1. TOP
  2. 仕事に成功するには、成功するふさわしいセルフイメージにすることが秘訣

仕事に成功するには、成功するふさわしいセルフイメージにすることが秘訣

 2017/08/06 未分類   423 Views

あなたの仕事の成功、能力向上や望む結婚、そして健康をもたらす成功の重要な本質は、積極的な健全なセルフイメージを持つことです。
何故、これが成功をもたらすカギなのか説明する共に、積極的な健全なセルフイメージを作る二つの簡単な方法を紹介します。

 

目  次

あなたは望む人生を歩めていますか?【1】

結論から申しましょう。
望む人生を歩んで入り人は、心が豊かで、良いことも悪いことからも学びであるとポジティブに考える人です。
望む人生を歩めない人は、逆に出来事をネガティブに考え、不安・恐怖に感じてしまう方です。
こういう方は、「さまざまな問題が絶えず起きて、気の休まることがない」
と嘆げいています。
その方は、元気がなく、ひどく疲れている傾向にあります。
当然、だんだん無気力になっていきます。

 
人生はあなたの受け止め方、捉え方次第でいかようにも、生きていくことができます。
即ち、「あなたの人生はあなたが決めている!」
ですから、成功できている人は、成功を自分で決めていることになります。
もし、あなたが、常日頃から、次のように感じていたら、「望む人生を歩めていない」可能性があります。
・私は、いつも運が悪い。 悪い星の下に生まれたみたい!
・私は、なにをやってもダメ、うまくいったためしがない。
・私は、自信がもてない。
・私は、集中力、記憶力がない。
・私は、能力がない。求められることができない。
・私は、仕事が辛い。
・人生惰性で生きている感が強い、
だから希望がもてない、毎日やる気がでない。
等々

 
このようにネガティブなことを感じて過ごしていると、やはり、思った通りの状態を引き寄せますので、望む人生は歩めない傾向になります。
裏返すならば、誰でも思った通りの人生を歩むことができているといことです。
上記の場合は、マイナスの思いの通りです。
それは、日頃の自分を振り返り、洞察すればわかります。
やる気に燃え、イキイキと、自信をもって人生を謳歌している人です。

 

 

仕事・起業、結婚等を含め人生を謳歌している人との違いは【2】

 

成功している人との違いはシンプル!①

成功している人と成功していない人との違いは何なのでしょうか。
その回答は、非常にシンプルです。

 

成功している人は、
「成功しているにふさわしい自分になっている」
といことです。
即ち、成功する自分、セルフイメージになっているといことです。

 

セルフイメージとは、「私はこういう人間だ」とイメージです。

 

このように言うと、もしかしたら反発する方もいるでしょう。
成功する為には、時の運が必要だ。
人脈や資金の問題が大きい。
上司や部下が問題だ。
経済状況や政治が問題だ。
・・・・・
等と自分以外の問題が成功を大きく左右するだと思われている。
これらの指摘は、いずれも間違ってはいません。

 

しかし、周囲の環境が成功できない原因ならば、同環境で成功できている人はどうなるのでしょうか。

 

 

外的環境・状況は成功の重大な要因ではない!②

例えば、松下幸之助さん。
尋常小学校を4年で中退し9歳で宮田火鉢店に丁稚奉公に出される。
それでも世界のパナソニックを創業しました。
日本の偉大なる経営者の一人です。
周囲の外的要因が成功する上での重要な要因ではないようですね。
人生で成功し謳歌している人は、全て順調かというと、そんなことはないのです。
波風もあり、不調なときもあるのです。
それが自然です。

 

 

大切なことは、どのような思いで行動しているかだ③

ここで大切なことは、
その不調な状態になったことではなく、その不調になった時、どのように感じ、どのように考え、行動したかです。

 

例えば、
「無理だ」「ダメだ」と決めつけたでしょうか。
いや
「必ずできる」「可能性がある」 あるいは、
「目の前の出来事が私を強くしてくれる。
その試練を乗り越えることに意味があるのだ」
「そこから、何か学ぶことだ」
と考え、行動することにより、その後の道が大きく変わります。

 

私は、多くのシルバメソッドの卒業生の受講後をみてきました。

 

ダメだ、無理だと思ったら、それ以上、考えようともしません。
故に行動もしません。
結果、あきらめ、やめてしまいます。
それが「失敗」ということです。

 

しかし、何かしら、違う手はないか、他の可能性はないか、と考えられるようになると、その打開策を見出す方向へ動きます。
それを続けている限り「失敗」ではないのです。

 

即ち、プラス、マイナスで出来事をポジティブに考え、自分が目指す願望は必ず叶うと思えるセルフイメージをもっていることが大切です。

 

成功の本質的な重要な要素は④

人は自分の性格や考え方を自分の望むようにつくりあげることができる、とも言われています。
このことから、成功する人と成功しない人の間には、1つの相違が指摘できます。
それは、成功した人すべてに見られる要素です。
それが成功の重要な要素と言えます。
あるいは、最も本質的な要素とも言えます。
それは、ほんのわずかな相違ですが、成功した人すべてが持っている大事なもの、それが、「積極的で健全なセルフイメージ」です。
即ち、自分の願望に向かって実現できると確信を持ち、実現することが当然と思える自分であることです。
また、全ての出来事(問題)を前向きに自然と考えられ、成長の糧にできる人です。

 

成功の程度、または大きさの中には、世界的な名声と呼ぶ大成功から、ごく身近な友人たちにだけ認められる成功、あるいは、つつがなく暮らす内に、しみじみとした喜びを、ひそかに噛みしめる、というささやかなものまであります。
しかし、成功の程度はどうであろうと「積極的で健全なセルフイメージ」が決定的な役割を果しています。
現状に、ある種の建設的な不満を抱き、より良くしようと努力します。
単なる不平は言いません。改めます。
嘆きません。実行します。
悔みません。前進します。
そして、真に願っている事は、常にポジティブに考え、実現できるとしっかりした確信を作ることができます。
このような人が、積極的な健全なセルフ・イメージを持っている人です。

 

 

積極的で健全ななセルフイメージとはどこに形成されているのか?【3】

 

セルフイメージは、どこに形成されているのか?①

私たちの意識は、大別すると二つに分かれています。
頭で考えたり、記憶を思い出す顕在意識と意識的には活用していないが、無意識に使用している、つまり習慣・癖を司る意識を潜在意識に区別されています。
セルフイメージは、その潜在意識に形成された記憶です。
丁度、コンピュータにプログラムするように、潜在意識にあなたのセルフイメージがプログラムされていのです。
このプログラムは、自分でコントロールすることが可能です。
そのことを認識している人がたくさんいることも事実です。
人の性格は変えられないと言いますが。
実は、変えることができるのです。
つまり、誰でも望む豊かな人生を歩む為に、積極的な健全なセルフイメージにすることが可能だといえます。

 

 

あなたのセルフイメージが、あなたの人生を決める②

あなたの中の潜在意識に形成されている「セルフイメージ」が基準となって、すべてのことを決めてきているのです。
自信やあなたの能力:集中力、記憶力から人生にかかわること全てが、
あなたの潜在意識に形成されているセルフイメージが決めているといことです。
もし、あなたが、
•なにやっても自信もてない。
•集中力がない。
•記憶力が悪い。
•思うようにな人生を歩んでいない。
•いつも、苦しみや、心配、不安に駆られている。
•運が悪い。
•何故、成功できないのかと悩んでいる

ということでしたら、次をお読みください。

 

 

 

仕事の成功・能力アプ・望む結婚等々に何故セルフイメージが重要な理由【4】

定年退職後のことを不安に思う方とワクワクする方がいる①

先日のシルバメソッド・セミナー参加者の一人が、次のような相談を受けました。
「私は、55歳になり退職まであと5年です。
今までは、会社という大きな組織の中で、与えられた中で仕事をがむしゃらにしてきました。
しかし、そこから会社から離れたら、自分は何ができるのか? ・・・分からない。
不安で自信がもてません」
この方は、会社という小さな世界の中で30年以上生活していたので、自分に対する視野が非常に小さくなってしまったのではないでしょうか。
一方、同じような立場で、「第2の人生を迎えられ、今までやりたかったことができる」とワクワクしている人もいます。
この思いの違いが人生を大きく変えることが容易に想像できます。

 

 

あなたのセルフイメージが仕事の成功や人生に大きく影響する理由②

セルフイメージは、あなたの潜在意識に形成されていると説明しました。
そこで、潜在意識の次の二つの働きを理解することにより、セルフイメージが何故重要かが分かります。

1)潜在意識は顕在意識の二乗に比例するぐら強い
2)潜在意識は、驚異的な情報力をもっている

 

 

潜在意識は顕在意識の二乗に比例するぐら強い【5】

例えば、問題が生じた時、頭(顕在意識)でこれは解決できると思っても、潜在意識の記憶ができないと思ってれば、あなたはできないと反応的に考えてしまいます。
それは潜在意識の力は、顕在意識の力よりはるかに強いため、潜在意識の思いに従ってしまうからです。
その結果、心理学者の調べでは、人の選択・決定の95%は無意識に決めているというデータがあります。
つまり、潜在意識が95%決めているといことです。
残り5%が頭で考え決めているのです。
この事実から、潜在意識の記憶=セルフイメージに従って、考えや行動をしていることになります。
別な視点考えれば、潜在意識が「できる」と思いこんでいれば、とことん考え、行動し続け、実現する可能性が大きくなるといえます。
その「できる」という思いがセルフイメージの一つです。

 

更に、あなたが望む結果を得る為にもう一つ重要な役割をしています。

 

 

 

潜在意識は、驚異的な情報力をもっている【6】

問題解決するにも、願望実現するにも情報が必要です。
その点、潜在意識には驚異的な情報力を備えているのです。

 

潜在意識は、巨大な情報の倉庫①

私達の経験や、これまでに学んできたことは、全て私達のマインド(顕在意識、潜在意識)の中に入っています。
思い出すことができる記憶は、顕在意識中に記憶されています。
しかし、全ての情報の内のほんの一部が顕在意識内に記憶されています。
ほとんどの経験や学んだ内容は、潜在意識に以降して記憶されています。
ですから、忘れているわけでなく、潜在意識の中の情報を引き出せないだけなのです。
私達はたくさん経験し、学んできました。
思い出されるのは、その内のほんの僅かです。
ほとんどは、潜在意識に記憶されていることになります。
ですから、潜在意識は、巨大な情報の倉庫といえます。

 

潜在意識は、第三者とのコミニケーション できる②

潜在意識の第2の機能潜在意識においては、第三者の潜在意識とコミュニケーションができます。
エジソンは、自分自身の情報だけでなく、第三者の情報も組み合わせてアイディアを出していたのです。
また、強く願っていると、その為に、人のとの出会いや実現する為の情報が引きよされます。
このような現象をシンクロニシティ(偶然の一致)といいます。
この現象も、潜在意識の第ニ機能から生じます。
正夢も潜在意識の働き
あなたも正夢を見たことはありませんか。
夢で現れたことが、実際に起こったという現象です。
例えば、音信不通の友人が夢にでてきた。
翌日、その友人と偶然出会った。等です。
これも、潜在意識の第二の機能です。

 

潜在意識の情報力を引き出すには健全なセルフイメージが重要③

上記の潜在意識の情報を引き出す為には、健全なセルフイメージである必要があります。
もし、「できない」というセルフイメージが形成されているならば、できない為の情報を引き出すことになります。
ですから、「必ずできる」という思いがあれば、その為の情報を引き寄せることが可能になるのです。

 

 

あなたの望むことを現実化するには積極的で健全なセルフイメージが必要【7】

望みを叶える為には、積極的な健全なセルフイメージが必要だと説明しました。つまり、
①セルフイメージに従って、考え、行動していく。
②潜在意識の驚異的な情報力を活用できるには積極的な健全なセルフイメージであること。
この潜在意識の二つの機能が次の法則を生み出しています。

 

「考えに集中すれば、それが現実化する」という法則
これをシルバメソッドが呼んでいる『マインドの法則』と言っております。
あなたの考え、思いは、磁石のようにそのことを引き寄せる力を持っているのです。
もし、あなたが貧乏だ! 力がない!と考えれば、その思いが引きよせられ現実化されるのです。
その思いは、あなたの心の奥底からの囁きです。
即ち、あなたの潜在意識の中の思いです。
あなたの潜在意識の思い(=プログラム)は、そのことを実現する力を持っています。
“貧乏””できなかった”と現実化してしまうのです。
あなたの心の思いは素晴らしいパワーを持っています。
それをマイナスでなく、プラスに活用するには、「積極的で健全なセルフ・イメージ」を持つことです。
一言で表現するば、
『あなたがセルフイメージをコントロールできれば、成功者や人生を謳歌できる人になれる』
と言えます。

 

 

 

どのようにしてセルフイメージは形成されたのか。【8】

どのような過程でセルフイメージは作られていくのか。

 

子供の頃は、セルフイメージの形成の重要な時期①

自分に対する思い込みの多くは、幼児期・子供の頃の自分に対する周囲の反応といった過去の経験から無意識に形成されていきます。
更に、成功や失敗、屈辱や勝利などを通じて、「セルフイメージ」が心のなかに形成されていきます。
何故か。
一言でいうならば、子供は、潜在意識に繋がっている年代であるからです。
子供の年代は、主に脳波セーター波やアルファ波で機能している年代です。
この脳波の状態は、潜在意識に直結するレベルなのです。
その為に、子供の年代は、非常にセルフイメージ形成するうえで重要な年代ということになります。
一方、大人になると脳波ベータ―波で主に機能するようになります。
ベータ―波のレベルは、顕在意識に直結するレベルです。
その為、潜在意識への働きが非常に弱くなるといってもよいでしょう。
こうして自分に対する見方や思い込みがイメージとして形成されると、本人にとってはそれが「真実」になります。
そして、その思いは、考えることなく自然の反応として考え、言葉、態度として表面に現れます。

 

 

セルフイメージの80%以上は、不健全なイメージである②

心理学者の調べでは、潜在意識に蓄積されている記憶の80%以上は、不健全な記憶だそうです。
なぜ、こんなに望まない記憶が多いか。
私達の環境には、ネガティブな情報が氾濫しています。
例えば、テレビ、ラジオ、新聞、雑誌等、ほとんどがネガティブ内容です。
それを毎日、見たり、聞いたり、読んだりして、徐々に潜在意識に記憶として蓄積されていくからです。

 

以上から、問題は、ネガティブなセルフイメージは、物事を実現力を弱めるだけでなく、日常生活を楽しく生き生きと生活する上でも障害になります。
望む人生、仕事の成功、理想の結婚、高い能力を発揮する為に、積極的な健全なセルフイメージを持つことが必要であることが理解できました。
それならば、不健全なセルフイメージを健全化するにはどうしたら良いか?

 

 

どのようにしたら、積極的で健全なセルフイメージが効率よく作れるか?【9】

基本的には、次の二つ方向で改善していきます。

1)好ましくない反応(考え、振る舞い)=癖があるならば、それを良い癖に変える。
2)日常、前向きに、積極的に生きることを意識する。

積極的で健全なセルフイメージを作るアファーメーション、イメージング①

◆好ましくない反応(考え、振る舞い)=癖があるならば、それを良い癖に変える。

あなたが望む人生を歩む時に、ネガティブに反応する考えや振る舞いを発見したら、シルバメソッドの言葉でいうなら、メンタルハウスクリーニング(心の大掃除)をしてください。
この方法は、最も効果的効率的な方法です。
やり方を要約すると、次の2つのステップ

 

ステップ1:心身をリラックスして、脳波アルファ波のレベルに入ります。
この状態は、潜在意識につながるレベルです。
天才たちは、このレベルを活用して様々なアイデアを引き出しています。
ステップ2:ネガティブな考え、振る舞いを中和するために、その考え、振る舞いのあなたが望む状態に行っていることを言葉、イメージで潜在意識にプログラムします。

 

これを毎日1回から3回行いつづけます。
その結果、自然と望む考え、振る舞いになっていくことに気づかれるでしょう。

 

日常、前向きに、積極的に生きることを意識する。②

毎日、あなたは様々な環境で生活しています。
例えば、職場で、電車の中で、家庭で過ごしています。
前述しましたように心理学者の調べでは、非常に悪いプログラムを人は、その環境や人から受けているといいます。
例えば、テレビ、新聞、雑誌、また、人の話:噂話、愚痴などなど。
それを何度も何度も繰り返されるとあなたの潜在意識に徐々にインプットされていきます。
また、仕事等で疲れていると、ついついネガティブに考えたり、振舞ったりしてしまうことがあります。
少しいらいらしているとき、物事に集中できていない自分を感じると、次のように思ってしまいます。
『最近、集中力がなくなった』等と。
リスクが大きいことにチェレンジしようと、不安、恐怖になり、自信がもてないと思ってしまたりします。
これらの行為が、潜在意識にネガティブなプログラムとして徐々にインプットされていきます。
そこで、大切な心がけとして、意識的にポジティブに、前向きに考え、振舞うことを意識することが大切です。
また、ネガティブな外部環境を避けることも良いことです。
基本としては、以上の二つのことを実践することです。
尚、セルフイメージを健全化する方法をシルバメソッドではメンタルハウスクリーニング(心の大掃除)と呼んでいます。
更に、具体的に積極的で健全な正しいセルフイメージを作る方法やあなたの潜在意識の活用の方法を理解する為に、下記のメールセミナーまたは、クイック体験セミナーをご活用ください。

 

 

まとめ

仕事の成功や能力アップ、理想的な結婚等の望むを成就する最も重要な要因は、積極的な健全なセルフイメージを持つことです。
セルフイメージとは、「私はこういう人間だ」というイメージのこと。
そのイメージに従い、考え、行動をしています。
そのセルフイメージは、あなたの潜在意識に形成されています。

 

積極的な健全なセルフイメージを作る簡単な二つの方法

(1)積極的で健全なセルフイメージを作るアファーメーション、イメージング …潜在意識にプログラムすることです。

(2)日常、前向きに、積極的に生きることを意識する。 …日常、否定的なプログラムを潜在意識に入れない為にです。

 

< 以 上 >

 

 

具体的に積極的で健全な正しいセルフイメージを作る方法やあなたの潜在意識の活用の方法を理解する為に、下記のメールセミナーまたは、クイック体験セミナーをご活用ください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

潜在意識の活用の仕方を知りたい方は、下記を参考にしてください。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

あなたの潜在意識を活用して、ビジネス、人生、学業、等の願望実現が 必ず実現する方法とは?
世界110カ国1400万人以上が効果を実感した潜在能力開発法シルバメソッドの講師が語る。普通人が「ハッピーな成功人」になるレッスン潜在意識シルバメソッドのメールセミナー
無料メールセミナー登録
即、体験したい! 自分の課題や願望に対してどのように実現するのかを、直ぐ知りたい方 は、クイック体験セミナー潜在意識シルバメソッドの体験セミナー
クイック体験セミナーの申込

\ SNSでシェアしよう! /

マインドの達人の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

マインドの達人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

silvamethod-create21

silvamethod-create21

この人が書いた記事  記事一覧

  • ビジネスの苦境・逆境をチャンスに変え、成果をもたらすシンプルな3つの法則

  • ビジネスの壁ぶち当たり、窮地に立たされ時を打開する5つのブレークスルー法

  • 好きなこと、やりたいこと、自分にとって重要な事が行える2つの秘訣

  • 幸運を引き寄せる夢・抱負の作り方と実現する二つの視点

関連記事

  • 幸運を引き寄せる夢・抱負の作り方と実現する二つの視点

  • 危機状態の時、成果を高めようとしても上手くいかない時の三つの成功の秘訣

  • ビジネスの苦境・逆境をチャンスに変え、成果をもたらすシンプルな3つの法則

  • 無気力で仕事や勉強にやる気が出ない方の3つの改善方法

  • なんとなく何もやる気がしない。やる気を高める簡単な5つの解消法

  • 仕事で失敗し落ち込んでも、冷静なあるがままを見られる自分になる3ステップ