潜在意識 集中力アップ シルバメソッドの体験セミナー

潜在意識 集中力アップ シルバメソッドのルーツ 潜在意識 集中力アップ シルバ メソッドのセミナー内容 潜在意識 集中力アップ シルバメソッド受講感想 潜在意識 集中力アップ シルバメソッド卒業生の体験談 潜在意識 集中力アップ シルバメソッドQandA 潜在意識 集中力アップ シルバメソッド・セミナーの日程 潜在意識 集中力アップ シルバメソッド・セミナー受講料 潜在意識 集中力アップ シルバメソッドの会場地図 潜在意識 集中力アップ シルバメソッド関連書籍 潜在意識 集中力アップ シルバメソッドの講師と弊社 潜在意識 集中力アップ シルバメソッドの資料 潜在意識 集中力アップ シルバメソッド・セミナー申込み

 言葉に集中すれば人生は変わる(1/2)
     − 言葉の魔法 −

---------------------------------------------------

     【■言葉に集中すれば人生は変わる■】

              目  次

  1.言葉に集中すれば、人生が変わる

  2.人間は、"自覚"集中し改善することができる存在

  3.あなたの成長に成功する二つ状況

  4.自分をよりよい方向に変える第一歩
    1)3年後の自分を考える

    2)ゴールを明確にし、検証できるようにする

    3)望む自分を作るためにポジティブ・シンボル

    4)実行する決意をするか否かで決まる

-----------------------------------------------------


言葉に集中


■□■1.言葉に集中すれば、人生が変わる

 あなたの人生を豊かなハッピーな人生に変える大切なことは、あなたが何に集中 するかです。


 「人生は、あなたの思ったとおりに作られる」
と多くの有識者は述べています。
この言葉、集中した思いが実現するといことを言っています。
また、別な表現で、
アメリカの哲学者:ウイリアム・ジェームズは
  『人生はその人の考えの所産である』
と述べています。
即ち、あなたは過去の道のりで、間違いなく、その時その時、何かを選択し、今日のあなたがあるということです。
選択が、あなたの思い、考えを基準にて行われていることを意味します。


 その選択の仕方に、二通りあります。
一つは、意識的に、もう一つは、無意識に選択をしているということです。
無意識にとは、何かの刺激があると、あなたの心の中にプログラムされた通りに反応するということです。
これも紛れもなく選択をしたことになります。


■1)人の選択の95%は無意識にしている
 人は、一日の95%は無意識に選択しているといいます。
このことにより、その瞬間どう振る舞えばよいのか、なにをどのように表現すれば良いのか考える必要がありませんから、日常生活には大きな支障なく生活できるといえます。


 例えば、あなたは、親が強く勧めるから仕方なく指示にしたがって、今の仕事をしているのだと思っている方もいるとします。
しかし、その仕事は、あなたが選んだのです。
従って、今日の自分をつくったのは、あなたが選択をして、今日のあなたを築いたといえます。


 さて、別な表現をすれば、
  『あなたの考えが、言葉や行動に現われ、
                 現在の自分を作った』
ともいえます。
その"考え"に日常的に大きく影響するのは、あなたの心のプログラムに反応する無意識、即ち習慣、癖です。


■2)あなたの潜在意識は強力だ
 このことを心理学者のエミール・クーエは次のように言っています。
  意志力 << 想像力(=潜在意識


 このことから、無意識的な"考え"と意識的な"考え"がかち合ったとき、無意識の"考え"が勝利するということです。


 例えば、何か問題が発生したとき、どう反応しますか。
まずは、「大変だ」と感じますね。
そして、無意識が『今後どうなるのだろうか』と心配、恐怖として反応したとします。
一方、意識的には『冷静に対処しなければ』と考えますが、あまりに大きな問題ですと、今後の心配、不安により冷静に対処できない自分になってしまいます。


■3)ポジティブに考えを作る簡単な方法は
 では、ポジティブな考えに変えるにはどうしたらいいでしょうか?
この"考え"に影響をあたえる簡単な方法が、言葉です。
言葉により、考えや行動にも影響を与えることができるということです。
あなたがこうありたいと考えた言葉に変えることにより、あなたの望む人生が作られるということ、それが言葉力の効果です。


 人は言葉を良くも悪くも使うことを選べる存在です。
自分をよい方向に変えたいなら、良い言葉に変えることが大事です。
即ち、望む人生を歩む為に、良い言葉に集中することです。


※シルバメソッドの真髄は、メンタルハウスクリーニング(心の大掃除)です。
上記は、その方向のことお言っています。
豊かな望む人生歩む、大切なことです。



■□■2.人間は、"自覚"集中し改善することができる存在

 95%は無意識に反応し、決め行動していますが、人間には意識的に自覚集中し、良い方向に改善や変更する機会をうることができます。
ここが、動物と異なるところです。
動物は、刺激に反応してしまい、その刺激に対して自覚して、変更するということはできません。

このことに関連する事例を紹介します。
―――――――――――――――――――――

 オーストラリアの医師で、ユダヤ人のビクター・フランクという方がいました。
彼は、世界大戦のときにナチスドイツの強制収容所に送り込まれた人です。

 彼は、どのようにすれば自分をハッピーにできるかを知っていました。
また、どのようにすれば恐怖から自分を守れるかも知っていました。

 彼は、収容所の中で、殴られ蹴られ虐待されました。
そして、自分の家族、両親や妻、妹が病死したり、毒ガス室に送り込まれたり、家族全員が亡くなるのを見ました。
そのような生き地獄の中で、彼は、自分を幸せにする方法を見つけ出したのです。

 それは自覚的に想像力を使うことでした。
真冬、氷つくような外を裸足で、雪の中に立たされ、殴られた時も、その瞬間をまっているときにも、彼は自分を幸せにする方法を知っていました。
それは次のようなものでした。

 戦争が終わって、収容所から解放されたら、ステージに立ち聴衆を前にして、この収容所で学んだことを世の中の人に伝えようと、そして、その聴衆に伝えている自分の姿を想像していたのです。
意識的にその想像に集中したのです。

 想像しているとき、非常に楽しくて、足が冷たいことをすっかり忘れていたのです。

 もうすでに彼は、収容所にいるのではなくて、ステージに立っている自分になっていたのです。
だから、収容所生活の中でも人間としての威厳を保つことができたのです。

―――――――――――――――――――――
 この実話は何を我々に教えてくれるのでしょうか。
フランクは、想像を絶する悪環境の状況の中でも、以下のことを学んだのでした。

◎人間としての威厳と喜びを自覚的に選択できる。
 そして、喜びに集中できる。

◎意識的に想像力を使って、将来の自分の姿を描き、その時をハッピーにすることができる。
  
◎そして、その想像に意識を集中し続けた結果、それを現実化できた。


■□■3.あなたの成長に成功する二つ状況

 望む人生に変えることができる時、自分の期待することを成し遂げられる時、あるいは、確実に自己成長できる時は、主に次の二つ状況の時といえます。(この状況では成功する確率が非常に高まります)

  1.問題を抱え苦しんでいる状況にあるとき
   ⇒何とかこの苦しみから脱したいと必死になる

  2.進む道を探し求めている状況にあるとき
   ⇒明確な方向:ビジョンを持ち、そのような自分
     になりたいと強く望んでいるとき

これらの共通していることは、強い動機をもち、そのことに集中できるということです。

表現を変えれば、強い願望を持つことにより、集中力が高まるということです。

 しかし、多くの方は、二つの条件のいずれにも満足していない状態が多いのではないでしょうか。
仮に二つのいずれの条件を満たさなくても、自分の人生を良い方向に変える強い動機は作ることができます。
それは、前述の事例からもわかりますように、意識的に自覚し、集中すればよいのです。
多くの場合、"ぬるま湯の蛙"現象にいることが多いのではないでしょうか。

 どうも、多くの方は、このぬるま湯の状態におり、その変化に気づかず生活しており、熱湯状態になって初めて身に迫る危機を感じることが多いのです。


 ここで、関連事例を紹介します。
交流会「言葉力を養う」に参加者された吉田孝雄さん(32歳 営業)から交流会の感想を頂きました。
彼は、見事、言葉力を実践し、自分が変わったことを認識しています。
そして、その感想から気づかされたことが多々ありました。
そこで、彼の感想を抜粋しながら、ご紹介を兼ねて進めます。

===================

吉田さん:
 「実は私は社会・職場で自分らしく行動しきれない自分に疲れきってしまい、がんばるとか、努力するとか、成長したいという気力がなくなっていました。
これは数年かけて蓄積されてきたものです。

 更に、自分をあまりにも心身共に追いこんでしまう職場を連続して経験したことが決定的となりました。
生まれて初めて味わうネガティブに染まった自分を認識して、驚きもし、このままではいけないとも思いました。
でも解決する気力も湧きませんでした。
その後にいろいろな経緯があり、潜在意識活用法シルバメソッド基礎コースを再受講、卒業生コース、ウルトラセミナーと受講させていただきました。
まさにすがるような思いでした。」

===================

林:
 吉田さんは、抜け出したくても、抜け出す気力もないほど疲れていたのですね。
しかし、何とかしなくてはいけないという認識はあったようで、5年前に受講をしていたシルバメソッドが、一つの手がかりだったのでしょう。


 さて、例え"ぬるま湯の中にいても"人間には、"自覚"するということができます。
現状の状態をしっかり自覚する中で、問題、課題を発見することができます。


ー自分を改善する具体的な4ステップを紹介しますー


つづきは、下記をクリックしてください。
    ■□■4.自分をよりよい方向に変える第一歩





 あなたの潜在意識を活用して、ビジネス、人生、学業、等の願望実現が 必ず実現する方法とは? 世界110カ国1400万人以上が効果を実感した潜在能力開発法シルバメソッドの講師が語る。

潜在意識シルバメソッドのメールセミナー

登録
無料メールセミナー登録


即、体験したい!
自分の課題や願望に対してどのように実現するのかを、直ぐ知りたい方 は、

潜在意識シルバメソッドの体験セミナー

登録
クイック体験セミナーの申込



シルバメソッド・トッピク
簡単に集中力が高めるには / 成功や自己啓発セミナーでの成果が得られない理由?
自信がもてる自分を創る4つの方法 / 心配不安の克服法
やる気の高め秘訣  /  シルバメソッドが選ばれる7つに理由
>ホームへ戻る

集中力トップホーム

潜在意識シルバメソッドのメールセミナー


潜在意識シルバメソッドのクイックセミナー


 ト ピ ッ ク
潜在意識 集中力アップシルバメソッドの集中力アップ 潜在意識 集中力アップシルバメソッドの成功法 潜在意識 集中力アップ シルバメソッドによる自信をつける4つの方法 潜在意識 集中力アップ シルバメソッドによる心配不安の克服法 潜在意識 集中力アップ シルバメソッドによるやる気の高め秘訣 潜在意識 集中力アップシルバメソッドとは