潜在意識 集中力アップ シルバメソッドの体験セミナー

潜在意識 集中力アップ シルバメソッドのルーツ 潜在意識 集中力アップ シルバ メソッドのセミナー内容 潜在意識 集中力アップ シルバメソッド受講感想 潜在意識 集中力アップ シルバメソッド卒業生の体験談 潜在意識 集中力アップ シルバメソッドQandA 潜在意識 集中力アップ シルバメソッド・セミナーの日程 潜在意識 集中力アップ シルバメソッド・セミナー受講料 潜在意識 集中力アップ シルバメソッドの会場地図 潜在意識 集中力アップ シルバメソッド関連書籍 潜在意識 集中力アップ シルバメソッドの講師と弊社 潜在意識 集中力アップ シルバメソッドの資料 潜在意識 集中力アップ シルバメソッド・セミナー申込み

  集中力の極みはフロー状態

最高の集中力をもたらす為に、フロー、ゾーン状態について考えてみましょう。


 スポーツでよく、フロー状態になった時、集中力が高まり 最高に実力が発揮できるといわれています。
フロー状態をあなたが意識的にコントロールできれば、あなたは集中力と素晴らしい能力を発揮できるようになります。
私たちの仕事や人生においても、この状態を活用するように意識したいものです。


なでしこJの集中力


 さて、なでしこジャパンのW杯準々決勝、対ドイツ戦に勝利した翌日の毎日新聞の「余禄」に"なでしこジャパン"の勝利はフローによって引き起こされたような話が書かれていました。
歴史的な決勝進出は、主将澤選手を軸に一体化したチーム全体のフローのたまものに違いない。
そのチームは試合後、東日本大震災への支援に感謝する横断幕を掲げてドイツの観衆の歓声を浴びた。

 勇気と元気を得ました。


 フローを最初に提唱したのは米国の心理学者チクセントミハイです。
フローとは、スポーツなどで「ゾーン」といわれる絶好調感覚の状態です。


 例えば、世界のホームラン王・王貞治氏(ソフトバンク名誉監督)は、現役時代、絶好調のときは、ボールが止まって見えたり、150Kmで飛んでくるボールの縫い目が見えたと述べています。
まさしく、宗教でいう「無」の状態、その瞬間に驚異的な集中力が発揮されている時です。

< 目  次 >



集中ソーンに入る方法の為に、下記メールセミナーを活用してください

仕事・勉強に瞬間に集中を高める集中力アップの3つのステップ
 ⇒業績・成績が劇的に高まり、成功を引き寄せる!

◆無料集中力アップメールセミナー10回の申込はコチラ

フローは、高い集中力と自分の中にクリエイティブな流れをつくる【1】

 ものごとが上手く"流れる"ようになり、完璧な集中状態になります。
そして、あなたの潜在能力を引き出し、最高の状態ができます。
この状態を"フロー状態"といいます。
つまり、他には何も存在しなくなるといことです。
クリエイティブに豊かに生きている人は、この状態が創りだせることを知っています。


 いやいやながら仕事や家事を行うことはしません。
このフロー状態になると、何ものにも縛られない喜びが、からだの中に溢れてきます。
その喜びは、


 「自分が今ここにいるのはそのためなのだ。
  今ここでそれをすることが自分の使命だ。
  自分は大きな使命を背負って生きているのだ」

と教えてくれます。


 そして、その事に集中できる自分になっているのです。
その状態にするには、仕事や家事をしていると考えるのではなく、ここの中で自分がその仕事や家事、そのもになってしまうのです。
仕事や家事と一体になること。
あなた自身を目的の道へ向かわせるという最優先の目標として一体になるのです。

フロー状態を創る4つの姿勢【2】

 フロー状態は、最高の集中状態です。
スポーツでは、ゾーンに入るといいます。
"今"、"ここ"に集中している状態です。
その結果、あなたの潜在能力が発揮され、クリエイティブな自分、パワーアップし、驚異的な力を発揮できる状態になります。


 前述は、なでしこジャパン「サッカー90分の試合」を私たちの仕事や人生に例え、同様にフロー状態を作り、維持できる状態を持ちたいものという話をしました。


 その為に
"今"、"ここ"
を大切に集中できるフロー状態、それを人生に生かすには、下記の5つの姿勢が大切です。


 この5つの姿勢を血肉にする為に、あなたの潜在意識 にインプットしてください。
頭で分かっていても、思考や行動に現れないでしょう。
潜在意識に描かられたプログラムに従います。
その為に、このことを潜在意識にインプットすることが重要です。
そうすれば、集中力をもたらすフォロー状態に自由にコントロールできる自分になれます。




集中ソーンに入る方法の為に、下記メールセミナーを活用してください

仕事・勉強に瞬間に集中を高める集中力アップの3つのステップ
 ⇒業績・成績が劇的に高まり、成功を引き寄せる!

◆無料集中力アップメールセミナー10回の申込はコチラ

フロー状態を作る方法… 毎日をポジティブに生きる>■姿勢(1)

 ネガティブに考えたり、感情をもってしまうと、"今"、"ここ" に生きることができません。
ネガティブなことが気になってしまい、それに振り回されてしまうからです。


シエイクスピアは、
 「世の中には幸福も不幸もない。ただ、考え方でどうにでもなるのだ」
と言っています。

シエイクスピア.JPG
 

現われる物事には意味はないのですが、人がそれぞれ意味づけをしているのです。
それは幸福なことだった、あるいは不幸だった・・・と。
それを幸福と反応する心を創ることにより、あなたの本来の能力が発揮できるのです。
―ポジティブな自分に変えることが大切―

 ポジティブに考えればポジティブな結果をもたらし、その過程は楽しくなります。
そして、心がリラックスし、クリエイティブな生き方が可能になります。
そこで、ポジティブな考え方を血肉にしましょう。
血肉にするとは、あなたの潜在意識にインプットして、自然とポジティブな考えが反応として出てくる状態をいいます。
つまり、習慣化した状態です。


 次の4つのことを習慣化しましょう。


どんなときにも「今」「ここ」に焦点を合わせ、楽しむこと◇習慣1

 物事の過程でなく結果のみにこだわると、あなたの中には羨望や嫉妬、不協和音が生まれます。
過程を大事にすれば、その時その時を楽しみ、喜びを感じ、その喜びがもっと欲しくなります。
そして、自分の為、人の為にその喜びを創り出せば出すほど、あなたは生産的になり、クリエイティブになっていきます。
本来の力を発揮できるようになります。


変化を楽しむ◇習慣2

 変化に対して恐れ、不安をなくすこと。
我々の世界は変化し、それに適応することにより、あなたは成長していきます。
その変化に必要以上の恐れや不安に駆り立てられるようでは、冷静な自分を保てないために、物事を適切に処理できません。


自分には無限の可能性がある。◇習慣3

 あなたが限界だと思い込んでいることは、これまで教えられてきた考え方や体験の産物にすぎません。
これは、論理的で科学的な証明を基準とする考え方です。
しかし、科学の進歩はその限界を打ち破る歴史です。
たいていの人は、新たな事をチャレンジするとき、これは自分にはできないのではないかと思いながら始めます。
そして、半信半疑で始めたことを、やっぱりできなかったと言う。
できると確信を持っている人は、実現しています。
いずれも、あなたに限界を創るのは、あなたの心であることを肝に銘じることです。
限界の壁は存在していないのだから。
まず心の中で可能だと思うことが必要です。


言い訳の中にネガティブな要素がある◇習慣4

 自分の言い訳に耳を傾け、それを打開するにはどうすればよいのかを考え、それにフォーカスすることです。




集中ソーンに入る方法の為に、下記メールセミナーを活用してください

仕事・勉強に瞬間に集中を高める集中力アップの3つのステップ
 ⇒業績・成績が劇的に高まり、成功を引き寄せる!

◆無料集中力アップメールセミナー10回の申込はコチラ

フロー状態を作る方法… 心は広くもつ■姿勢(2)

 回答はいくつもある。
心を広くもち、あらゆる方向から考えること。
自分の心に限界の壁を作ってはならない。
その時点で、考えようとしなくなる。
こだわりに意識が引き寄せられてしまう。

index.4.jpg

 潜在能力開発法:シルバメソッド の開発者ホセ・シルバ博士 の50数年の経験から
「全ての問題は必要だからあなたの前に生じる。 

  あなたに起こる問題で解決できない問題はない。」
と言っている。
あなたの問題を解決するために、あなたには、無限の力が備わっている。
事実そうなのです。


 問題が発生した時に、ネガティブに反応し、「それはむりだ。だめだ」と思ってしまっては、問題を解決しにくくしてしまうだけでなく、この瞬間に集中できなくなります。


フロー状態を作る方法… 諦めないと決意する ■姿勢(3)

 全ては解決されるために、問題が発生したのだから、それに答えて、忍耐強く進み、決して諦めないと決意すること。


フロー状態を作る方法… 行動する ■姿勢(4)

 行動は、あなたにクリエイティブで活気をあたえる起爆剤になります。
仮に不安、心配、恐怖感を感じたらとにかく行動すること。

 行動をすることには二つの意義がある。
 一つは、行動を起す事により、今まで考えつかなかった情報が色々入ってくるので、打開策に気づく可能性が大きい。
このことをより効果的にするには、心身をリラックスして脳波アルファ状態でプログラムした場合、その行動が普通の人より多くのインスピレーションを引き出すキッカケをもたらすからです。


 二つ目は、『思考が意志を創り、意志が現実を創る』
あたかも今"実現したいことが、できているかのように行動しましょう"これこそ、自分が決め付けている限界を打ち破る強力な方法になります。


 行動は、上記の二つが手伝い、「できる」という確信がもたらされ、今、ここに集中できる自分になる。


フロー状態を作る方法… 価値ある自分を信じる ■姿勢(5)

 この宇宙の中で誰が誰より尊いなどということはありません。
存在価値はまったく同じである。
人生の中で豊かさが貧しさに変わりそうになったときは、この考え方を思いだしてください。
自分が豊かな人生を生きるに値しないと考えれば、豊かさを引きよせず、自分が有能だと思えなければ、あなたに英知は手を貸してくれない。
あなたは、その豊かさを手に入れる価値がある。


 豊かさを得た人は誰であれ、それを享受できます。
人の豊かさを手放しで喜べる。
敵意や怒り、嫉妬、羨望、恐れという感情が溢れていれば、自分に豊かさを呼び込むことができないとともに、クリエイティブに生きられません。


 以上の姿勢をあなたの血肉にしていただければ、"今、ここ"を大切に集中して、フォロー状態に近づくことができる。
血肉するとは、あなたの潜在意識にその姿勢をプログラムし、自然と反応できる状態にすることです。

その効果的方法が、シルバメソッドのメンタルハウスクリーニング(心の大掃除) です。



集中ソーンに入る方法の為に、下記メールセミナーを活用してください

仕事・勉強に瞬間に集中を高める集中力アップの3つのステップ
 ⇒業績・成績が劇的に高まり、成功を引き寄せる!

◆無料集中力アップメールセミナー10回の申込はコチラ




仕事、勉強の成績を効率よく高める為の
集中力アップの3つのステップ:無料メールセミナー

集中力は、あなたの望みを叶える為の重要なスキルです。 集中力は、仕事や勉強、そして願望・目標の実現、課題の解決とその力を高めることができるスキルです。 また、健全な集中力はあなたの心の安定と余裕をももたらしてくれます。
無料メールセミナー全10回 
  「仕事、勉強の成績を効率よく高める為の
             集中力アップの3つのステップ」

をご活用ください。

登録
無料メールセミナー登録


即、体験したい!

自分の課題や願望に対してどのように実現するのかを、直ぐ知りたい方 は、

潜在意識シルバメソッドの体験セミナー
登録
クイック体験セミナーの申込


シルバメソッド・トッピク
簡単に集中力が高めるには / 成功や自己啓発セミナーでの成果が得られない理由?
自信がもてる自分を創る4つの方法 / 心配不安の克服法 /  やる気の高め秘訣
シルバメソッドが選ばれる7つに理由

>ホームへ戻る

集中力トップホーム

潜在意識シルバメソッドのメールセミナー

潜在意識シルバメソッドのクイックセミナー


  • マインドの達人記事


ト ピ ッ ク
潜在意識 集中力アップシルバメソッドの集中力アップ 潜在意識 集中力アップシルバメソッドの成功法 潜在意識 集中力アップ シルバメソッドによる自信をつける4つの方法 潜在意識 集中力アップ シルバメソッドによる心配不安の克服法 潜在意識 集中力アップ シルバメソッドによるやる気の高め秘訣 潜在意識 集中力アップシルバメソッドとは