3.自己改善面: 2011年7月アーカイブ

              【偉人の名言から学ぶ】

         人の欠点を探すなら
         悪意をもって探せば
           必ず見つかる


               第16代アメリカ合衆国大統領 
                エイブラハム・リンカーン


 今日は、BSシネマで「ポリアンナ」の映画を見ました。
かなり昔、テレビ漫画では見ていましたが、映画は始めて。
最初は軽い気持ちで見ていましたが、だんだんのめりこんでしまいました。

ポリアンナ.PNG ストーリーはご存知の方もいると思いますが、ポリアンナは、両親を亡くし、遠い親戚の金持ちの叔母さんに預けられます。
親戚の子にもかかわらず、屋敷のホコリだらけの屋根裏部屋で過ごすことになります。
 しかhし、ポリアンナは、ポジティブに考え、行動する女の子です。
屋根裏部屋にはじめて入った時、こう喜んだのです。
 「初めて自分の部屋がもてる!」と。
そして、ポリアンナは、この前向きな姿勢で町の人に接する内に、この小さな町全体に喜びをもたらすことになります。


 その中の1シーンに、この町の神父さんが悩んでいるのを見て、彼女の父も神父で、悩むときがあったことを思い出しました。
そのことを神父に話したら、神父は
「お父さんは、悩みを解決できたのか?」
と聞いてきました。
 そこで、唯一父の形見である首に下げていたロケットペンダントを空けて見せたのです。
その中にあった言葉が、上記のリンカーンの言葉だったのです。


父は、この言葉に救われたの。
聖書の中に喜びの言葉があるって、教えてくれた。
それを探したら800個もあるんだって。
それを父は、喜びの句と呼んだの。
それから、父は人の長所に目を向けることにしたの。


 そのことを聞いた神父は、次の日曜日、教会に集まった信者に次のことを話ました。

  「喜びは、人の命だ」

  「聖書には、喜びの句が826個ある。
   私は、昨日徹夜して数えたのです。
   毎週一句喜びの言葉を読むなら、16年間かかる」


 そして、神父は、町の信者に謝罪しました。
「この町にきて、4年たつのに、私は皆さんのことを何も知らない。
 これまで、罪を犯したらどうなるか、怖い話ばかりしてきて・・・
 もっと、皆さんに目を向けていていれば、友人になれたはずなのに・・・」と。

 ――――――――――

 もし、あなたが、今、または、この頃辛い、悩みが多い、つまらないと感じているならば、そのこと(仕事、人生、人 等に対して)のいやな面=ネガティブな面に焦点を当てていないか考えてみてください。

先ほどのリンカーンの言葉を角度変えて、解釈してみましょう。

長所を見れば、喜びや希望を感じることができる。


 例え、あなたにとって大きな問題が生じても、その問題でくよくよと悩むのは、ある時点で区切りをつけましょう。
そうしなければ、彼方の体から活力は抜けていくばかりです。そのことは十分承知ですよね。
でも、それができないとしたら、もうちょっとだけ頑張って、セルフコントロールを学びなおしましょう。
あなたが、一瞬先からの自分の人生を変えたければ、視点を変えてください。

問題の長所を考えてみましょう。
きっと、そこには、あなたを成長させる種が必ず隠れています。
長所を見ようとしなければ、それは見えません。
即ち、問題から「学べない」のです。
何事にも、良い面と悪い面とをみる人がいます。


 学び、成長することは、喜びをもたらす。
 「喜びは人の命だ」
喜びは、私たちを元気にし、そして、周りの人に電波して、喜びと元気を与えてくれる。
あなたの選択次第で、喜びの人生をおくることができるのです。


 人間には、いかなる動物にはない特性を持っている。
それは、「主体的に選ぶことができる」ということです。
プラス面を選択し、それに焦点を当てると決意が必要です。

それを繰り返していく中で、あなたの潜在意識にプログラムされて、プラス面を自然と見られる自分になります。
このことが、あなたに喜びを導く秘訣です。

 人がネガティブ思考からポジティブ思考に変わると主に次の傾向になる。

 <ネガティブ思考>        ⇒  <ポジティブ思考>
  ・運が悪い          ⇒   良くなる
  ・物事がうまく運ばない。  ⇒   うまく運ぶ。
  ・ストレスを持ち、健康を害す ⇒ ストレスがなく、健康。
等々
まだまだ、いろいろな現象が生じる。

 一言で言えば、ポジティブ思考になることにより、ポジティブな結果をもたらすといことである。

 尚、ポジティブ思考というのは、頭で意識的にポジティブに考えられるといことでありません。
自然とポジティブに反応するといことです。
即ち、潜在意識にポジティブ思考インプット(プログラム)されている状態で、習慣化されている状態です。
ですから、例え問題が生じても、冷静に前向きに考え、解決していきます。
(注:意識的にポジティブに考えるという意識は大切です)


 今日は、ポジティブ思考に改善したシルバメソッドの卒業生の成功体験を紹介します。

 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

    ネガティブ思考からの脱出
        
        岩本 浩様(会社員 36歳 東京)


 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 昨年の7月、知人の勧めで初めてシルバメソッドセミナーに受講して、早いものでもう1年以上経ってしまいました。


 その間、合計4回シルバメソッドのセミナーを再受講する機会に恵まれました。
  (再受講費は、1日1000円で何度でも受講できるシステム。
   このシステムは、全世界共通で適応。ありがたいシステム)


 よく人に、シルバメソッドセミナーに参加して何が変わったかと聞かれますが、私の場合、人生に対する認識、そして取り組み方が180度変わったことが最大の変化だと思っています。


 どのように変わったかといいますと、私は子供の頃から物事を否定的にとらえる傾向が大変強かったのです。
しかも、そのような考え方が人生に対する真面目な態度なのだと、勝手に解釈していたように感じています。
今から思えば、シルバメソッドを知る前の私の人生はなんと重苦しいものであったでしょう。
ちょうど、慢性の肩こりを当の本人が気付いていないことが多いように、自分の思考パターンがいかにネガティブであり、そのためにいかにさまざまな問題を引き起こしているかについて、以前の私はまったく気がついていなかったのです。


 その知人が薦めるのならと思いシルバメソッドのセミナーに参加しましたが、当初はシルバメソッドが一体何のセミナーであるのか全く見当もつきませんでした。

幸福.PNGしかし、303(3日目)の講義を終了した頃から何とも言えない幸福感と安心感に包まれていたことを今でもはっきり覚えています。


 その後、再受講をする度に生きていくことが楽になってきているのがよくわかります。
以前の私だと、自分は運の悪いついていない男だと思っていたものですが、自分の気がつかないうちに、『私は何と幸運な人間なのだろう』と、いつも感じている自分自身に、つい最近気がつき驚きました。


 錦を着ていても憂う人もいれば、どんなささやかな事象にも、心を動かし幸福感を感じそれに感謝しつつ、それを糧に人生を生き抜いていくエネルギーを生み出していくポジティブ思考の人もいます。


 5年後、そして10年後の自分は今よりももっとすばらしい幸福な人生を送っているに違いないという確信と、そして予期もしつつ、毎日を楽しく送っているのが今の私なのです。


 今日は、30年ごしのマイナス思考を克服した34才の男性の体験談を紹介します。
また、彼は、長年患っていた心臓病も改善され、睡魔対策も成功した素晴らしい成功体験です。
 彼が、受講する大きな切欠は、クイック体験セミナー2時間30分の中の15分のリラクゼーショントレーニングでの効果を肌で感じ、今までの悩み解決に活用できるという確信と期待をもって参加されました。


それでは、
 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
      諦めていた30年来の劣等感、マイナス思考が、
           たった2週間で排除!!
      また、10年以上の心臓の病も、軽くなりました

              神奈川県 笠井 雅和様 34歳
 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 シルバメソッド基礎コースを受講して、
結論から言うと、長年苦しんできた劣等感など、マイナスの感情と思考から開放されました。


 私は幼少より心身ともに劣っており、皆からいつも置いてけぼりをくっていました。
初めは「どうして僕はこんなことも満足に出来ないのだろう」と思っていました。
知恵がつき始めると
 「遺伝だからしょうがない」
 「これが運命なんだろう」
と言うようになりました。
マイナス思考を正当化してしまっていたのです。
それを約30年間も行ってきたのです。もう筋金入りですよね。


 一度は催眠療法を受けたりしてマイナス思考からの脱出を試みましたが、その場限りで、長続きしませんでした。「やっぱりダメなのか...」とあきらめていました。


 それから数年後にこのシルバメソッドに出会います。
もちろん初めは半信半疑でした。...催眠療法の失敗もありましたから。
ですが、ホームページ内をくまなく読み込んでいたら、ちょっとずつ印象が変わってきて「いいかもしれない」と思うようになり、受講に至りました。
(催眠療法の半額でしたし、再受講も実質タダ※だったので)


 一番良かったのが、習ったら後は「全て自分で出来る!」ということです。
いつでも自分がそうしたい時に「心の調整が簡単に出来てしまう」。
これはすばらしい武器になると確信し、実際それを体感しています。


 こびりついていた劣等感、マイナスの思考をごく短期間で払拭し、徐々にフラットに持っていくことが出来ました。


 期間にして約2週間。30年来の苦しみがたったの2週間で排除できてしまったのです。

 「これはすごい!」と感動しました。



 受講後1ヶ月経ちましたが、日々新しい発見があります。
まず、いつも現実ばかりに注意を向け悲嘆にくれていた毎日でしたが「現実より先に思考がある」という感覚が身についてきました。


 冷静に考えればその通りなんですよね。
外に建っている高層ビルだって誰かが「まず思考して」生み出されたモノなのですから。...あんな馬鹿でかい建築物。飛行機もそうです。
そのルールを理解し、自分がふがいないのは先にそういう思考していた結果、現実として現れただけ!ってことをすんなり受け入れることが出来るようになりました。
爽快な空.JPG
 その他にも心臓病を10年以上患っていましたが、ずいぶん症状が軽くなりました。
テレビに出ていた有名な心臓外科の先生にも治せなかったモノがですよ?
(入院して高い治療費まで払ったのに!)
特に心臓は精神状態と密接に関わっていますので、はっきりシルバメソッドの効果がでたようです。


 これこそ私がシルバメソッドを信じ続ける確固たる地盤になっています。
(普通は時がたつとまた疑心に駆られ始めるんですよねー)

――― おまけ ―――

 毎日のように昼間襲ってくる睡魔に悩まされていました。睡魔に負けて寝てしまうと3時間ほどあっという間に過ぎてしまい、起きていても何にも集中できないので、これがまた「自分ってヤツは...」とマイナス思考の原因にもなっていました。


 今は眠くなったら即座に三本指のテクニックでレベルに入り、そのまま10分ほど放置したあと、浮上しています。おかげで日中も時間を無駄にせず済んでいます。
ありがたいことです。

 「現実を変えたい!」
 「プラス思考しているけどうまくいかない!」
といった方々、シルバメソッドは必ず力になると思います。
思考を現実化しやすくするツール、と考えると構えなくていいと思います。
 これからもガンガンテクニックを使っていくぞ!

このアーカイブについて

このページには、2011年7月以降に書かれた記事のうち3.自己改善面カテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは3.自己改善面: 2011年6月です。

次のアーカイブは3.自己改善面: 2011年8月です。

最近のコンテンツは潜在意識シルバメソッドのトップページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。