幸せになる二つのヒント...幸せの小国ブータンの人の回答

TEL. 03-3967-5994

〒174-0063 東京都板橋区前野町1-21-5 8F-01

幸せになる二つのヒント...幸せの小国ブータンの人の回答

 昨日、日本テレビで

「本当のエコを考える地球旅行 ?明日へのチカラ? 」

午後9:00から放映していましたが、ご覧になりましたでしょうか。

前日、前々日のブログのテーマ「幸せ/生きがい」に非常に関係した内容のテレビでした。

幸せとは何かを考えさせられました。



 4つの事例が紹介されていました。

・徹底したリサイクル精神!驚異の国を挙げてのエコ・キューバ国

・ヨーロッパ1美しい村オーストリアの「レッヒ」...自然を守り、共生する人々、近代都市と自然との融合

・「日本の秘宝」小笠原諸島の"生態系を守る"男の挑戦!

そして、

・世界一幸せな王国!ブータン ... 経済大国への成長よりも、自然との共生を選んだ小国・ブータン。

 独自の指標「幸せ指数」によると国民の97%が幸せと答える、心豊かな暮らしを重んじる国です。


 ブータンは物質的には豊かだと思えませんが、国民は幸せだと答えます。

 ナビゲーターの役の嵐の相葉雅紀さんのがブータン国の首相に質問しました。

首相の回答の中の二つのことが私の心に響きました。



一つは、「エコ」は自然を大切にすること。

 ⇒それは、自然を大切にする根底は、人間と自然の共生です。
   
   ⇒といことは、人間は、大自然に生かされているのです。

自然.JPG

 例えば、酸素を吸収して人間は生きられる。

 この当たり前のことが、大自然の営み。

 人間が吐き出す二酸化炭素を植物が吸収して、光合成により、つまり、太陽の光の力をかりて二酸化炭素から、酸素を作る。

そして、人間は、その酸素を体内に取り入れる。

このような循環が大自然の仕組みです。

しかし、人間は、欲の為に森林を伐採等から自然のバランスを乱し、地球上では二酸化炭素が増加し、自然環境が乱れています。


 ブータンでは、エコ国家として、自然のバランスを取り戻すことを積極的に推進しているのです。

エコは、単なる無駄をなくすだけでなく、地球を守り、大自然と共生する道のりだといことを改めて感じました。

そして、人間は、大自然の仕組みの中で"生かされている"のです。

全てのモノと生物、動物、そして人間のバランスが保たれることにより、人間は生存できるのです。

大自然の仕組みの中で生かされていることに、感謝の気持ちを持ちます。


 二つ目は、「喜びはその時、瞬間だけ、しかし、幸せは継続的に感じる感情

 ...確かに、幸せは、永続的な感情です。

 幸せは、生きがいを感じ、使命感をもって人生を歩む中で日々感じる感情ではないでしょうか。

幸せは、国レベルでは、国内総生産(GDP)では測れません。

ブータンでは、この生産性指標を変えて、国民総幸福量(GNH)を大切にしています。

即ち、大自然の営み、仕組みの中に生き、生かされている喜び、感謝の気持ちで、前向きに大自然を守る使命に持てている。

それをエコという表現を使っているように思えます。


 しかし、人間は特別な存在です。

人間は、生物や動物にはない、将来を考え、知恵を絞って、環境を改善、改良できる存在です。

その為に潜在能力を備えられた存在です。

だから、万物の霊長といわれる所以です。

そして、人の幸せの環境を作る使命を持って存在しているのです。

人間は、健全で健康に創られ、大きな使命をもっているのです。


追伸:

 人間は、健全で健康に創られているのに、

 健康を害し、心が病んでいる人が多いのは何故でしょうか。

 このことに意味あることなのではないでしょうか?

 このことに関しては、機会を見てお話したいと思います。

 


無料メールセミナー 10回 お申込は、下記画像をクイックしてください
↓ ↓ ↓ ↓ ↓



クイック体験セミナー  お申込は、下記画像をクイックしてください。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓



日時:2011年6月 4日 21:17

« 「生きがい」のある人生を見つける| ホームページTOPへ |幸せへのアプローチの可能性...ペイ・フォーワード?! »
  • 普通人がハッピーな成功になるためのレッスン
  • 願いを必ず叶える3つのカギ
  • マインドの達人記事

疑問、質問等のお問合せは

潜在意識 シルバメソッド講師写真

シルバメソッド・クリエイト21

〒171-0063
東京都板橋区前野町1-21-5
          8F-01

TEL 03-3967-5994
FAX 03-3967-5996