潜在意識 集中力アップ シルバメソッドの体験セミナー

潜在意識 集中力アップ シルバメソッドのルーツ 潜在意識 集中力アップ シルバ メソッドのセミナー内容 潜在意識 集中力アップ シルバメソッド受講感想 潜在意識 集中力アップ シルバメソッド卒業生の体験談 潜在意識 集中力アップ シルバメソッドQandA 潜在意識 集中力アップ シルバメソッド・セミナーの日程 潜在意識 集中力アップ シルバメソッド・セミナー受講料 潜在意識 集中力アップ シルバメソッドの会場地図 潜在意識 集中力アップ シルバメソッド関連書籍 潜在意識 集中力アップ シルバメソッドの講師と弊社 潜在意識 集中力アップ シルバメソッドの資料 潜在意識 集中力アップ シルバメソッド・セミナー申込み

自信をつける為の不安、恐怖の解消法…二人の天才から学ぶ

  

 あなたは、自信がもてない。
不安、恐怖 で緊張し、チャレンジできない等ありませんか。
自分を信じ、自信 をもてチャレンジするば、望むことが実現率が高まります。
不安や恐怖を強く持っている場合には、緊張のあまり能力が発揮でなくなり、実現率は低下します。


■□1.不安、恐怖を解消し、自信をつける方法を二人の天才から学ぶ


1)プロボクサー世界チャンピョン長谷川選手から学ぶ

 そこで、自信をつけ、不安、恐怖を解消法をプロボクサー世界チャンピョン長谷川選手に学びましょう。
それを更に効果的に実現するために、あなたの潜在意識を活用する方法を紹介します。

 ボクサーの長谷川選手は、2005年にWBC世界バンタム級チャンピオンの座についてから、連続10回の防衛に成功してきました。
そして、ボクシングの世界で、一気に2階級上げるのは異例の試み。2階級制覇しました。


ーーNHK放送からーーーーーーーーーーー

 その長谷川選手でも、今から11年前、デビュー当時の長谷川選手は、自分の弱さと戦っていた。
「どうせ勝てないだろう」と気弱になり、試合にも負けた。
デビューから5試合の結果は、3勝2敗。
とりたてて目立つような選手ではなかった。


 試合への道のりは、不安との戦いでもある。
どれだけ努力を重ねても、不安が消えることはない。
そんな不安を長谷川選手は、前に進む力に変えるという。
「負けるかも知れないという不安があるからこそ、練習に集中できるし、必死に努力できる」
リングに上がった時、不安を払拭できる根拠はただ一つしかないと長谷川選手は言う。
それは、
 「自分が納得しきるまで練習した」
という自信だ。
不安から逃げず、むしろそれを受け止め、練習への原動力にする。
それが長谷川選手の勝負への構え方だ。
練習で長谷川選手は一切妥協しないとことんまで自分を追い込むだのです。

ーーーーーーーーーーーーー


 上記の言葉は、世界チャンピョンの長谷川選手が言うことですから重みを感じます。


 誰でも、不安や恐怖、心配は、大小はあるが感じることです。
その為に、決断できない。足踏みにして、前に進めないということになります。
行動に移す為には、そのネガティブな感情を腐食しなければなりません。
その為の一つの方法が、
  事前準備
が、一つの方策です。


 長谷川選手は、試合に臨む前の練習に集中し、努力したのです。
そして、自信をつけて、試合に臨んだのです。


2)世界のホームラン王さんから学ぶ

 世界のホームラン王であり、ソフトバンクの名誉監督である王貞治さんも同様なことを言っています。

現役の時、シーズンオフになると不安になったそうです。
「来シーズンは、ホームランを打てないのでは」と思ってしまうそうです。
ホームラン世界記録をもっているても、不安を持つのです。
その不安な気持ちを、自信に変えるために、シーズンオフに十分な自主トレーニングを行うことにより、自信もってシーズンを迎えることができたと語っています。


■□2.自信を持つあたられる為に、二人の天才から学んだことは


 二人の天才から学ぶことは、何かをする時に、不安や恐怖に駆られたら、
 『周到な事前準備』
をすることを心掛けるということです。

例えば、事前準備は、行うことによって色々考えられます。
・しっかり、リハーサルをする。
・しっかりした計画を立てる。
・リスク対策を打つのもよいでしょう。等
 
 不安や恐怖は、あなたの潜在意識がネガティブに反応することにより生じます。


 それでは、「不安」「心配」を解消して、自信をもって前向きに行動できる潜在意識を活用した効果的な方法を紹介します。


■□3.不安、心配は、ネガティブ感情をつくり、自信を失わせる


 もし、何かをしようとしたときにネガティブな感情が生じると、物事は上手くいかない可能性が大きくなります。
それは、主に二つの理由があります。


1)ネガティブな感情にフォーカスするために、ネガティブな結果を引き寄せてしまう。

 ネガティブな感情を強く持つことは、失敗を引き寄せる行為です。
ポジティブな感情を持てば、成功を引き寄せる。
これを、シルバメソッドでは、「マインドの法則」といっています。


2)ネガティブな感情をもつと、本来の潜在能力を活用しにくなります。
 問題解決や願望実現の為に、なたの潜在意識を活用できなくなってしまいます。
潜在意識には、ものごとを成就するための3つの機能が働き、問題解決力や願望実現力を高めることができます。
ネガティブな感情は、その3つの機能を活用できなくしてしまいます。


 あなたが自信をもって物事を進められる望む状態を生み出す為には、不安や心配を解消することが大切です。



■□4.自信をもってチャレンジできる自分にするには


 そこで、自信をもて、不安や心配を解消する為に、潜在意識を活用した効果的な方法を紹介します。
自信をつけるには、次の二つです。


1)ポジティブな自分になる


 心配、不安は、あなたの潜在意識が自然と反応した思いです。
それは、事実かとうと、ほとんど事実ではありません。
そう思っている単なる思いなのです。
そのネガティブな思いでなく、ポジティブな思いが、反応するように自分を変える。


 具体的には、シルバメソッド流にいえば、メンタルハウスクリーニング(心の大掃除)することです。
この方法は、心身をリラックスして、脳波をアルファ状態にして、潜在意識にポジティブなプログラムをする方法です。
非常に効果的、効率的方法です。


2)問題解決力、願望実現力を高める方法を修得する


 心配や不安を生じるのは、そのことを実現するための情報(アイデア、解決する方法も含む)がないからです。
そこで、あなたの潜在意識は、次の役割を果します。
・3つの情報収集の機能を果すので、問題解決力が高まります。
・実現するために、それが「当然できる」という気持ちと「実現したい」という強い願望が必要です。


 潜在意識をつかうことにより、この二つを高めることができ、願望や目標の実現力が高まります。
具体的なテクニックは、シルバメソッドの方法:マインドの鏡を活用します。


 また、このように潜在意識を活用して、成功体験を重ねる過程で、自信がもてるようになると共に、ポジティブ思考になっていきます。


 以前、紹介しましたデザイナーの佐藤卓さんのように、「難しい」課題の要請を受けてても
「難しい、それは面白い」 という発想に切り変わってくるのです。

ポジティブな前向きな自分になりましょう。


 その為に、

 ★4日間のシルバメソッド・セミナー

を活用して頂ければ幸いです。


 また、詳しくお知りたい場合には、下記をご活用ください。

 ★2時間30分のクイック体験セミナー
遠方の方は、
 ★スカイプによる個別クイックセミナー

詳細は、タイトルをクリックしてください。




 あなたの潜在意識を活用して、ビジネス、人生、学業、等の願望実現が 必ず実現する方法とは? 世界110カ国1400万人以上が効果を実感した潜在能力開発法シルバメソッドの講師が語る。

潜在意識シルバメソッドのメールセミナー

登録
無料メールセミナー登録


即、体験したい!
自分の課題や願望に対してどのように実現するのかを、直ぐ知りたい方 は、

潜在意識シルバメソッドの体験セミナー

登録
クイック体験セミナーの申込



シルバメソッド・トッピク
簡単に集中力が高めるには / 成功や自己啓発セミナーでの成果が得られない理由?
自信がもてる自分を創る4つの方法 / 心配不安の克服法
やる気の高め秘訣  /  シルバメソッドが選ばれる7つに理由
>ホームへ戻る

集中力トップホーム

潜在意識シルバメソッドのメールセミナー


潜在意識シルバメソッドのクイックセミナー


 ト ピ ッ ク
潜在意識 集中力アップシルバメソッドの集中力アップ 潜在意識 集中力アップシルバメソッドの成功法 潜在意識 集中力アップ シルバメソッドによる自信をつける4つの方法 潜在意識 集中力アップ シルバメソッドによる心配不安の克服法 潜在意識 集中力アップ シルバメソッドによるやる気の高め秘訣 潜在意識 集中力アップシルバメソッドとは