2016年2月アーカイブ

◆1000の気づきと学び「潜在意識の大掃除」◆No.948


   

勇気と潜在意識私たちの意識を占める割合


『勇気と努力だけで大丈夫!?』 


 
...ケネディ大統領は、過去に


「努力と勇気だけでは不十分だ。


人は確固たる目的を持ち、


方向を定めて生きていかなければならない」


と言いました。


 



 人生の目的ってなんでしょうね。


もうすでに見つけている方も多くいらっしゃいますね。


まだ、よくわからなくてもこの人生で何をしていきたいか


意識してみましょう。



 


心の声※を探っていくうちに、わかってきます。


目的がわかってくると、あなたの人生はきっと


それに向けて加速し、充実しぶれなくなっていくでしょう。





※...心の声=あなたの潜在意識の声です。



==============================================

    ◆1000の気づきと学び「潜在意識の大掃除」◆No.950
   

豊か 潜在意識


『自分を信じるには、自分を知ること』...ワーク付き



 ...自分を信じれば、多くのことが可能になります。
潜在能力も発揮できるようにもなります。
その為には、自分がどういう人間なのかをまず知っておく必要があります。

 
 次の二つをリストアップすることをお勧めします。

1)自分の長所をリストアップ。
 たくさん書き出してみましょう。
 自分の長所を人に聞いてみましょう。
 そして、その人にもその人の長所を伝えてあげましょう。
 そうすれば、心に幸せが流れます。


2)過去の大小を問わず成し遂げたことをたくさんリストアップ。

 この作業通じて、自分を信じることができ、自信がつきます。
 そうすれば、心がもっと強くなり、人に優しくなれます。
 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・

   ◆1000の気づきと学び「潜在意識の大掃除」◆No.951
   

竹林 潜在意識



『豊かな人は、豊かだと思っている』
 

 「いつまでも貧しいままである人は、
  自分たちをいつも貧しいと考え、
  頭の中を切り換えないからだ」

 
 ここでいう「貧しい」はあなたの中の
あなたを苦しめている「思い込み」に相当します。
思い込みは、潜在意識に刷り込まれた記憶です。
その記憶に従って、考え、行動します。

 
 さあ、豊かになるには、どうすれば良いか分かりますね。
「私は、豊かである。」
「私は、経済的にも、家族にも、仕事にも、
 人間関係にも、多くのことに恵まれている」
「私には、○○の趣味がある」
「私には、生きていく力がある」
「私には、○○の楽しみがある」
「私には、人と比べない才能がある」

 
と、いつも気分が良い、豊かなことを考えるようにする。
そうすれば、いずれ潜在意識の記憶は入れ換わります。 

 
それが、人生を豊かに変える秘訣です。
 
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・

   ◆1000の気づきと学び「潜在意識の大掃除」◆No.951
   

草原2 潜在意識



『できないと思った時は、チャンス!』
 

 物事の捉え方には、二通りあります。
 1)疑う。恐れる。
 2)信じる。受け止める。

 
 「できない」と思っていることに関して、人は、「できる」ことを疑います。
つまり、「できない」ことを信じています。
では、一度これを逆転させてみてはいかがでしょうか。



 「できない」と思っていることを受け止めます。
その上で、「できるかもしれない」「できる」と信じてみるのです。
深呼吸をして、心の中で「〇〇ができる」と何度も潜在意識にプログラムします。
すると、あなたの潜在意識は、「できる」と信じ、それが実現できるように導いていきます。



 苦手なことを「できる」と信じてみることで
どんどん「得意にする」チャンス到来です。
 
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    ◆1000の気づきと学び「潜在意識の大掃除」◆No.952
   

道 潜在意識



『あなたは、価値ある仕事をしていますか?』
 

アメリカのルーズベルト大統領(ノベール平和賞受賞)は、
「する価値のある仕事に
  意欲的に取り組む機会こそ、
   人生の最高の贈り物だ」と言いました。



 人は、幸せを求めて生きています。
価値ある仕事とは、幸せを感じる仕事です。
そして、幸せは成長する過程で感じていきます。
 

  
 人が価値を感じる仕事は、次の二つを満足させています。
1)人(何か)に貢献している
2)自他共に自己成長がもたらされる
 


 あなたの視点を変えたり、仕事の進め方を工夫したりすることで、
今の仕事に価値を見出すことができます。
 


 あなたもきっと最高の贈り物をもらっているはずです。


==========================

      ◆1000の気づきと学び「潜在意識の大掃除」◆No.953

ご来光 潜在意識   


『自信が無くても、有る振りをする』

  
...自信がなければ、うまくいく可能性は低い。

 自信がなければ、堂々と自信あるふりをする。
これは、あなたをブランディングするひとつの方法でもあります。

 
 心身をリラックスして、イメージの中で、
そのように振る舞っている自分を想像し楽しんでください。

そうすれば、日常生活においても、
自信あるような行動が自然にできるようになっていきます。
いずれ、本当に自信ある人になっていくでしょう。
 

 
 また、リラックスしてイメージすることも大切です。
効率良く潜在意識にその行為がプログラムされます。
まさに、自信がある行動を身に付ける為のイメージトレーニングです。


==============================

  ◆1000の気づきと学び「潜在意識の大掃除」◆No.954
   

希望の光 潜在意識



『「できない」「無理だ」と思ったら、3日間だけ我慢しろ!』
 

...3日間という期間限定にすることで、
失敗したらどうしようという恐れを
とりあえず、忘れることができる。
 
もし、それで上手くいかなかったら、
その時はその時で、新しい方法を考えるといい。
 
人の行動は、90%以上思い込みで支配されている。※
悪い結果を想像すると、思考がそれに引っ張られ、
頭の中で考えた結末が起こってしまう。
 
「何かを強く信じて、常に自分に暗示をかけること」
 
というのは、無一文から大きなお金と成功を手に入れた
99歳ユダヤのスーパー実業家ラファエル・トレル氏。
いまだに往復2時間かけて出勤するトルコの現役実業家。
 
※潜在意識が関与している部分、まさに引き寄せの法則そのもの

      ◆1000の気づきと学び「潜在意識の大掃除」◆No.955
   

希望 潜在意識



『心の青春って!?』
 


青春とは、人生のある一定期間をいうのではなく心の様相を言うのだ (略)

 
年を重ねただけで人は老いない 

理想を失う時に初めて老いがくる (略)

人は信念と共に若く 疑惑と共に老いる

人は自信と共に若く 恐怖と共に老いる

希望ある限り若く 失望と共に老い朽ちる

  -------------------------------------

  サムエル・ウルマン作詞 『青春』より
     ・・・松永安左衛門訳

 
私は死ぬまで青春であり続けたい。 


あなた次第で、潜在意識は希望をみいだしてくれる。


=======================

  ◆1000の気づきと学び「潜在意識の大掃除」◆No.956
   

つゆ葉 潜在意識



 『幸せは、内にあった!』


...私の知人(50代の女性)が、ほんの2か月前までワクワクすることを探して、あちこちへ出かけていました。
 
それは、それなりには楽しかったそうですが何か物足りなさを感じていました。
 
そこで、彼女は真剣に考えました。
私は、なぜワクワクすることを求めているのか?
出てきた答えは、「今の自分に自信がないから」というもの。
 
しかし、自分の気持ちがわかると心が少し楽になりました。
 
それ以来、本当の自分の気持ちを知る作業が楽しくて、彼女は、毎夜、心静かにして、もう一人の自分に話しかけました。※
その内に、気がつくと自分の中にたくさんの発見がありました。
彼女は、毎日のこの時間が何よりの楽しみになってきました。
 
 ????????????
「人々が幸せを求めて、旅に出ようとしていたとしても、ついて行ってはいけません。
 幸せとは、あなたの内側にあるものなのですから」
 ジェームズ・アレンの名言
 
※潜在意識が活用できる状態にして実践すると、客観的に前向きに自分を洞察しやすい。

  ◆1000の気づきと学び「潜在意識の大掃除」◆No.957
   

 alt=



『継続する秘訣は、〇%主義!』
 


 良いと思ったことは「続ける」こと、
 それが、あなたに、自信と実力と成長をもたらす。
 そして、あなたの人生を豊かにしてくれる楽しみのひとつとなる。
   ・・・・・・・

 続けることは、至極簡単、
その極意は、
『1%だけでも良いから、続けよう』だ。
完璧主義は必要ない。
少しずつ、こつこつと続けること。
時に休んでも気にしないこと。
それでいいのだ。

 
 1%と思えば、すぐに終わってしまうので、
結果それ以上できる可能性が高い。
すると、あなたの潜在意識に「〇〇することは簡単だ!」
というプログラムがされていく。
その繰り返しが、継続を簡単にし、楽しみに変えていく。
今の私は、「片付け」がテーマである。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   ◆1000の気づきと学び「潜在意識の大掃除」◆No.958
   

草原と山 潜在意



『凡事徹底は、あなたに豊かさをもたらすキソ』

   
...凡事徹底とは、「当たり前のことを当たり前にやる」ことです。
勿論、あなたにとって意義あることです。
そして、あなたがやればできることです。
行う能力は既にそなわっています。

 
 この凡事徹底が身に付いている企業は、業績を伸ばしています。

 
職種にもよりますが、例えば、接客業であれば
笑顔で挨拶する。時間を守る。
お客様の立場に立って、考える。
整理整頓、掃除、等々

 
この凡事とは、それぞれの職業や個人生活における基本となるものです。
もちろん、会社が成長・発展する為には、チャレンジや創意工夫は必要ですが
基本的なことが出来ていなければ、大きな成果にはつながりません。
 


凡事徹底を習慣化する。
即ち、それは、潜在意識に築かれた記憶(=プログラム)です。
それを今一度、見直してみましょう。

 あなたが凡事徹底したいことは何ですか?
それが日々実践出来たら、あなたや周りの人に
どのような成果がもたらされるでしょうか?
考えてみてください。


=========================

◆1000の気づきと学び「潜在意識の大掃除」◆No.959
   
葉と空 潜在意識



『人間の幸福を左右するカギ』
   
「人間の幸福は、
決して神や仏が握っているのではない。
  自分自身の中にそれを左右するカギがある」
 
?ラルフ・ウォルド・エマーソンの言葉?
 アメリカ哲学者
  
物事には2通りの捉え方があります。
例えば、病気になったとしましょう。
一般的には不幸な出来事ですが、
それによって、家族の深い思いやりや優しさが感じられたら、全くすべてが不幸なわけではありません。
 
どんな時にも、プラスに思えることに焦点を当てていくことが幸福を握る"カギ"です。
あなたの心がリラックスして広がっていれば、どんなときにも、あなたの潜在意識はそのプラスの視点を導いてくれるでしょう。

============================================================


    ◆1000の気づきと学び「潜在意識の大掃除」◆No.960

上流虹 潜在意識


 


『災難に逢う時には、遠慮なく災難に逢いなさい。
 病気になるときには遠慮なく病気になりなさい。
 死ぬときには、遠慮なく死になさい。
 これが災難を避ける最良の方法である。』
   
   ? 良寛和尚の名言 ?
 
災難を避けたいと思えば、災難にばかり意識は集中し、
結果、災難を引き寄せることにつながってしまいます。
 
良寛和尚は、それを良く知っておりました。
 
災難から意識を離せば、災難を引き寄せなくなります。
 
そして、あなたが望む状態、喜ばしい幸せで豊かな状態に
あなたの意識の焦点を合わせれば、常識をはるかに超えた力を
発揮することができるようにもなります。
 
 それが、すべての人間に備わっている潜在能力です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  ◆1000の気づきと学び「潜在意識の大掃除」◆No.962
 

潜在意識と山空



『心配、不安、怒りは、無知からくる』
 
 アメリカの思想家、エマーソンは次のような名言を残しています。
「恐怖は常に無知から発生する。」
つまり、マイナスに捉えてしまうのは無知だからである、とも言えます。
なぜなら、一つの現象は大別すれば2つの視点からとらえることができます。

それは、マイナス面とプラス面。
例えば、病気や事故にあったら、それらは一般的にはマイナスな現象。
しかし、賢者はそこからたくさんのことを学ぶのです。
 
 そこで、気持ちをプラスに切り替える3つのステップを紹介しましょう。
1.マイナス感情に浸っていても、まず何の得にもならないことを知ること。
  心身の健康も豊かさも、人々も遠のいていくことを認識すること。
 
2.マイナス感情が湧き出たら、すぐに気持ちを切り替えること。
  例えば、散歩に出かける。運動をする。風呂に入る。楽しいTV,感動するDVDを観る。
  明るい信頼できる人と話す、など。気分転換をすること。
 
3.気持ちが落ち着いたら、客観的に分析する
  あなたの怒り・不安のもとは何か、自分の気持ちを知ること。
  そこから、生産的に自分は何ができるのか、しない方が良いのかを学ぶこと。

   ◆1000の気づきと学び「潜在意識の大掃除」◆No.963


私たちの意識を占める割合



 
  『問題のまん中には好機が横たわっている』
       アルベルト・アインシュタイン
... 問題は単なる「現象」にすぎない。
その「現象」を良い、悪いと判断するのは、あなた自身の潜在意識の中の記憶がそのように色づけしているだけなのです。
 
 では、「現象」を「問題」だと捉えた場合、どのような姿勢で対処していくことが望ましいでしょうか。
  
 それは、起きてしまった「問題」は「課題」だと捉え、逃げたり避けたりすることを一生懸命に考えるのではなく、乗り越えることを考えたほうがはるかに生産的です。
 
 よく「ピンチはチャンス」ともいいますね。
 
 しかし、頭でわかっているだけではダメです。
あなたの潜在意識にその考えを入れ、いざという時にその通りに反応できるようにしたいものです。
それが潜在意識の大掃除の一つです。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆1000の気づきと学び「潜在意識の大掃除」◆No.964
 
私たちの意識を占める割合 


 『子供は楽しみを見つける天才、大人は苦しみを見つける天才』
 
...大人は、楽しいことを見つけるよりも、苦しいことを見つけるほうが、
はるかに得意な生き物です。
 
 でも、あなたは『楽しみを見つけるのが得意な人』になりたいと思いませんか。
仕事も、家事も、勉強も楽しくできる人、それはあなたの意識次第です。
 
 そのポイントは
 1)楽しくする為に「考える視点を変える」ことです。
 2)一日、3つのことを楽しくすると、決めて行う。  
   サッカーを楽しむこと。
   昼食をいままで入ったことがない店に挑戦してみる。
   1つの仕事をいつもより速く仕上げる。
    (あるいは倍の時間をかけて丁寧にやる)など。
 
 それぞれに、興味をもって、よく観察したり、工夫することで、今までと同じことが違って見えてきます。
すると発見や気づきが出てきます。
 
 これを継続していると、不思議なことが起こり始めてきます。
それは、あなたの潜在意識が徐々に、楽しいことを引き寄せて来るのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆1000の気づきと学び「潜在意識の大掃除」◆No.964
 
私たちの意識を占める割合 


 『子供は楽しみを見つける天才、大人は苦しみを見つける天才』
 
...大人は、楽しいことを見つけるよりも、苦しいことを見つけるほうが、
はるかに得意な生き物です。
 
 でも、あなたは『楽しみを見つけるのが得意な人』になりたいと思いませんか。
仕事も、家事も、勉強も楽しくできる人、それはあなたの意識次第です。
 
 そのポイントは
 1)楽しくする為に「考える視点を変える」ことです。
 2)一日、3つのことを楽しくすると、決めて行う。  
   サッカーを楽しむこと。
   昼食をいままで入ったことがない店に挑戦してみる。
   1つの仕事をいつもより速く仕上げる。
    (あるいは倍の時間をかけて丁寧にやる)など。
 
 それぞれに、興味をもって、よく観察したり、工夫することで、今までと同じことが違って見えてきます。
すると発見や気づきが出てきます。
 
 これを継続していると、不思議なことが起こり始めてきます。
それは、あなたの潜在意識が徐々に、楽しいことを引き寄せて来るのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆1000の気づきと学び「潜在意識の大掃除」◆No.965

 私たちの意識を占める割合


『ワクワク感が、パフォーマンスアップさせる』

 

 何かしらにワクワク感を持つことが、脳科学と意識科学の観点から、

・学習能力や問題解決能力 ・創造力 ・健康維持/改善力、

・ビジネス成功力、さらには・運まで高める。

この効果は、きっと多くの方がご存知のはずです。

 

今日の私のワクワクは朝の"なでしこジャパン"の試合です。

(ちなみに、昨晩は男子ワールドカップの予選試合でした...笑...サッカー漬け!)

 

 1日に何かしらささやかな楽しみをつくると、日々のパフォーマンスが上がります。

好きなテレビを1つだけ見ることや、

仕事が終わって子供といっしょに風呂にはいることや

自分の夢が実現することを詳細に想像することや、

朝の散歩やペットの毛並みを整える。

 

それを楽しみにすれば、日中の煩わしいことや面倒くさいこと、忙しさがあまり気にならなくなります。

ささやかなワクワク感の時間・・・それを考えることで、心の掃除ができます。 


====================================================


   ◆1000の気づきと学び「潜在意識の大掃除」◆No.966

潜在意識の力



『プロかプロでないかの違いは、本気であるか否かの違いだけだ!!』

    

 この言葉は、なでしこジャパンをワールドカップで優勝に導いた佐々木監督の言葉です。

 

 正社員とパートや派遣社員との違い、その違いはもちろん収入の面で大きな差があれど、仕事の質に、肩書きは全く関係ないことを感じることがあります。

意識次第で、仕事の質だけでなく人生の質まで大きく違ってきます。

 

 「本気」の仕事(遊びも)の繰り返しが、いずれ仕事の「質も心」も本物のプロになり得る自分を創ります。

その繰り返しがあなたの潜在意識に刷り込まれ「プロ」としての性質が形成されていきます。

それはいずれ、あなたに本来備わっている潜在能力をさらに発揮させ人間の持つ能力の素晴らしさを知ることにつながっていきます。

さらに、忍耐や努力、辛いことへの頼もしさをも知り、それが生きる喜びにもつながっていきます。

 

 ※私は「本気」でなでしこジャパンを応援しています。W杯連覇を期待しています!!!


============================

  ◆1000の気づきと学び「潜在意識の大掃除」◆No.967
 

上流 潜在意識



『人生は急ぐには短すぎる』
 
思想家ヘンリー・デービッド・ソローの言葉
 
 私たちは、次々と訪れる「やらねばならないこと」にただ反応しながら生きてしまっていますね。



 自分を幸せにする「やりたいこと」をする時間、それがとれる生き方をするには大きな決断力と大きな開き直りと、なんとかなる大丈夫という深い安心感が必要のように感じます。
 
 しかし、「やりたいことは何か?」と聞かれて、すぐに答えられない私もいます。
あれも、これも・・・


 寝る前に、今、優先したいことを少しの時間を割いて、心(=潜在意識)に聞いてみましょう。
それを繰り返す、つまり自分の心と対話する時間、それを持つことは、あなたの人生の質(=幸せ)を高める方法といえます。
 
 今ある幸せに気づく為にも、自分の心の声に耳を傾けてみてください。
そして、その声に従って行動してみてください。


===============================

◆1000の気づきと学び「潜在意識の大掃除」◆No.968
 

私たちの意識を占める割合

『しんどい思いができるというのは、じつは、奇跡なんだよ。』

 

 ? いんやく りお 著 ※ ? より抜粋『 』内の言葉

----------------------------------------

 『人間は、生きのびるために、生きている。

  しんどいことも、

  幸せなんだってことがわかるために、

  地上に下りてきたんだよ。

 

  しんどいというのは、

  じつは、小さな喜びなんだよ。

  しんどくてたまらなくても、

  その後に、やっぱり疲れがとれるでしょ。

  そのとき、前よりもっと元気になっている。

  だから、しんどいってたいせつなことで、

  しんどい思いができるというのは、

  じつは、奇跡なんだよ。』

-----------------------------------------

辛いことや大変なこと、面倒なことをしたくないですね。

でも、一生懸命それらを乗り超えたときの

なんともいえない、あの安堵感、爽快感、しあわせな気分・・・

それを感じる為に、しんどいことがあると考えて

今日も、生きていきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※著者 紹介

タイトルの本は、病気をもって生まれた"りおくん"が語る

生まれる前のことや いのちのふしぎについて語ったことを

彼の母親が書き取った内容。

ホッと心が癒される"小さな哲学者"の言葉。


===================================================

    ◆1000の気づきと学び「潜在意識の大掃除」◆No.969  

私たちの意識を占める割合

 
 最近話題になった俳優の渡辺謙さん55歳。
ブロードウェイで演じた「王様と私」でトニー賞候補にノミネートされましたね。
主演男優賞は逃したものの作品として、いくつもの賞をとりました。
本当に素晴らしい活躍ぶりです。
この『王様と私』の台本100ページ分(英語表記)をすべて暗記したそうです。

 
 彼は30代の時に2回も白血病になり抗がん剤治療を受けました。
1度目の治療から5年後に再発したときに、彼はこう思いながら治療を受けていたそうです。
『絶対に役者として、この世に作品を残すべく命をもらうんだ』と。
ちょうど、役者として生きていく価値や意味が見えてきたころだったそうです。

 
 命をもらう・・・与えられた命の尊さがわかると、人生を精一杯大切に生きていくことができるのでしょう。
そして、「私」の存在価値、生きている意味を自分なりに気づいているとより強くも生きられますね。


====================

     ◆1000の気づきと学び「潜在意識の大掃除」◆No.970

潜在意識,チャンス

 つまり、準備をしていなければチャンスをつかむことはできないということです。

 あなたがチャンスを狙っているのなら、それに向けた準備をしておくことです。

ここでもっとも要になるのは表面的な準備ではなく、次の三つが最も大切な準備です。

1.叶えたいという強い願望・目標(目的)を持つこと。

2.できるという強い確信...それを手に入れるのにふさわしい自分だと思えること。
3.継続的行動...強い願望を持ち続けること。 

この3つの準備が、あなたの潜在意識を働かせ、あなたにチャンスを引き寄せてくれるのです。

このアーカイブについて

このページには、2016年2月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年1月です。

次のアーカイブは2016年3月です。

最近のコンテンツは潜在意識シルバメソッドのトップページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。