3.自己改善面: 2010年4月アーカイブ

 大型連休に突入しました。

今年も1/3は、過ぎ、満足いく日々だったでしょうか。

残り2/3を望む人生を歩むために、次のことを参考にしてください。

 

 次につながる大事な種や動機をもたらします。

 ここで一つの真理があります。それは、

  『今の自分を作り上げたのは、自分である』

ということです。

あなたは今日までに、いろいろな選択をして、今日の自分を作り、自分の環境を作り上げたという事実を認識することが大事です。


「あなたの人生を作っているのは誰か?」あなたの現在の状態を作り上げたのは、主に次の3つの原則によるものです。

1.意識的になんらかの考えに集中することによって、それが現実化する

2.潜在意識に形成されているあなたの自己イメージ(見方、考え方)が、
  望むものを実現させ、実現させないようにしている。

3.日常の多くのことは、自己イメージにそって無意識に選択され続け、
  自己イメージどおりの状態をつくっている

上記の原則から、あなたを望む方向に変えるヒントが隠されていることが分かろうと思います。


 何を変えればもっと望む人生を歩めるのか、上記を参考にしてご検討ください。

例えば、

1⇒願望や目標を持ち、明確な目標にする。

  人生の目的、使命を見極める。


2⇒願望を実現しようとしているのに、否定的に考えている自分がいない
   だろうか。

  そして、それを改善することに意識しているか。

3⇒日常的にネガティブに考えていることはないか。

 そして、そのネガティブな考えや振る舞いを改善することに意識しているか。

等々です。


 上記のことからも分かるように、上記の3つの原則は、あなたが望む人生を歩む為の

  足し算ではなく、

  掛け算

として大きく影響を及ぼします。

 人に、嫌な事を言われたり、自分を非難されると、異常に落ち込んでしまうという方がおられます。

なぜ、そのような気持ちになるのでしょうか。

「それは、当然だよ。嫌なこと言われれば、誰だって!」

と思われますか。

しかし、そのような事でいちいち自分の気持ちが浮き沈みしたくはないとも思います。

自分は自分といった確固たる信念にもとづき、動じない心を持ちたいと誰もが思います。

なぜ、落ち込むのか?

その回答は、あなたの心の中に

 "こだわり"

があるからです。

例えば、「私は、常に正しくいたい」「私は皆に好かれていたい」等です。

その為、それに反する行為があると、クヨクヨしたり、落ち込んだりするのです。

その"こだわり"は、あなたの潜在意識のプログラムです。

そのプログラムは、反応して、落ち込んだり、いやな気持ちになるのです。

それを解消するのは、"こだわり"の考え方を変えることです。

考え方を変えるとはどういことか?


 次の二つを行うことをお勧めします。

一つは、人間は主体的な存在です。

ここが動物と異なるところです。

主体的な存在とは、考えることができる存在です。

動物は、単に反応するのみです。

そこで、嫌な事を言われた時に、次の質問を自分に問いかけるのです。

「今の言われたことから何を学ぶことができるか?」

質問に焦点に合いますので、ポジティブに考え始めます。

例えば、「嫌がることではなく、そこから気づき、成長しろよと激励の言葉だ」

等です。

このようにすると、ネガティブな感情を一瞬にしてポジティブな感情に切り替えることができます。


 二つ目は、シルバメソッド流に言うならば、「メンタルハウスクリーニング」をすることです。

あなたの潜在意識にあるプログラムを中和して、ポジティブな反応するようにプログラムすることです。

そのプログラムは、上記の一番目の学びの内容をプログラムするのも良いでしょう。

そのプログラムの仕方は、心身をリラックスして、脳波をアルファ状態にして、インプットすることが非常に効率的にプログラムができます。

この二つを実践することにより、あなたはポジティブな人間に更に変わり、人生にプラスのことがより生じるようになります。

 

 私たちは、自分自身を限定していないでしょうか?
多くの人々は「まさか、そんな!」と答えるでしょう。
でも、私たちは誰しも、何らかの方法で、自分自身を限定しています。

あなたは、今までの全ての経験の総和であり、小さい頃から作り上げてきた枠の中で反応してしまいます。
さまざまの情報は、妊娠時でさえも記憶の脳細胞に条件づけられているのです。
そして、ある情報に対して、4歳から6歳その位の時に条件づけられた様に反応してしまいます。

それは、あなたの潜在意識にプログラムされて、単なる「思い込み」です。

 今までの否定的なプログラミングに打ち勝つ唯一の道は、
深いマインドのレベル、アルファ、シーター(セーター)レベルで、新しい情報を組み入れてやることです。
 シルバメソッドでは、このことを効果的に行う方法、メンタルハウスクリーニング法です。

  (詳しくは、下記を参考にしてください。
    自分を変えるメンタルハウスクリーニング法CD&冊子 )

>昔の障壁を壊して、すぐにでも あなたの行動が変化するような情報を整えてあげることから始めます。
もし、あなたが、このことを行わないなら、あなたの取りまく環境の限定を取り除くことは、決して好ましいことではなく、努力を有し、苦痛を伴なうことになるでしょう。

 でも、あなたがそうなりたいと思う、どんな変化もあなた自身の中からやってくるはずなのです。
もし、あなたが進んで自分自身への責任を受け入れないなら、何ものもあなたを助けることはできません。
私たちが、次のことを発見するか否や、よりよい方向へ行く途上にあるのです。

1)我々の周りにある全ての問題は、我々自身から発している。
2)我々自身は、そうなりたいのなら、変化への可能性をもっている。

これらは皆、私たちと共に始まります。私たち一人一人は、自分自身の世界で、最も重要な人物なのですから。
 そうです。私たちは、どの様にでも、自分自身を限定してしまいます。
私は、これをすることができない。
なぜかと言えば、
○○さんがそうさせてくれないから。
十分な教育がないから。
今はそれをする絶好の時ではないから。
などというように、たくさんの言い訳を見つけ出すことができます。
しかし、その時私たちに必要なことは、なぜ自分が、言い訳を探そうとするのかを知ることです。
多くの場合、何年もの間に作りあげてしまったパターンによる反応なのですから。
私たちが、その条件づけを変えるとき、人生はより良い方向へと変化し始めます。
私たちが持っている、どんな限界も、自分で作りあげてしまったものであることを覚えておくことです。
私たちが生活を変えたいとき、昔からの限界を取り除くなら、潜在している可能性は、もっともっと実現されてゆくでしょう。

あなたに日頃の感謝を込めて、下記のアファーメーションを贈ります。

桜も満開、新年度を迎える季節。あなたにフィットする言葉がありましたら、レベルに入った時、また、隙間時間にプログラムしてください。そして、あなたのが望む自分づくりにお役立て下さい。

・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・

 ■□ あなたに贈る8 つのアファーメーション<肯定的宣言> □■


★私には、人生の目的を自分のもとに引き寄せてくれるエネルギーが充満しています。
 そのエネルギーは私にとって重要な方向へどんどん導いてくれています。
 

★私の前に現れる問題は、すべて私を成長へと導いてくれます。

 
★私にはそれを解決できる十分な力がすでに備わっています。
 

★私は、深く豊かな無条件の愛を学びつつあります。
 

★私は、精一杯いまという瞬間を誠実に生きます。
 

★私は、毎日の生活の中に喜びやユーモア、楽しみ、感謝を感じることができます。
 

★私は、本来の自分らしさを発揮できる方向へとどんどん近づいています。

 
★私は、○○な人生を歩むことができます。(○○にはあなたの言葉を入れてください)

 

"Chenge"1年半前の流行語になりましたね。
オバマ大統領の選挙のスローガン
  CHANGE
をもとにして、人の心を引き付け、見事勝利を得ました。
この「変化」は、変革をして「さらなる成長」を意味しています。

 さて、あなたは、望む人生を歩む為に真剣にCHANGEしたいと思っていますか。
もし、そう強く思うならば、あなたの潜在意識を有効に使うべきです。

 もし、「変化」をためらうならば、重苦しい人生を歩むことになるかもしれません。


        「万物は流転しています」

 人、動物、植物、我々をとりまく環境、全ては変化しています。
例えば、水は流れにより(変化により)、本来の水に保っています。
もし、水の流れがなくなると、水は腐ってしまいます。

湖の"死海"は、水は注がれるが、死海から水はでていきません。
そのため水の流れがないために、魚が住めない湖になっています。

 企業環境も変化をしています。
企業は、「環境適応業」といいます。
即ち、企業環境の変化に適応して、企業の商品やサービス、運営を変えていかなければ、衰退してしまいます。

 我々も、より成長するために「変化」していかなければなりません。
望む人生を歩む為に、我々のスローガンは、
    CHANGE
です。

 しかし、人は変化を嫌います。
それは、人の潜在意識が嫌うのです。
潜在意識は、変化に抵抗して、「それは無理、ダメ」とブレーキをかけてきます。

しかし、あなたの顕在意識レベルで、それは変えるべきと考えても、潜在意識の中のプログラムが抵抗している限り、それには勝てずに、変わる事ができません。
このままでは、あなたは変化、成長できないことになります。

 そこで、最も有効な方法の一つは、メンタルハウスクリーニング(心の大掃除)です。
あなたは、アルファまたはセーターにレベルに入り、望む状態になるように潜在意識にプログラムしていくことです。

 
     望む人生を歩む為にCHANGE!

 さて、あなたが望む人生を歩みたいと考えたとき、それは変化をもたらすことになります。
しかし、その変化に対してあなたの潜在意識は抵抗します。

 そこで、変化を容易にもたらし、成長する効果的な方法は、
   『あなたの人生の目的』を見極め、その方向に歩むことです。

その人生の目的に則して歩み始めると、あなたはワクワクしてきます。
そして、願望は強くなります。できるという確信も高くなり、そうなると思える予期も高まってきます。
この3つの要素が循環して強化され、その目的を成就する方向に歩みます。
このように人生の目的に則して歩むとワクワク、活き活きする仕組みがあなたの潜在意識にあるのです。
その結果、容易に変化し、あなたは望む人生を歩めるセルフイメージが創られてきます。
そして、成長していきます。


         潜在意識は、敵か? 味方か?

 我々は、潜在意識の機能により、日常生活が自然に楽してストレスなく営まれます。
そして、潜在意識は、あなたの変化、成長する為に、強い協力者の役割を果している存在といことになります。
あなたの潜在意識をあなたがコントロールできれば、限界を感じた時、容易に取り除き、そして、変化をもたらし、より成長させてくれることになります。

このアーカイブについて

このページには、2010年4月以降に書かれた記事のうち3.自己改善面カテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは3.自己改善面: 2010年3月です。

次のアーカイブは3.自己改善面: 2010年5月です。

最近のコンテンツは潜在意識シルバメソッドのトップページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。