潜在意識 集中力アップ シルバメソッドの体験セミナー

潜在意識 集中力アップ シルバメソッドのルーツ 潜在意識 集中力アップ シルバ メソッドのセミナー内容 潜在意識 集中力アップ シルバメソッド受講感想 潜在意識 集中力アップ シルバメソッド卒業生の体験談 潜在意識 集中力アップ シルバメソッドQandA 潜在意識 集中力アップ シルバメソッド・セミナーの日程 潜在意識 集中力アップ シルバメソッド・セミナー受講料 潜在意識 集中力アップ シルバメソッドの会場地図 潜在意識 集中力アップ シルバメソッド関連書籍 潜在意識 集中力アップ シルバメソッドの講師と弊社 潜在意識 集中力アップ シルバメソッドの資料 潜在意識 集中力アップ シルバメソッド・セミナー申込み

  成功者は、自分を信頼し、自信をもっている
健全なセルフ・イメージを持っている

  

 成功した人は、自分を信頼し、自信 を持っている人といえる。
即ち、高いセルフイメージ、健全な自尊心をもっている。

自信 成約


 多くの人が、成功するせっかくのチャンスを消滅させてしまうのは、低いセルフ・イメージのせいです。


例えば、

 高い目標や夢を設定すると、自分には無理だ、ダメだと思ってしまう。
その結果、実現しようとも考えず、行動もしない。
それでは実現しません。


 リスクが大きいと、不安や恐怖に駆られ、決断が鈍り、足踏みが生じ、チャンスを逃すといことになったりします。


 問題が生じつと、ネガティブ考え、心配不安になり、冷静に考えることができず、問題解決力を落としてしまう。
迅速で適切な問題処理ができなくなる。


 以上は、いずれも低いセルフイメージがそのように反応し、自信が持てなくし、本来の力を発揮できなくしてしまうことによる。


 1人の人間のパーソナリティは、首尾一貫した無数の考えから成り立っています。
ですから、その人の首尾一貫した考えに反するものは、たとえ1つでも退けられてしまいます。



■□■1.セルフイメージとは、何なのか?どこに形成sれているか?

 心に描く自己像「自分はこういう人間だ」が
  セルフ・イメージ
です。


 このセルフ・イメージは、どこに創られるか、あなたの潜在意識に形成されます。
そして、セルフ・イメージと反する考えや言葉、行為が現れると、抵抗します。
例えば、いやな気分やいごごちが悪い状態にして嫌気持ちになります。


 潜在意識と顕在意識の関係は、断然潜在意識の力が顕在意識の力よりも勝り強力です。
意思でがんばっても、相反する考えが潜在意識にあれば、その相反する考えが勝利してしまいます。


 日常的の思考や行動の判断は、95%はセルフイメージに従い行われます。
あなたが望む人生、ビジネス成功する為には、セルフイメージが正しくなければならいことが容易に理解できます。



■□■2.成功者の5つの健全なセルフイメージを持っている

 セルフ・イメージは、あなたが成功できるかを決める重要な要因です。
もし、積極的で健全なセルフイメージを持っているならば、成功できる人でしょう。
もし、不健全な低いセルフイメージでしたら、成功から遠ざかるでしょう。


 成功できる人には、主に5つの健全なセルフイメージを持っています。


■□【1】成功者は、チャレンジ力があり、自分の可能性を広げられる人

 あなたのセルフ・イメージは、あなたの限界を決めてしまいます。

ひとたびセルフ・イメージを抱いてしまうと、これが自分の能力や才能の限界と思い込んでしまうのです。
それ以上に自分は進歩、向上できないのだごと思い込み、それ以上に伸びようとする

試みさえも押しとどめてしまう、心の天井と成ってしまいます。
たいがいの人は、この天井以上に登ろうとは決してしません。
なぜなら、何を欲しているかは別として、セルフ・イメージが、自分に期待できること、自分に可能なことを感知する力を心の天井以下に制限してしまうからです。


 もし、セルフ・イメージが消極的・否定的であるなら、その人の判断も当然すべて、この消極的・否定的なセルフ・イメージでろ過され、その結果、疑惑という重荷を負わされます。

例えば、
  大きなことをする資格がない、
    能力がないと思い込み、
      到底、高い所へ達することはできないんだ、
とあきらめてしまうのです。


 しかも、自分を低く評価している人々は、成功するあらゆる資格を備えているにも関わらず、ただ1つ、自信だけが欠けていることが多いのです。


 このような人は、他人の評価より、常に自分を低く評価してしまい、他人を判定する時よりも、自分を厳しく判定してしまうのです。


 多くの方は、自分を卑下する癖(習慣)を持っています。
少なくとも、人口の半分は「平均以上」なのです。
自分は劣っていると思っていると、劣った行動を自然とろります。
だからと言って、それは潜在能力が劣っていることを示しているのではありません。


■□【2】成功者は、自分を信頼し、自信をもっている

 健全なセルフ・イメージは、成功にとって絶対に必要なものです。
自分を信頼していなければ、自分のすることに信念と自信をもつことは不可能です。
あなたがあげる成果は、あなたが、あなたの能力について持っている評価に正比例します。


 自分はこういう人間だと思うと、その通りの人間として行動するということは、心理学上の明白な事実です。
どんなに意志力を働かせようとも、ある期間、全く違う人間のように行動することは不可能です。


 自分を失敗者と考える人は、成功しようと、どんなに懸命に試み、どんなにもがこうとも、たいがいは失敗します。


 会社でもう一つ高い仕事をこなすことができないと思い込んでいる人は、自分が昇進の候補者にならないような条件を無意識に作り出しています。
自分が期待する結果を生むような条件を作り出すのです。
低いセルフ・イメージは、破壊的な下降線を自ら描く結果となり、どんな場所にも決して到達できません。


■□【3】成功者は、自分を愛し、人を愛せる人

 もし、絶えず恐怖感や劣等感を感じる不健全なセルフ・イメージを持っているならば、人に寛大であろう、公平であろうと、どんなに懸命に試みようとも、不健全なセルフ・イ

メージがそれに反抗して、気むずかしい、ねたみ深い、憎しみに満ちた人になってしまいます。


 自分に公平でなければ、他人にも公平になれるはずがありません。
自分を愛し、尊敬していなければ、他人を愛し、尊敬できるはずがありません。
そういう人は、自分の行動で尊敬に値しないことを示してしまうため、他人もその人を愛し、尊敬できないのです。


 自分を愛せる健全なセルフ・イメージを創ることが、人を愛せる自分になれるのです。
その結果、人に慕われる、尊敬され、愛され人に成長します。
成功には、多くの方の協力が必要な場合もあります。
快く協力してもられる人間関係を作る為にも健全なセルフ・イメージが大切です。


■□【4】成功者は、潜在能力を引き出せる正しいセルフイメージを持っている人

 人が自分の才能を発揮できなとしたら、それは、二つの原因が考えられます。


 一つは、どのように自分の才能を効果的に引き出すことができるかを知らない場合。
もう一つは、自分の才能がないのだと制限するセルフ・イメージが能力を発揮にブレーキを掛けているかです。


 創造力や才能は、年齢や経験だけでなく、欲望によってでも引き出すことができます。
創造力や才能は、周囲の状況や環境に左右されません。
また、経済状態、信仰にも左右されません。
成功するためには、潜在能力を正しく評価し、人生において重要な役割を演じるセルフ・イメージを開発することです。


 しかし、短所を変えるために、積極的な思考を表面的に利用するだけでは意味がありません。

例えば、
  「今日は仕事の能率をうんとあげてやろう」
  「会議で、価値ある意見を述べてやろう」
と単純につぶやいただけでは何の結果ももたらしません。
その表面的な行為は、潜在意識内の不健全なセルフイメージが健全化するには、あまりにも弱すぎます。
セルフ・イメージは、何度も繰り返しして習慣化したものです。
この習慣は、あなたの潜在意識に形成されたものです。
それを健全なイメージに変えるには、この潜在意識の機能と潜在意識をどのように活用すれば効果的に高いセルフ・イメージに変えることができるかを理解していなければなりません。
シルバメソッドでは、高いセルフイメージを作ることをメンタルハウスクリーニング法(心の大掃除)というテクニックがあります。


 そして、もう一つ大切なことは、自分は価値がある、重要な人間だと実感できるようになることです。
それを認め、価値ある人間になると決意することが大切です。
成功とは、望む状態に一歩一歩近づくことです。
それを高いセルフ・イメージをつくることも同様です。


 セルフ・イメージを高めるには、まず、考え方の方向を改め、自分についての心構えを変えることです。
自分自身の重要性を正しく評価し、尊重して下さい。
人間は、最も丹念、克明に作られた精密な機械です。
そして、潜在能力は無限です。


■□【5】成功者は、唯一無二の存在、オンリーワンの価値ある存在と考えている

 人間の真価は、その人が、どう見えるか、何を言ったかではありません。
その人の中味です。
人間は自分を哀れんだり、自分を卑下したりして、一生を過ごすようにつくられたのではありません。
創造されたものは、それぞれが、すべてユニークです。
全く同じ人はこの地球上のどこにもおりません。
ですから、ある人と別の人を単純に比較することはできません。
人はそれぞれに成長し、開花の過程を経て、ほかの人には真似ることのできない、自分だけの世界を築くことに貢献することができます。


 そのためには、自分の才能を発見し、活用し、そして、その恩恵にあずかれるようになることです。
自分の価値を知り、健全な高いセルフ・イメージを持てば、自分の心に安定感という強い砦を築きます。



■□■3.健全なセルフイメージを効果的に形成する方法

 不健全なセルフイメージでは、成功できないことを理解されたと思います。
しかし、頭で分かっても、健全なセルフイメージに変えることはできません。
潜在意識にセルフイメージは形成されているからです。


 潜在意識の中には、様々なプログラム(記憶)は入っています。
そのプログラムの総合がセルフイメージと考えて良いでしょう。


 潜在意識に記憶させるためには、通常、何度も繰り返して習慣化させることです。
しかし、この方法は非常に時間がかかります。
また、改善のプログラムを入れようとした時、相反するネガティブな記憶が邪魔します。無理して一所懸命インプットしようとすると、ネガティブな記憶がかえって強化されてしまい、逆効果です。


 健全なセルフイメージに潜在意識のイメージを効果的に効率良く変えるには、心身をリラックスして、脳波アルファ波状態を活用することです。


 何故効果的か、二つの理由があります。
一つは、アルファ状態は、潜在意識に直結し、脳波の中でエネルギーが一番強いので、スムーズにに潜在意識ないのイメージを改善することが可能です。

 もう二つ目は、アルファ波状態は、インプットするプログラムに対して相反する潜在意識の記憶が引き出されない為に、スムーズにインプットできることです。


 このやる方は、シルバメソッドでは、メンタルハウスクリーニング(心の大掃除)とよんでいます。
その方法を全4日間でマスターしていただき、潜在意識を活用した強力な願望実現力、問題解決力を高めるテクニックを習得します。





 あなたの潜在意識を活用して、ビジネス、人生、学業、等の願望実現が 必ず実現する方法とは? 世界110カ国1400万人以上が効果を実感した潜在能力開発法シルバメソッドの講師が語る。

潜在意識シルバメソッドのメールセミナー

登録
無料メールセミナー登録


即、体験したい!
自分の課題や願望に対してどのように実現するのかを、直ぐ知りたい方 は、

潜在意識シルバメソッドの体験セミナー

登録
クイック体験セミナーの申込



シルバメソッド・トッピク
簡単に集中力が高めるには / 成功や自己啓発セミナーでの成果が得られない理由?
自信がもてる自分を創る4つの方法 / 心配不安の克服法
やる気の高め秘訣  /  シルバメソッドが選ばれる7つに理由
>ホームへ戻る

集中力トップホーム

潜在意識シルバメソッドのメールセミナー


潜在意識シルバメソッドのクイックセミナー


 ト ピ ッ ク
潜在意識 集中力アップシルバメソッドの集中力アップ 潜在意識 集中力アップシルバメソッドの成功法 潜在意識 集中力アップ シルバメソッドによる自信をつける4つの方法 潜在意識 集中力アップ シルバメソッドによる心配不安の克服法 潜在意識 集中力アップ シルバメソッドによるやる気の高め秘訣 潜在意識 集中力アップシルバメソッドとは