9-1 言葉のメンクリの最近の記事

  ◆1000の気づきと学び「潜在意識の大掃除」◆No.988


『この人生は、どんなにつらくとも生きるに値する。


 そのためには、三つのことが必要だ。


 それは、


  勇気と希望とサムマネー(いくらかのマネー)だ』



...いつものお寺の壁にチャールズ・チャップリンの言葉が書かれていました。


・生きる為の最低のお金でよい。


・大事なのは夢(希望)です。


・その夢を実現するために、勇気が必要だということです。


=================


しかし、多くの人は、金持ちになりたいという事に関心をもっていきます。



そうすると自分の楽しみ喜びから離れ、間違った道を歩むことになりかねません。


あなたを喜ばせるのは、あなたの希望(夢)です。


お金は手段です。



目的ではない。



以上



  ◆1000の気づきと学び「潜在意識の大掃除」◆No.989



『苦しい時が人を育てる。』


苦しい時に


「どうしたら良くなるか」を考えながら、


ふんばって生きることで人は育つ。


  ?野崎牛 野崎喜久雄社長?



... 朝、ウォーキング&ジョッキングをしている通り道のお寺があります。


その塀に、この言葉が書かれていました。


この言葉は、例えば、


今の仕事や家事をすることを、楽しく思うのも、辛いと思うのもあなたがそう感じているからです。


問題が生じて、不安心配を感じるのも、チャンスと感じるのもあなた次第なのです。


起きている物事は、"現象"にすぎません。


その現象を見て良い、悪いと色をつけているのは、あなただということです。


もし、不安心配を感じるなら、気持ちが沈み、チャンスだと思えれば、ワクワクするでしょう。


さて、あなたはどんな色をつけて人生を送りたいですか!


その色を潜在意識に滲みこませれば、自然とそう考える自分になります。

   ◆1000の気づきと学び「潜在意識の大掃除」◆No.990



 人に、嫌な事を言われると、異常に落ち込んでしまう方がいます。

 



 なぜ、落ち込むのか?

その回答は、あなたの心の中に"こだわり"があるからです。


 

例えば、「私は、常に正しくいたい」「私は皆に好かれていたい」等です。

その為、それに反する行為があると、クヨクヨしたり、落ち込んだりするのです。

それを解消するのは、考え方を変えることです。

その視点は、プラスに変換することです。
 


例えば、

指摘してくれてありがとう。

私の問題点の改善を期待しているのね。等と。


そうしたら、ありがたいと思えませんか!


  ◆1000の気づきと学び「心の大掃除」◆No.991


阿蘇 潜在意識


気配りとは、その人を尊重することから始まります。

良いコミュニケーションもそうです。

良いコミュニケーションは、シンプル、相手の話を聞くことです。

比率は、9割は聞き、1割は話すことがよいコミュニケーションだといいます。

そのような姿勢は、心を開かせます。

すると相手の状況が徐々に理解でき、いろいろなことが見えてきます。

話を聞きながら、その方の素晴らしい所を見つけられる目を養うと良いですね。



 もし、相手が困っていたり、悩んでいれば、絶えず聞いてあげることにより、相手自身が解決の糸口を自然と見出します。それが人間の素晴らしさです。

◆1000の気づきと学び「心の大掃除」◆No.992



せちがらく、小走りに歩んでいる自分に気付くことはないでしょうか。


そのような時は、心も体も緊張し、グランディング(地につく)が弱くなり、ミスをしたり、また、無理している時でもあります。


効率が悪く、無駄なエネルギーを使っている時です。


そのような自分に気付いたら、一呼吸してください。


 "一休さん"のように、「一休み、一休み」です。



◎◎一番、良いのは、5分間心身をリラックスして疲れをまず取ることです。


脳波をアルファ状態に5分間いることにより、疲れ、ストレスが消えます。


気持ちを切り替えて、すっきりしたところで、再スタートすることです。



      ◆1000の気づきと学び「心の大掃除」◆No.994

並木


上手くいかなかったことを失敗と呼ばれることがある。

残念ながら、多くの人は失敗を恐れて新しい事を試すことを避ける。

恐れることはない。

上手くいかなかったことから学ぶ機会を与えてくれたのだから。

学ぶから成長できる。

人生を少し長いスパンで見よう。

恐れて、新しい事を試さないなんて、成長を放棄しているようなものだ。

もう一度言う。

失敗はない。

あるのは学びだけだ!!