した人生を送れるか疑問です。


 さて、あなたは、ライフプラン (人生設計)をお持ちでしょうか。
ライフプランを持つ重要性は二つの理由からです。

一つ目は、人生は限られた、時間しかありません。
その為には、計画的に効率よく進める必要があります。

二つ目は、潜在意識活用法シルバ・メソッドの真髄であるマインドの法則は「考えに集中することにより、それは現実化する」です。
集中するプランがなければ、思うがままの人生は築けないといっても過言ではありません。
人生の上では、それはライフプランを描き、その中の各分野(経済面、健康面、家庭面、他)の目標が必要といえます。
しかし、しっかりと描いている人は、極めて少ないようです。


 ライフプランを作ったものの、実行が伴わないということも、多々あります。
主な原因としては、

●プランの動機付けが弱い
●自己の価値観からずれているプランである
●無理なプランであった等が多いようです。

そこで、ライフプランに、強い動機づけを持たせること、自分の価値観を見極めた上で作成することが重要です。
それで、次のことを試みることを提言します。
◎今までの振り返えり...ライフウェイク
(人生の航路) の作成 ⇒◎残りの人生は、有限であることの再認識 ⇒◎その上でライフプランの作成(各分野の目標/夢を描く)ここでは、紙面の制約上、一番最初の項目のみ述べますが、この事が、ライフプランの作成上、また実行上非常に重要な働きをします。

 花粉症の改善に大きなヒントとして、アトピーを改善しました。親子の成功体験を紹介します。
 この体験は、シルバメソッドのテクニックを活用した成功体験です。
体をコントロールするのは、あなたの潜在意識です。
潜在意識をどのようにして活用し、自分(お母さん)とお子さんの両方のアトピーを改善したか、非常に参考になります。
花粉症も同様な方法で改善が可能です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  たった2週間でアトピーを改善
     ?私も、息子も?

  田村 寛美さん (38歳 主婦 埼玉県)

 私が初めてシルバメソッドの基礎コースセミナーに参加させて頂いたのは、今年5月の事です。
子供のことで気になることがあり、というより私がネガティブに悪い方へ考えてしまう為、それが伝わり、子供も不安になってしまったのでしょう。
そのような状況が続き、体調も悪く、5年前から慢性じん麻疹になり毎日薬は欠かせませんでした。
そんな時に、いつも話を聞いてもらっている友人に、シルバメソッドを紹介していただきました。

 私は、人よりも特に心の障害が強かったように思います。
何事も始める前から、すでにあきらめてしまう所があったので、受講中も1日目などは、「私にできるのかな」などと雑念が何度も入り集中できない時もあったのですが、林先生の話を聞いているうちに、だんだんと"やってみよう"という気持ちがわいてきました。

 まず、自分の中での願望実現の事柄をノートに書いてみました。
書いてみると結構あったのですが・・・ その中で、

?じん麻疹の薬を断ち、じん麻疹の出ない体にする事。
?8才の息子も生後まもなくから湿疹がひどく1年中ステロイド剤を塗っての生活なので、それも一緒に改善すること。

それから、私は10年前に、フルマラソンに参加しているのですが、又いつか参加したいと思っています。
この10年全く運動をしていないので、?番目として、まずウォーキングから始めて少しずつ距離を伸ばして走れるようにしよう。
と、この3つにしぼり、早速近くのマラソンコースに行き始めました。

 そこのコースは木で囲まれていて、交通量も少なく静かでとてもよい気分で歩けます。
この環境でだだ歩いているだけではもったいないと思い、"マインドの鏡"をしながら1時間歩きました。
言い忘れましたが、ウォーキング開始日に、私のじん麻疹の薬をやめました。
子供の方は、かきこわすので、少量使用していました。
初めの1週間は、今まで薬で抑えていた分が全部でる感じで、かゆさもかなりあり辛かったです。
でも週に3?4回はウォーキングをし「私と子供の体に湿疹やじん麻疹は出ません」「私と子供は、一切のアレルギーを受けつけない体になっている」と心の中で何度も言いながら、マインドの鏡を併用して続けました。

 1日のうちで5?6回は強いかゆみがあり、何度か薬を飲もうかと迷いもありましたが、その時はレベルに入り「かゆみは感じません」と集中して自分に言い続けました。
そうすると、10分後には、不思議とかゆみがおさまってきました。
しばらく、その繰り返しでしたが、今ではじん麻疹も時々ほんの少しでるくらいで、薬の服用もしていません。
そして、子供の方も、こちらも不思議ですが、湿疹もでずきれいな肌になりステロイドも使用していません。
毎年夏は、汗をかくこともあってケアが大変でしたが、今年は薬を塗る手間が省けてとても楽でした。

 ちなみに、ウォーキング中にマインドの鏡をする時は、角度の調節のできるサンバイザーをかぶっていたので、相手からは目元が見えないので、その辺は気にならないと思います。
今後も継続して、他の願望も実現できる様にしていきたいと思います。

 林先生、里恵さんには、受講後もお電話でアドバイスを頂いて大変励みになりました。
有難うございました。
そして、シルバメソッドを通して出会った方との交流においても、参考になるお話を聞けて大変嬉しく思っております。


 勉強や仕事で集中を阻害する多くの人が悩んでいる一つに、花粉症があります。

花粉がまい上がる時期は、涙や目が痛い、鼻水が止まらず集中力が極端に落ちてしまいます。

この集中力の外的障害:花粉症を見事克服した体験談を紹介します。

 

 今年はスギ、ヒノキ花粉の飛散量が、全国平均で昨年の約5倍にのぼるとの予想を発表されています。
昨年の猛暑などの影響で例年より雄花の成長が進んでいるためで、近畿では今年の約10倍の飛散量になるという。

 昨年の飛散量は、前々年の日照不足のため、ほとんどの地域で過去最低だった。
しかし、昨年夏は記録的な猛暑で、近畿、四国地方の場合、観測開始以来最多だった2005年と同程度の飛散量が予想されるという。
今年は2月頃から、花粉症が飛散し始めていることより対策が必要になります。

 一方、花粉症は、大人だけかというと、子供の花粉症を増加しています。
10年前と比較すると2倍になっています。
(5歳から9歳で、13.7%(2008年)の子供が花粉症になっています)
勉強に集中できない状態になっています。

 子供以上に多いのは、大人です。
ビジネスに成功できる人の要件に「集中力が高い」といことが言えません。
それを阻害する外的要因には、この時期は花粉症存在に悩まされ、仕事に集中できない状況があります。

 花粉症とは1型アレルギーに分類される疾患の一つ。
植物の花粉が、鼻や目などの粘膜に接触することによって引き起こされ、発作性反復性のくしゃみ、鼻水、鼻詰まり、目のかゆみなどの一連の症状が特徴的な症候群のことである。枯草熱(こそうねつ)とも言われる。

そこで、今回、花粉症に悩んでいる方の為に、シルバメソッドの卒業生の花粉症を克服した成功体験と
アレルギーに関係する親子で見事、アトピーを改善して親子の成功体験を紹介します。

 =====================

 花粉症の改善に成功
  加藤泰男さん (営業職 千葉県 31歳)

 アレルギー性鼻炎の僕は、この花粉の季節の症状を治したく思っておりましたが、そう簡単にできないのでは? 或いは中途半端な時期では難しいだろう!と思っていましたが、ものは試し、シルバメソッドの仲間達にメールで「今日から1ヶ月で花粉症を治します」と宣言し、決意を固め、意識を集中して治療に取り組みました。

 「ケースワーク」「特殊なグラスの水のテクニック」「マインドの鏡」を併用し、徹底的にやりました。
この時期はレベルに入る深呼吸でくしゃみがでてしまい、作業室になかなか入れません。
そこで特殊なグラスの水のテクニックを何とか最初に行い、少しでも免疫がついたと思い込んでから、作業室のレベルに入りました。
ケースワークは、イメージの中で自分を一回り大きなカプセルに入れ、そのカプセルに花粉を100粒入れます。
花粉症の僕はくしゃみをします(もちろんイメージの中で)。
そこでエネルギー放射などで治療します。
その後また花粉を100粒入れて試します。
くしゃみをしなくなっているので、200粒に増やします。
くしゃみをしたら、エネルギー放射などで治療。
また200粒花粉を入れて様子を見、くしゃみをしなかったら500粒・・・というように花粉を増やしていきました。
一日で花粉を増やす回数は3回までとし、集中して少しづつ治療しました。
日々良くなっていると思い込めましたし、実際そんな気がしました。


 二週間くらい経ったある日、いつも通り特殊なグラスの水のテクニックを行うためにグラスを手に取ろうとしたら、グラスを落として割ってしまいました。
愛着のあるグラスでしたので、落ち込みましたが、これも必然!何か意味があるのでは?と思い、考えていたら、その日は朝起きてから一度もくしゃみをしていないことに気付きました。
それから、どこかで治ったという確信があり、あんまり治療はしていませんが、1ヵ月後仲間達にいい報告ができました。
最後の治療の時には花粉は10万粒に増えていました(あくまでイメージです)。
ただ花粉には強くなっても、動物の毛などのアレルギーはまだ若干残っていることが後日判明。
今度は花粉だけでなく総合的な治療が必要だと思いました。

 =============

下記の体験談を参考にしてください。

 花粉症を克服<自己ヒーリング>

 長年のの花粉症の悩みから開放


明日は、下記の体験談を紹介します。

 たった2週間でアトピーを改善 ?私も、息子も?

 シルバメソッドの花粉症だけでなく、その他のアレルギーにも効果を示した事例です。

 本日は、シルバメソッドの卒業生からの願望、目標に関する質問を取り上げました。

【Q質問】 
「目標を持つことが大事だと言われますが、"目標の実現を追い求める"ことは執着になりませんか?」 
       シルバメソッド卒業生 M.Kさん

【A回答】
 
 もし、「目標を実現(達成)し続けるべきである」と考えるなら、それは執着となるでしょう。
しかし、その時々、或いは自分がこだわっていること(趣味)において、目標を実現していくことが、ある程度の苦労がともなったとしても、結果として楽しみであれば、それは執着とはいえないでしょう。
どちらにしても、今回の本文中にもありましたが、何事もベストな状態というのは、『目標を達成したい、なぜならそれに意味があるからです。
(あるいはただ心底そうしたいから) それと同時に、もし、達成できなかったとしても大丈夫です。
私にはいつでもそれから学べる準備が出来ています』という姿勢を持っていることが大切です。


 少し話はずれますが、今号の記事の例は病気です。
しかし、たとえばこれが中学受験など、親が大きく関わってくる受験の場合、子供側は、
『私は合格したい。その学校へ行きたい理由があるから。それと同時に、不合格でも私は自分がやりたいことをしていく準備ができています。』
という姿勢を持てていれば最高です。
親側は、
『私はあなたに○○学校に合格して欲しい。そこで、学校生活をエンジョイして欲しい。そして、あなたが不合格だったとしても大丈夫です。』
という姿勢でいることが望ましいです。

 また、目標に関してですが、あなた自身の目的(本性、役割、使命、存在理由)に則さない目標は、その活動自体が、辛い苦しいものになります。
しかし、自分の人生上の目的に即したことやそれに関する目標は、自然の流れに乗りますので、執着は起こりにくく、それを乗り越えていくことで、たくさんの成長やめぐみを感じられていくでしょう。
そして、その目標に向かうことは、あなたの喜びにつながり、わくわく楽しいことになってきます。
心の中で「これでよし」と思えているはずです。

 また、目標には自らが設定した目標と仕事上で与えられた目標があります。
どちらにしても「達成すべきである」「達成しなければならない」と思ったら、再度「本当にそうすべきなのか、しなければいけないのか」と自分に問うてみる必要があります。
判断基準は、あなたの本来の自分です。素直な気持ちで自分の心に問う必要があります。
そこで、重要になってくるのが、本来のあなた自身の目的(本性、役割、使命、存在理由)です。

 あなたが何を大切にして、どのように生きていきたいかの大枠を知っていることはとても大切なことだと感じます。
それが、何かをやる、やらない時の判断基準にもなるからです。

 もし、ある目標を掲げ、それがあなたの本来の目的に則していないことに気がつかず、是が非でも実現しなければいけないのだと、がむしゃらな気持ちで、一日中そのことが頭にある状態は、強い執着心をもっているといってもよいでしょう。
この強い執着心は、心の緊張を作ります。自分でとても苦痛を感じているはずです。
その結果、視野が狭くなり選択の自由が奪われてしまいます。
目標実現に必死にしがみつき、それ以外のことは目に入らないという状態が長く続くと、精神的にはストレスがたまり、体においても不健康な状態になるといえるでしょう。

 どんなことでも目標実現をする姿勢は、一日の中で、実現に向けた行動を精一杯したら、それを天にまかせるという気持ちで、休む時にはしっかり休み、そこから離れるという、気持ちの切り換えが大切です。
お知らせが混ざってしまいますが、次回交流会において、「自然の流れに身を任せる」というテーマで開催します。
自然の"流れ"とは、心身がリラックスし、周囲の事に対して心を開き、柔軟に対応でき、自由な思考ができ、喜びに満ちた平静な状態です。
この状態は、あなたの内的意識(潜在意識)を活用できる条件を備えています。
それに身を任せることによって、内的意識(潜在意識)からの情報をキャッチしやすくなり、本来のあなたの目的に則した生き方が容易になり、物事が自然と成就していくようになるということです。

 自然の流れに身を任せる状態にする為にも、自分の人生上の目的(役割、使命)をしっかり捕らえておく必要があります。
この目的とは、○○の資格を取得して、○○の仕事につくとか、そのようなことではありません。
どんな仕事についていても、主婦であっても、何をしていても、人それぞれの目的、役割というのがあります。
その目的役割を忠実に実践、行動していくことが、調和をもって、より健康に自己実現にむかっていく道となります。
あなたの役割を実践していくために、途中途中に目標を設けてゆくことも大切です。

 昨日、岡山シルバメソッド・セミナーの前半が終了しました。

セミナーに参加していたシルバメソッドの卒業生から、帰り際、つぎのような相談をいただきました。

「テクニックを活用することが大切だと思いつつ、活用していません」
「もし、使ってできなかったら、私にはそのような能力がないんだわかるのが怖いです」
「だから、実践していないのです」
と言われました。
「どのようにしたら、実践できる自分になれるのでしょうか」

 能力のない自分を知る"恐れ"で実践していない。即ち、
自己否定への恐れです。


 学ぶことと、実践(行動)の間に大きなギャップがあります。

人は学ぶことは好きですが、それを実践できている人は、少ないのが、実態です。
その大きいギャップ、障害は、主に次の4つあると考えています。

1.行動を起こすために、動機づけが弱い。
2.ネガティブに考える障害がある。
3.情報過多になって、行動できなくなっている。
4.フォロー体制が弱い。


上記の卒業生は、"2"ネガティブに考える障害です。

 この障害は、行動に移す上で多く方が抱えているものです。
簡単に言うならば、「それはできない」「無理だ」とネガティブに思ってしまう自分です。
ノウハウを活用しようとすると、ネガティブに反応し、行動に移せなくなるのです。
「できない」「無理だ」と思ってしまうと、その段階で、思考が止まり、行動はしなくなります。

 上記の相談内容も、ネガティブに考えが実践へのブレーキがかかってしまったのです。

 できなかったからといって、自己否定されたのではありません。
しかし、自己否定されたものと感じてします自分がいるのです。
そう反応するのは、その方の潜在意識の記憶がそう反応するのです。
その反応は、単なる思い込みであって、事実ではありません。

 できなかったしても、本人の能力や本質の問題でなく、そのノウハウの使い方が間違っているだけなのです。
できなかったといことは、使い方が間違っているよと教えてくれたんだと認め、その問題を発見し、改善すれば、できるようになります。
その行動の中で、ノウハウが真に身につくのです。
この過程で、色々な意味で成長することになります。

 ネガティブに反応をポジティブに反応できる自分になることが、行動できる自分になることになります。
ポジティブな自分を作る効果的な方法が、シルバメソッドでは、メンタルハウスクリーニングです。


 人は、学ぶことに喜びを感じたり、可能性を感じます。しかし、学びを真に血肉にするには行動が必要です。

 その行動に対する障害の一が、ネガティブ思考です。

 あなたが、行動に移せてないと感じているならば、
ネガティブな思考障害はないか?
チェックしてください。

今回は、ロングリラックスCDとイメージングの効果の体験談です。

是非、ご参考に!!

 さらに、もうひとつ、アルコール依存症の方のお話  
 
 温熱療法に来られる方からの電話で、夫が最近どうも変だというのです。落ち着きがなく顔つきも変わってきて、やる気がなくボーとしているとので、予約を入れて欲しいとのことでした。
その方のご主人が来院時に詳しく伺うと、
「昔お酒を飲みすぎて体を壊した。医者にも絶対ダメだと言われていたのでずっと断っていたが、このところ悪魔のささやきが聞こえ、妻に内緒で時どき飲んでしまっては、自分を責めている。
やめたいけれどどうしたらいいのだろうか」
という相談でした。

 アルコール依存の場合、本人の意思だけでは大変難しいと考え、お医者様にかかるよう、かなり強く本人と妻にもすすめたのですが、どうも聞き入れてくれません。


 そこで、シルバメソッドの話をしました。ロングリラックスを一緒に聞き、ロングリラックスの中の好きな場所に行くという部分に好きなことをしている自分、又は大好きな自分をイメージしてみたらとCDを貸してあげました。  

 10日くらいして再び彼が訪れた時は、とても晴れ晴れした顔で
「いや?効きました。悪魔のささやきも聞こえなくなったし、お酒を飲む原因だった親父への怒りもなくなりました」
と語ってくれました。

 妻の話では毎日毎日ロングリラックスを本当によく聞いていて、CDの言葉ももう言えるようになっているということでした。

 いろいろ不思議なことが起こり、少しは誰かの役に立っているのかなと考えると、この仕事を続けていくことが一段と私の喜びに変わってきました。
今、お客様がお客様を連れてきてくださり、どんどん忙しくなってきています。
 
前日の続きです。

 今回もシルバメソッドロングリラックスCDが健康に効果を示した事例です。

ロングリラックスCDは、20回聞き、リラックスすることにより、自然と脳波アルファ状態に入ることができ、免疫力を高める効果があります。

このCDは、シルバメソッドの開発者ホセ・シルバが22年間の研究のもとに作られたものです。

あなたをポジティブな自分になるための標準的言葉が入っており、マインドを強化されていきます。


 医学的に1日15分、アルファ状態に入ることにより、1日のストレスは解消されるとことが分かっています。

1日15分は、心身リラックスすることをお勧めします。

もし、あなたが重い病気にかかっているようでしたら、1日、3回入ることをお勧めします。

ーーーーーーーーーーー

 大腸癌に効果をしめす!!

 その後、またまた不思議なことが続いたのです。

 友人の夫が検査結果待ちの間に、彼のかつての同僚から電話があり、その本人が大腸癌で闘病中だと知ったそうです。
その同僚は家族ぐるみで付き合っていたほど仲がよかった方でした。

 そこで、この1ヶ月の様子を手紙にまとめたものとロングリラックスのCDを持って、彼は大阪の同僚のお見舞いに行きました。

 なんと、それから数週間後大腸癌が治ったというお礼の電話があったということで、私に連絡がありました。
「あれもこれもあなたのお陰!」と大変嬉しい報告を頂いたのですが、いまだに私自身信じられません。

明日につづきます。
 本日から3回に分けて、シルバメソッドロングリラックスCDを併用して、病気改善に貢献した体験談を3回に分けて紹介します。
CD以外に周囲の方の協力が大きな効果を示した事例です。
シルバメソッドのマインドの鏡やケースワークを施したことも大きな効果をもたらしてものと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

体験談を書いてくれた方は、

  テーマ:病気回復の感染!?が起こった
  Y .Hさん 東京都  療術師 女性 50代

 私は、十余年前より温熱療法を主にして、治療院を開設しております。
以下の体験は、私がシルバメソッド基礎コースを修了した2007年10月の末から数ヶ月の間に起きた出来事です。

 私の中学からの友人は、夫婦で年1回の人間ドッグにて検査を受けたところ、夫の肺に影があるので、至急再検査をと言われました。

 2日後の再検査の結果、腫瘍が見つかり、そのCTの映像写真を渡され、T医大の肺がんの権威者K先生を紹介されました。

 私が彼女から直接話を聞いたのは、T医大に行く予定日の五日前。
涙ながらに話す彼女に何をして上げられるか考えました。


 その日は昼食を二人で作り、作り方を教えあう月一回の食事会の日でした。
あたりが暗くなって来た頃車を連ね、彼女の家から40分かけて我が家に移り、2週間前に終えたばかりのシルバ・メソッドの説明をし、ロングリラックスのCDを二人で聞きました。
それからマインドの鏡の青枠と白枠をいっしょにやりました。
白枠は「不思議ですが癌は消えています」とお医者様から言われ、夫婦で喜んでいるイメージにしようと決めました。
 
 ロングリラックスを聞くことで、免疫力があがること。
サイモントン病院ではイメージ療法を取り入れることで、15%の治癒率が85%にまでなっていることなどを話しました。
そして、1日何度でも白枠の方をイメージしてねと伝え、CDをいっしょに渡しました。

 その後、友人の夫は危険が伴うという検査を何日かにわたりT医大で受けたということでした。

 私は、友人にシルバメソッドの説明をして以来、一回20分くらいを一日6?7回遠隔で氣を送りつつ、白枠のイメージを続けました。
ここでは、これまで私が学んできた方法も取り入れて、氣を送っていました。
すると5日位して、私の中で癌は消えた!という確信を得ることができました。
それからは、精神的にもっと余裕をもって、取り組むことができました。


 初めての人間ドッグから1ヶ月後ようやくの結果がでました。
「1ヶ月間奥さん本当に心配だったでしょう。不思議ですが・・・」と、なんと白枠でイメージした通りのお医者様の言葉。
そして、説明を受けた部屋の様子や座る位置などすべてがイメージ通りだったそうです。

 人度ドッグで最初に渡されたCTの映像写真と検査から12日後のそれが並べてあったそうですが、比べてみてその違いがハッキリわかったそうです。
 

 私がCDを渡した日から毎晩友人夫婦はロングリラックスを聞いてイメージをしたそうです。
結果がわかった日の4日後は長女の結婚式でした。
(もし父親が肺癌ですぐ入院だったら結婚式は取りやめると長女は言っていました)

 友人の長男夫婦も一緒に遠隔をしてくれていたこと。
そして、ほんとに仲の良いツガイと言われるほどの夫婦なのでイメージ通りの良い結果と成ったのだと思います。

 アルファのレベルにしっかりと入れているのかどうかも自分ではよくわからず、マインドの鏡やケースワークで本当に病気が改善されるのかどうかも、半信半疑だったのですが、こういう結果になり今でも不思議でしょうがありません。
 
明日に続きます。
 潜在意識活用法シルバメソッドの卒業生のお便りをご紹介します。
 
 シルバメソッドを受講して、
 ・本当にしたいことを見極められ
 ・それを行動に移せる強い心に成長され
 ・経済的にも困らなくなったという
お手紙を頂きました。

 あなたの潜在意識には、本当の自分を知っています。
その本当の自分に気づかれたものと思います。
そして、潜在意識が自分がしたいことに後押してくれているのではないかというお話です。
本来の力を引き出しつつあることが文面から感じられます。

===============

苦難を乗り越え、『思ったことは叶った』
   ―アメリカに日本語教師として旅立つ?
       T.M. (50代 女性)

......卒業生のお便りから......
いつも、お知らせをありがとうございます。
2年前に基礎コースを終えたT.Mです。
私は、この8月からアメリカに引っ越すことになりました。

 今まで、自宅で英語教室をやっていましたが、今度は、以前一度住んだことのある、アメリカの土地で、高校の日本語の教師として雇われました。MP900409044.JPG 3年前に、夫との関係が悪くなり、別居。
それ以来生まれての初めての一人暮らしに入り寂しさと心細さに何度もくじけそうになりました。

 基礎コースを受けたときは、一番辛いときでした。
そのあと夫とはそのまま別居状態ですが、いろいろと自分を深く知ることができ、自分が本当に望んでいたことが夫と暮らすことではないことがわかりました。
長いこと自分でも気がつかなかった、又は気がつかないふりをしていた本当の自分を見つけたように思います。

 苦しいこともたくさんありましたが、シルバを知ったことで、本当に強くなれましたし、経済的にも不思議なほど、困ることがありません。

 このアメリカ行きも、以前に住んで、帰国して14年たちますが、どうしてももう一度アメリカに住みたいと思い続けて、それがとても不思議な形で実現しました。

 すべてが、自分の顕在意識を超えたところで様々な形でリンクして、次々と具現化してゆきました。

 今年で50歳代に突入してしまったのに、全く新しい環境にまた飛び出すわけで、不安もいっぱいです。
でも日本の女性でしかも、18年間、ほぼ専業主婦だったわたしにも、このようなチャンスが与えられるということには深い意味があるのだと思い、やはり前に進むしかないと思っています。

 そして、ここまで、すべて自分が望んだとおりにかなってきたので、また 「ちゃんとやっていける」と思えばやっていけるんだと ほぼ確信できるまでになりました。

 そのような次第で、一時的に日本を留守にしますが戻りましたら、また、ご連絡をさせてください。今後ともどうぞよろしくお願いします。

―――――――<返  信>――――――――

T.M 様

 この度は、アメリカへいかれるということで、私共は大変朗報として受け取りました。

 ホセは、人生は問題集のようなものだ・・・と言いました。
自分に次から次に起こる問題を、避けるのではなく、面と向って立ち向って、乗り越えていく(自分が一生懸命やった結果が一時的に失敗に見えてもそれは、後の成功に必ずつながっていく)・・・・そういう正々堂々と立ち向うという"成功"を積み重ねる事によって、どんどんMさんの今まで気が付かなかった、そして、確かに持っていた能力が目覚めていく、開花していくのだと感じました。

 受講された当時のお気持ちは察します。
しかし、そこから、シルバメソッドを活用されて、強くなられたのは、Mさんご自身の強さです。
シルバメソッドのテクニックは、単に道具にしかすぎません。
Mさんご自身が本来のご自分を見失わないように、強さを持って生きてこられたから、今のMさんがあるのだと存じます。
いくらシルバメソッドを学ばれても、活用されなかったり、志が低いと課題を乗り越える勇気がもてません。

 Mさんのようなお知らせを頂くと私共も本当に嬉しいと同時に、大変勇気付けられます。
ありがとうございます。やっぱり、人生っておもしろいなと、益々確信しております。

 アメリカにて、また新たなさんの才能が開花するきっかけになるのではないかと感じます。 <以下省略>


このアーカイブについて

このページには、2011年2月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年1月です。

次のアーカイブは2011年3月です。

最近のコンテンツは潜在意識シルバメソッドのトップページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。