2014年1月アーカイブ

 日々、環境は変化しています。
その中で生活している私たちは、順調なときも、思わしくない時も当然あります。
変化する環境だから、それに対応する為に、人はそれから学び成長できると言えます。
ネガティブな状況でも、今、この瞬間に集中できる集中力 が、着実に望むことを実現する力をもたらすします。

気の漏れ光


 先日、ある方にお会いしました。

「今、力を入れているビジネスの本社が雲行きが悪い。
そして、日々の生活の経費もぎりぎりのような状態です。
目先のことを考えて悩んだり、不平を言う日々。
どうしても、イライラし、不安が常に心を横切り、物事に集中できない」
と言われていました。

 この状態では、打開策を考えることに冷静に集中できないだけでなく、改善が遅れ、悪循環を引き起すことになりかねません。


 そのような時でも、冷静に打開策を考えることに集中できる集中力が必要です。
心配や不安のようなネガティブな感情は、集中力を妨げる大きな原因です。
そこで、「心配」「不安」 のネガティブな感情からポジティブな感情に切り替えられる自分になる秘訣が必要です。


 その切り替える簡単な二つの考える視点を紹介します。
そのことにより、今、やるべきことに冷静に集中できる集中力をものにできます。


■□■1.ポジティブ気持ちに切り替える二つの視点

<続きは、上記タイトルをクリックしてください>

このアーカイブについて

このページには、2014年1月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年12月です。

次のアーカイブは2014年2月です。

最近のコンテンツは潜在意識シルバメソッドのトップページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。