心配、不安は、あなたの成長の為の信号

TEL. 03-3967-5994

〒174-0063 東京都板橋区前野町1-21-5 8F-01

心配、不安は、あなたの成長の為の信号

 下記のような質問を頂きました。
今日は、質問に答えます。

...
 心配性?不安性?
先月ぐらいから、ささいな事があるだけですごく考え込んでしまうようになってしまいました。
たとえば、舌に口内炎ができただけで、舌癌じゃないかって考えたりするようになりました。
 学校の先生がリーダー選出の時に、わざと自分にならせないようにしたってことが原因でこうなってしまいました。
これって精神的な病気ですかね?
自分が病気じゃないかとか、友達関係のこととか、なにかあるとすぐ調べてしまいます。

-------------------------

...

 誰でも、心配や不安はあります。
しかし、ネガティブな感情をもつと、割ることが起るようになります。

 前向きに、肯定的な感がられるようななると、良いことがどんどん増え、日々が楽しくなりました。
このことは多くの方経験しています。


 一言で言うなら、心配や不安のような否定的な感情が生じるから、改善や対策をとるのです。
ですから、心配や不安は良いことです。
改善刷る過程で、あなたは成長できるのです。


 しかし、それが過剰に心配、不安に感じる。

 心配、不安にのできごとに対して、対処の行動とらすに、ただ、心配ばかりしている。
あなたのが、舌に口内炎ができたら、癌かなと考え、ネガティブ考え、何もしない場合は問題です。
そう思い続けるとその状態を引き寄せきます。
そして、本当に病気になってしまします。
医学的に、病気全体の原因の90%は、否定的に考え、ストレスを蓄積して病気を作ってしまうのです。 
ハート.PNG 過度に心配不安を感じたり、悪く悪く考えするのは、誰か、それはあなただといことです。
自分の身の回りに問題を見て、大別すると次の二つの反応のし方があります。

1.大変だ、大変だと考え、冷静に物事を考えられない人

2.問題を見て、「それはありがとう」と考えて冷静に問題の原因分析し、対策を打つ人

 ...なぜ、ありがたいのか。
自分が起こした問題なら、その原因を取り除けば、二度とこの原因では問題は生じなくなる。
つまり、自分は成長できるのです。


 あなたのは、どちらでしょうか。
同じ問題の取り方によって、とる態度が変わるということです。

 それなら、否定的に反応したり、肯定的に反応するのは、誰か、それはあなたの奥深い心です。
その奥深い心とは、心理学では潜在意識といっております。
その潜在意識に刻まれた考えが、あなたの性格を決めてしまいます。

 その考えを変えられないのか、それは可能です。
一つ簡便な方法を紹介します。

 自分が望む状態を文章化して、それを「口癖」のように何度も何度も唱えるのです。
そうすると、潜在意識にその考えが刻み込まれ、その考えのように反応できる自分になっています。

これを実施する上での注意、

・心身をリラックスして行う。

・力んで唱えてはいけません。口癖のように自然に何度も唱える。

・それを30日間は、繰り返してください。

そうすると、考え方が徐々に変わってきます。


 さて、もっともっと効果的な方法があります。
それが、積極的にあなたの潜在意識を活用するほうです。
この方法、長年の否定的に考える癖や行動を効率よく短期に簡単に改善することができることを多くのかたが体験しております。
詳しくは、潜在意識活用法シルバメソッドHPをご参照ください。
具体的には、潜在意識を活用したメンタルハウスクリーニング法(心の大掃除)です。





無料メールセミナー 10回 お申込は、下記画像をクイックしてください
↓ ↓ ↓ ↓ ↓



クイック体験セミナー  お申込は、下記画像をクイックしてください。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓



日時:2011年5月26日 23:26

« ストレス解消に色彩健康法| ホームページTOPへ |幸せ感度が高い脳をつくる! »
  • 普通人がハッピーな成功になるためのレッスン
  • 願いを必ず叶える3つのカギ
  • マインドの達人記事

疑問、質問等のお問合せは

潜在意識 シルバメソッド講師写真

シルバメソッド・クリエイト21

〒171-0063
東京都板橋区前野町1-21-5
          8F-01

TEL 03-3967-5994
FAX 03-3967-5996