3.自己改善面: 2014年9月アーカイブ

■□■1.難しいことをする時、あなたの考えが何に集中するか?


あなたは、

 難問を解決する時

 高い願望を実現する時

 難しい課題を遂行する時

あなたの集中力 は何に焦点を合しているかが、成功の重要なカギです。


難題 集中力


 多くの人は、難しいことをする時、無理だ、ダメだ、と思ってしまいます。
そして、難しい事は、避けたりもします。
または、進むにしても、本来の能力を非常に効率の悪い形で引き出しながら歩むことになります。


 以前のNHKのプロフェッショナルに紹介されたグラフィックデザイナー佐藤卓さんは、
 「難しいのは、面白い」
と思ってしまうそうです。
何か難しいことにチャレンジしたくなりませんか。
面白いですから、考えようろしますし、解決することにやりがいを感じますね。


 この違いが、結果に大きく影響します。
それは、マインドの法則が働くからです。
(...考えに集中すれば、その考えは実現するという法則)
ネガティブな考えに集中すれば、ネガティブな結果を作ってしまいます。
ポジティブな考えに集中すれば、ポジティブな結果をもたらします。
ですから、難しいことをする時に、何に集中するかが、非常に大切なのです。


 ダメだ。無理だと考えるのは、誰か?
その考えは、すごく自然で、抵抗なく、そう反応し、思ってしまう現象です。
その考えは、あなたの潜在意識 のプログラム(記憶)が反応しているのです。
即ちクセ=習慣になっているのです。


■□■2.成功する人には、プラスの信念に集中する癖をもっている

<続きは、上記タイトルをクリックしてください>


このアーカイブについて

このページには、2014年9月以降に書かれた記事のうち3.自己改善面カテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは3.自己改善面: 2014年7月です。

次のアーカイブは3.自己改善面: 2014年10月です。

最近のコンテンツは潜在意識シルバメソッドのトップページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。