潜在意識 集中力アップ シルバメソッドの体験セミナー

潜在意識 集中力アップ シルバメソッドのルーツ 潜在意識 集中力アップ シルバ メソッドのセミナー内容 潜在意識 集中力アップ シルバメソッド受講感想 潜在意識 集中力アップ シルバメソッド卒業生の体験談 潜在意識 集中力アップ シルバメソッドQandA 潜在意識 集中力アップ シルバメソッド・セミナーの日程 潜在意識 集中力アップ シルバメソッド・セミナー受講料 潜在意識 集中力アップ シルバメソッドの会場地図 潜在意識 集中力アップ シルバメソッド関連書籍 潜在意識 集中力アップ シルバメソッドの講師と弊社 潜在意識 集中力アップ シルバメソッドの資料 潜在意識 集中力アップ シルバメソッド・セミナー申込み

集中力低下させる不安を解消する2ステップ(3)
■ゴールをイメージングして、集中力を高める■

<前回の続き:集中力低下させる不安を解消する2ステップ(2)

■□3)集中力を高める為に、ストレスや疲れをためない


 ネガティブな感情や思いが出やすくなり、集中力を弱める身近な原因の一つは、ストレスや疲れです。

適度の休憩を挟み、疲れ、ストレスを取除くことも大切です。


■心身のリラックスが、集中力を高める
 疲れやストレスを取除くだけでなく、心を広げ、肯定的な気持ちにさせる方法として効果的な方法は、毎日、15分程、心身をリラックスして、脳波をアルファ状態にすることです。
この行為は、1日のストレスが取除かれることが医学的に分かっています。
それだけでなく、徐々に、メンクリもされ、心の浄化され、心が落ち着き、心の余裕ができます。


瞑想


  集中させる前には、心を落ち着かせつことが大切です。
剣道や柔道、合気道のような武道では、「自然体」という言葉がよく使われます。
これは心を無にし、心が落ち着いた状態で相手に対峙せよということです。
自然体をとることによって、相手がどのような技を仕掛けてきても対応できるからです。
 このことは武道に限らず、何か物事に集中しようとする場合、集中する前に必ず、心の状態を落ち着かせておく必要があります。
そうでなければ、集中力は発揮されません。
 
 能力開発をする時も、まずはじめに、心身をリラックスして脳波をアルファ状態を繰り返すトレーニングをすることにより、いつどんなときにでも心を落ち着かせることのできます。

 このトレーニング(1日)することにより、トレーニング前後の集中力テストの結果、改善が大きい方は61%、全体の平均では、18%の集中力改善を示しています。いかに心を落ち着かせることが、集中力だけでなく、その他の能力の向上に大切であることがテスト結果からもわかりました。



■□4)ゴールをイメージングして、集中力を高める


 集中力が必要なのは目的を達成する為です。
そこで、無意識に目的が達成することが当たり前の気持ちにしてしまう。
現実には、まだ目的は達成していないが、イメージの世界では達成してしまった喜びにに浸りきることにより、そうなるのが当たり前という気持ちになります。


 このことができるのは、「脳は、実際のことと、空想上のことが区別ができず、空想上のことも実際に起こったことだと認識してしまう」という仕組みがあるからです。
この原理を活用したのが、イメージトレーニングです。


 この仕組みを活用して、ゴールが達成できたイメージングし、喜びに浸りきるのです。
その結果、ゴールが達成できるのが当たり前とい気持ちに徐々になり、不安は自然と消え、集中力を高めることができるようになります。


 更に、その結果、ゴールが達成できるように、あなたの潜在意識が働き始め、ゴール達成にまつわる情報や物を引き寄せてきます。
より、ゴールが達成できると思える状態、この強い予期が作られ、善の循環が始まり、更に高い集中力をもたらすことになります。
  −−−−−−−−−−

 強い予期の状態の例として、昨日26日、バトミントンの快挙のニュースが流れてきました。
バドミントン男子の日本代表が25日、インドのニューデリーで行われた国・地域別対抗戦のトマス杯決勝(サッカーでいうとワールドカップ)でマレーシアを3−2で破り、1949年に始まった伝統の大会で初の世界一に輝いた。

 その時の最年少である桃田賢斗選手(19歳)がインタビューの中で、
「負ける気がしなかった」
といわれていたのが印象的でした。
彼は、シングルでストレート勝ちした。
これが強い予期のもたらす力です!!
桃田選手のこの強い予期が彼の勝利を導いたのだと考えられます。
  −−−−−−−−−−

 シルバメソッドでは、願望実現のテクニック「マインドの鏡」を使って潜在意識にプログラムします。


 例えば、浪人中の女性の例では、毎日、1回から3回位、心身をリラックスして脳波をアルファ状態にして、次のイメージングをします。
『第一希望の大学合格発表の掲示板を見て、自分の番号が輝きを放っている。それを見つけた喜びに歓喜している自分、その脇で母親が喜びのあまり、涙ぐんでいる情景を描きつづける』


 ここでのポイントは、喜び等のプラスの感情に浸りきることです。
潜在意識は感情に動かされる為です。


 以上、3つの方法を紹介しました。
もし、あなたが不安な状態で、集中力を欠くような状態の時は実践してください。
そのような問題を抱える前に、事前に練習をすることをお勧めします。


<以上>


本記事のトップ:集中力低下させる不安を解消する2ステップ(1)


 あなたの潜在意識を活用して、ビジネス、人生、学業、等の願望実現が 必ず実現する方法とは? 世界110カ国1400万人以上が効果を実感した潜在能力開発法シルバメソッドの講師が語る。

潜在意識シルバメソッドのメールセミナー

登録
無料メールセミナー登録


即、体験したい!
自分の課題や願望に対してどのように実現するのかを、直ぐ知りたい方 は、

潜在意識シルバメソッドの体験セミナー

登録
クイック体験セミナーの申込



シルバメソッド・トッピク
簡単に集中力が高めるには / 成功や自己啓発セミナーでの成果が得られない理由?
自信がもてる自分を創る4つの方法 / 心配不安の克服法
やる気の高め秘訣  /  シルバメソッドが選ばれる7つに理由
>ホームへ戻る

集中力トップホーム

潜在意識シルバメソッドのメールセミナー


潜在意識シルバメソッドのクイックセミナー


 ト ピ ッ ク
潜在意識 集中力アップシルバメソッドの集中力アップ 潜在意識 集中力アップシルバメソッドの成功法 潜在意識 集中力アップ シルバメソッドによる自信をつける4つの方法 潜在意識 集中力アップ シルバメソッドによる心配不安の克服法 潜在意識 集中力アップ シルバメソッドによるやる気の高め秘訣 潜在意識 集中力アップシルバメソッドとは