ピラティスとジャイロトニックの共通点と相違点!

潜在意識 自己啓発 シルバメソッドのトップ トップページ メルマガ サイトマップ 資料請求 問合せ クイックセミナー

 ピラティスとジャイロトニックの共通点と相違点!

共通点は、呼吸と共にインナーマッスル(からだの深層部の筋肉)を目覚めさせ、コア(背骨と骨盤を中心とする体の中心軸) を強くしなやかに整えて安定させることです。

中心軸が安定すれば、動きは効率的になり、体は楽になります。

 どちらも体を充分伸ばしながら、細く中心に引き締めながら動くのですが、相違点としては、ピラティスは、縦×横の四角い面を基本として慎重に曲げたりねじったりする動き。

一方ジャイロトニックは、中心点から放射状に膨らむボール、球体が基本で、波やらせんに発展してゆく開放的な動きです。

縦×横×斜めにも捻れながら膨らみながら伸びてゆきます。

体は自分で思っている以上に長く伸びることができるもの。

体が開放されると、心も開放され、エネルギーに満ちて「生きて」いる実感を味わえることでしょう!


■ジャイロキネシス&ジャイロトニックとは?をクリックしてください。

■ジャイロキネシス&ジャイロトニックのトップページは、ここをクリックしてください。


■資料請求、他

トップページ メルマガ 資料請求 問合せ クイックセミナー
特定商取引に基づく表記