間違った常識1「成功ノウハウを学べば誰でも成功する」(2)

潜在意識 自己啓発 シルバメソッドのトップ トップページ メルマガ サイトマップ 資料請求 問合せ クイックセミナー
■■【メインコンテンツ】[2/5]

間違った常識1「成功ノウハウを学べば誰でも成功する」
 成功の基本のポイントとは?

<つづき>

■1.成功プログラムを学んで成功した人は10%

成功哲学の権威者、例えばナポレオン・ヒル博士やポール・J・マイヤー氏のプログラムを実践したり、セミナーなどに参加されたした方に、アンケートをとってみると自分の願望や夢を叶えたという人は10%以下というデータがあります。

また、アメリカの心理学者が、成功している人はどのくらいいるか、一万人を無作為に調査した結果、なんと2から3%でした。

なぜ、そのように少ないのか。

誰しも願望、夢を叶えたいと思っているのに。

その回答として、潜在能力開発の世界的権威者ホセ・シルバ博士が調査した結果を要約し下記に示します。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 成功哲学の世界的権威者ナポレオン・ヒル氏は20年間にわたって、世界中の成功者たちを観察し、彼らが何をどのように行っていたかを調べました。

ヒル氏はその結果を書物にまとめ、それについてセミナー・コースも開きました。

ここで教えられたことは、成功者は全員、人生について明確な目的を持ち、大きな願望と情熱を抱き、積極的自己イメージを持つ必要があるということでした。

結論から述べると、そのコースの受講者で成功した人は、右脳思考者の10%だけでした。

それは何故か。

ヒル氏は、右脳を活用する方法がわからなかったので、人には、成功者の行動をまねるようにと教えました。

これは成功者と同じような人間になるということとは、全く意味違います。

成功をおさめた10%の人々は、もともと自然に脳波をアルファ波の状態で機能させることができました。

だから、その人達が成功者の行動を自分のものとし、実際に大きな成功をおさめることができたのでした。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



------------------------
つづきは、
■2.成功する共通の基本ポイントは?
ここをクリック
------------------------

■2.成功する共通の基本ポイントは?

■資料請求

シルバメソッドの資料請求とクイックセミナーの申込はここをクリックしてください。

資料請求 | クイックセミナー |トップ