2013年4月アーカイブ

 あんたの仕事に対して、あなたの潜在意識は、プラス、マイナスの意味付をして、仕事へのパフォーマンス(能力)や、やる気に大っく影響をもたらす。

もし、仕事に情熱がもてない方は、経営者の神様から学びましょう!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 昨日、交流会を開催しました。

4月のテーマ:「最高のシナリオを心と体で感じてみる」

 その中で、二つの真理の一つ

「全ての出来事(現象)には、意味はない。

人は、その出来事に意味付けして、いい事だ、悪ことだ。と

考え、気分を良くしたり、悪くしている」

という話をしました。


 そのように考えてしまうのは、あなたの潜在意識の記憶に単に反応した結果です。

マイナスに反応するようだったら次の記事をお読みください。

潜在意識に正しく記憶で中和してください。

 

 さて、どんな単純な仕事にも意味がある。

いや、良い意味がある。

と考えることにより、仕事に喜び、充実感をもたらす。

その結果、今、ここの瞬間に集中できるのだと感じます。

 

 あなたのしている仕事は、何らかの役割があるのです。

その役割をあなたは果たしているのです。

 

もし、あなたが仕事に疲れているなら、

仕事に情熱が持てない。

仕事が惰性になっているなら

 

経営の神様、松下幸之助さんの逸話から、先ほどことを読み取ってください。

 

 松下電器(今のパナソニック)の創業者の松下幸之助さんは、生前、各地の自社工場の視察に訪れたとき、工場の中に、

ただひたすら小さい豆電球を磨く作業をしている工員の方たちがいました。


 松下幸之助さんはしばらく彼らの作業を眺めていたからと思うと、

いきなり大きな声で「ええ、仕事やなあ」と言ったそうです。

松下幸之助.JPG
 すると、みんなびっくりして手が止まったそうです。

「電球を磨く仕事が、何がいい仕事なの?」

と、なかには疑問に思った人がいたようです。


 すると、幸之助さんは彼らにこう言い出したのです。

「ええ仕事や。あんたらが磨いている電球は、どこで光るか知っとるか?」

 たぶん、電球磨きの工員さんたちのほとんどがそんなことを考えたことはないと思います。

今、自分が磨いているこの電球が、どこでどういうふうに光っているかなんて考えて磨いていないわけです。


 戸惑う彼らに幸之助さんはこう続けたのです。

「山間の村の中には、まだ電気が行きわたっていないところがいっぱいある。

そういうところにも子どもたちがいっぱいおる。

 そこに住む子どもたちは夜になって暗くなったら、外で遊ぶことも本を読むこともできなくなる。

あとは寝るだけや。

 本というのは人間の心を豊かにするわな。

その本を読んで彼らが未来を夢見て、心を躍らせ

『ああ、僕も大きくなったら、こうになろう、ああなろう』

と、そう考えさせてくれる読書も、日暮れとともにページを閉じなければ

ならない時がやってくる。

 もう少し続きを読みたい。

でも暗くて読めない。

そんな時、あんたらが磨いた電球が 『ポッ』 とともりよる。

その電球の下には、彼らがこれから読みたいと思っていた活字が、はっきりと見える。

 子どもたちはその本を開いて、また心を夢の世界に躍らせ続けることができる。

 あんたらのしていることは子どもたちの夢と未来をはぐくむええ仕事や。

ほんまにええ仕事やなあ

 幸之助さんにそう言われて、彼らはポロポロと涙をこぼし始めたのです。

 世の中に何の意味もない仕事はないのです。

工員さんたちも自分たちの仕事の意義を知り嬉しかったのでしょう。

 

 仕事には、意味のない仕事はないといことですね。

しかし、単純な単調なことはいやだ。

好きでない仕事だと意味付してしまう。

仕事は、意義のないものはないと考え、今、していることが、どのような方にどのように役立つのか考える癖をもつと、あなたのしていることが素晴らしい役割を持っていることが分かり、

日々、その時その時の瞬間がに集中でき、

それに貢献する喜びと嬉しさに満たされるのではないでしょうか?


 人は、いかなる動物の中で唯一、主体的に選択できる存在。

それならば、マイナスを選ぶのでなく、プラスを選びましょう。

そのプラスの意味を、あなたの潜在意識強く刻み込んでください。

それが、あなたの人生を豊にし、あなたのパフォーマンスを高める方法です。

     ◆◇ 交流会の活用の仕方 ◇◆
 
 ーー 人生を磨く生き方を身につける為に ーー
 

ローマは1日してならず・・・というように
 
「私」の人生が良い状態に安定するまでには
 
多少の時間がかかります。
 
それは、「私」の心が良い状態を覚え、それを意識的に
 
繰り返していくことで、良い状態ができあがっていくからです。
 
それを習慣づけていくことで、すごく悪い状態にはなりにくい状態を
つくっていきます。
 
また、良い方向へ向かうチャンスを見逃さないようになるでしょう。
 
そのプロセスで、「私」は見方を変えていく必要もあります。
 
それは、どんな状況が目の前に起きても、それを良い方向へ
 
受け止められるようにしていくこと。
 
      万事塞翁が馬。
 
それを知ることです。
 
 

また、あなたが運良く生きたいと考えるならば、
運を悪くする癖を改善していく必要があります。
 
つまり、正しい姿勢でいきることを知る必要があります。
 
自分の生き方に対する姿勢をチェックすることも時には必要です。
 
あなたは、悪いとは感じていないかもしれませんが、
あなたが原因で良くない状態を引き寄せていることも結構あるものです。
 

このような話は、基礎コース4日間の中で、すべてをお伝えできる
ものではありません。
 
少しずつ、自分に身につけていくためにも、交流会をご活用いただきたく
存じます。
 
交流会は、正しく生きていく姿勢を知る、見直す、チェックする、
そのような時間でもあります。
 
まだ、席が空いておりますので、是非ご参加をお待ちしております。
 
お会いできますことを楽しみにしております。^^


===============================================


 ======================
 交流会 4月のテーマ

      最高のシナリオを心と体で感じてみる

   ・・・「快」の状態をいつでも作り出せるように・・・
             
     平日4/18(木)   日曜4/21(日) 

      午後1:15?4:30頃    文化会館

      参加費:2,000円 弊社シルバメソッドニュース購読者
           2,500円   〃      〃   未購読者

 ======================


最高のシナリオの状態とは、なんとも言えない幸福感です。

希望、落ち着き、安らぎ、癒し、勇気がその奥に潜んでいます。

その幸福感を思い出し、視覚化することで

いつでもあなた次第で、その状態を作っていく。

それは、日々の習慣によってつくられていくものです。


交流会では、この「快」とその反対の「不快」な状態を感じてみることで

より強く「快」の状態を印象づけて、心とからだで「快」の状態を

覚えていくワークをします。


これは、あなたの心身の健康のバランスを整え、エネルギーを満たして
いく作業でもあります。


 次のような方は、是非ご参加をお勧め致します。

  ★夢を実現する為の姿勢を学びたい。


  ★レベルに入った感じをもっとつかみたい

  ★不安や心配が多い。そこから解放されたい。

  ★運がよくないと感じている。

  ★体の感覚を味わう訓練をしてみたい

 詳しくは、「最高のシナリオ」をクリックしてください。

コンフォートゾーンという言葉を聞いたことがありますか?
あなたもコンフォートゾーンに、心当たりありますか!?

今日は、あなたの考えや行動に大きく影響することをお話しします。

 

ある主婦が、自分へのご褒美ということで、 
これまでに買ったことがない高級ブランドのバッグを買いました。
買ったときは嬉しくて、家の中で肌身離さずに、持ち歩いていました。
しかし、いざ、外出するときに、なぜか、そのバッグを持って
外に出ることができないのです。
彼女のこころは、「私がこのような高級なバッグをもってはいけないのでは?」
「知っている奥さんに出会ったら、きっと変な目でみられそう・・・」
そう考えてしまうために、いつまでたってもそのバッグは、外デビューできないのでした。
なぜ、高級バッグをもってはいけないの?
なぜ、変な目で見られるの?
勝手にそう思い込んでいるのは、わ・た・し・・・なのです。

 
もうひとつのお話
ある男性が、職場で一番かわいいと定評のある女の子に
思い切って、デートの申込みをしました。
返事は全く期待していなかったのですが、なんと、OKをもらいました。
しかし、その男性は初めてのデートで大変疲れてしまい、
2回目のデートを彼女から誘われたのに、断ってしまいました。
最初にデートした時のことを彼は、こう振り返ります。
「今まで、こんなに可愛い子と、付き合ったことがない。
こんな子と僕がデートをしていいのだろうか。
緊張して、落ち着かないし、何をはなしていいかわからないし、
きっと、彼女に似合う男性は僕じゃない。
僕じゃ、いけないんだ!」

 
彼女は2回目のデートを誘ってくれたのに、
彼女が自分にとって合うか、合わないかは彼女が決めることなのに・・・
彼女のことをまだよく知らないのに、
なぜ、僕が彼女と不釣り合いだと決め付けるのか、
勝手にそう決め付けているのは、ぼ・く・・・なのです。

 
あなたには、上記の男女のような経験はありませんか?
人には、自分は大体このくらいの人間だという、
無意識でのセルフイメージが働いています。

その範囲内のことをコンフォートゾーンとよびます。
 

ジッパー.jpg

このゾーンは、自分で勝手に決めたものです。 
ゾーンより高くても低くても、或いは進みすぎても遅れすぎていても

 
居心地悪く感じます。
放っておけば、自ら、そこから抜け出そうとは決してしません。
それは、それで構いませんが、あなたがもし、今後何らか
達成したい、或いはある変化を求めようとしているのであれば
達成後の自分、変化後の自分を、
自分には、ふさわしいと思っていなければ、またもとの世界に戻ってしまいます。

 
例えば、

生活保護の生活から脱出したいと思って、仕事を一生懸命探して頑張りました。

 1年後、収入が増え、晴れて生活保護世帯ではなくなりました。

 「しかし、このまま生活保護なしで、自分はずっと仕事を続けていけるのだろうか・・・」

 
ここで、もう少し踏ん張って欲しいのです。

 しかし、彼は急に自信がなくなって、仕事に集中できず、仕事を休みがちになり、職場をやめざるをえなくなりました。

 翌年から、また生活保護を受けるようになりました。

 

このように、あなたが求めた変化でも、不安を感じたり、違和感を感じることが 
ありませんか。何の根拠もなく。
あなたが新しい世界・新しい自分に、なるべくスムースに対応したい
と考えたときに、活用できるのも潜在意識です。

コンフォードゾーンを広げる為に、シルバメソッドでは、潜在意識を活用した

メンタルハウスクリーニング法があります。

 
詳しくは、下記をご参照ください。

 メンタルハウスクリーニング法(心の大掃除)

 4日間で、あなたの潜在意識を活用できるようにし、効果的な願望実現の能力が得られる理由

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■今日のコンテンツ

 あなたの潜在意識 は、あなたの人生の目的を知っている(3)

-------------------------------------------------------

前回のつづき


■□4.心に問いかける

 ジョブスのスピーチ、

 「心や直感というのは、

    "君たちが本当に望んでいる姿"を知っているのです」

と述べました。

心.PNG
 あなたの心とは、潜在意識です。

潜在意識 は、本当に望でいること=人生の目的を知っています。

人生の目的を知る為に、潜在意識 を活用するという方法があります。

シルバメソッドの基礎コース(4日間)では、潜在意識から情報得るテクニックとして、3つあります。

その方法で見極める。


 また、上位コースですが、ハイヤーセルに問いかけることも可能です。

あなたのハイヤーセルフは、あなたの人生の目的を知っており、その方向にあなたが活用しているときに、ハイヤーセルフは、活動が円滑に進むように支援してくれます。


 また、"心に聞く"リラックスして自分に問いかけつづけるのも良い方法です。

その為に、事前に次のことを行ってください。

1.自分がやりたいこと、好きなことを列挙します。次に

2.やりたくないことを列挙します。

3.「2」から反転してやりたいことを更に発見できたら、「1」の項目に

 追加します。

 注)列挙する為に、ベータで列挙しかつ、レベルに入って心を広げ、

   素直な気持ちになって、更に列挙していくとより効果的です。

4.列挙したやりたいことを眺めて、どんなことをすることが自分は好き

  なのか列挙します。

  好きなことは、この時点では、例えば、次のようなな内容です。

   「子供と接すること」

   「人を応援すること」

   「女性たちの話すこと」

  このような行為をいいます。

   ○○の仕事ではありません。

   (⇒○○の仕事なら、そこに含まれる大切にしている要素
 
              =行為をピックアップします。

    その時のやり方は、「○○の仕事が、なんですきなのか?」と

    問いかけてください。

     その答え例として、子供たちのを世話することが好きだから。

     ・・・・。 ・・・。)

  もし、沢山あるならば、重要なことを10個ぐらいに絞る作業をしてください。


5.ここで、絞った好きなことを満足する活動は何か?上記の2番または

  3番の方法で問いかけます。


6.それを繰り返していく中で、自分の使命て何か徐々に明確に

  なっていきます。


 人生の目的にご関心ある方是非トライしてください。

漠然とおこなっても効果がありません。

気持ちとして、本当に人生の目的を知りたいと思っていること。

そして、必ず分かると確信することが大切です。


 人生の目的に即した生き方をすることは、ワクワク活き活きした生き方です。
あなたの潜在能力は発揮でき、広い視野で物事を見ることができ、そして、物事が自然と成就してくれます。


 現在のような世界や日本の経済状況の中でこそ、このような生き方がより求めらえっる時代であると私は感じています。

それがあるから、日本もきっと復興できるのです。


<以上>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■今日のコンテンツ

 あなたの潜在意識 は、あなたの人生の目的を知っている(2)

-------------------------------------------------------

<前回のつぐき>

人生の目的をする為に、感性を磨き、本当に望むことを見極めることです。

あなたの潜在意識は、それに答えてくれます。

桜.JPG■□2.喜びを高める感性の磨き方

 先日、クイック体験セミナーに参加された23歳の女性は、

  「自分が何をやりたいか、何をしたら楽しいかわからない」

と言います。


裕福な家庭で何不自由なく育った、高学歴のお嬢様です。

就職先は、この就職難で唯一合格通知がきたところに就職を決めたが、

仕事は自分に合ってない様な気がするし、かといってやりたい仕事もない。

趣味もない。

クイック体験セミナーも先輩から行って来いといわれたから来たということでした。


 きっと彼女もいずれ自分のやりたいことが見つかるかもしれません。

誰にでもそういう時期があるのかもしれません。

しかし、そういう中でも、自分がこうしたら、なんとなく楽しいとか心が落ち

着くとか、そういうことを知っておくことは、大変助けになります。


 また、ジョブスは、心や直感に素直に従って行動することと言っていますが、その直感が正しいかどうかは、行動してこそ確認ができます。

もし、あなたが自分の楽しみがよくわからない場合は、次のことを実践してみてください。

これは身近なことで、あなたが本当に望むことが確認できる、具体的な方法を紹介します。



■□3.本当に望むこと

(1)子供の頃から現在までを振り返って、過去に体験した「喜び」や

  「ワクワク」した行為、状態を列挙します。


(2)その中で、最も強く「喜び」や「ワクワク」していたことは何か、取り上げます。


(3)取り上げた行為を客観的に観察してみます。

 それが、なぜ楽しかったのか、夢中になっていたのかを明確にします。

 そのキーワード(KW)を喜びのKWと呼ぶことにしましょう。


(4) (2)の過去の体験を、現在に置きかえて、できる形にしてみます。

  即ち、喜びのKWを活かす行動をとってみるのです。


 この繰り返しの中から自分の真の喜びや楽しみがわかってきます。


 例えば私の場合、子供ころ竹細工で、ユニークな竹とんぼを次々と作る

のが楽しかった、という経験があります。

その喜びは何から感じたかというと、「創造」と「工夫」です。

ナイフで羽の部分を薄くし、形を変えることで、1回の飛行時間の長さが

違ってきます。

より長く飛ぶためにどうしたらよいか。創意工夫を重ねて、次々にチャレ
ンジしたことを覚えています。


 これを今の環境・状況の中で、どう活かすかを考えます。

これは(4)に当たります。

同時に、すでに活かしていることもあるのではないか、自分の日々の生活
を振り返って探してみます。

そうすると、現在の生活の中で、仕事の中で、できそうなことがいくつか

見えてきます。

また、すでに仕事の中では、それをしていることを発見できます。


 私は仕事の中ですでにKW「創造」や「工夫」をしていました。

また、最近は韓流ドラマにはまっています。

その時間が楽しみですし、それが見られることを考えると、それまでに

仕事の区切りをつけようと、また工夫が始まります。

そういう時間は自分にとって、大変有意義な時間であることを改めて認識

します。

楽しい喜びの時間だと認識してやるのと、そうでないのとでは、その日の

最後の充実感が違ってきます。


 あなたが日々喜びや楽しみを味わって生きることは、決して悪いことでは

ありません。

「喜び」や「ワクワク」感を感じることを確認する作業のなかで、だんだん
本当の望むことが見えてきます。

この繰り返しが、本当に望む喜びを感じる『感性』を徐々に高めてくれます。


<次回につづく>

このアーカイブについて

このページには、2013年4月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年3月です。

次のアーカイブは2013年5月です。

最近のコンテンツは潜在意識シルバメソッドのトップページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。