潜在意識シルバメソッドのメルマガ
メルマガ登録(無料)は
上記のマークをクリック

潜在意識シルバメソッドの資料請求




卒業生用


 潜在意識活用法のシルバメソッド・ニュースに掲載された卒業生の体験談です。

【カテゴリー:ビジネス目標面−その他】

実践の仕方と自分への信頼がカギ!

             中村 直人さん (34歳 千葉県 会社員)<04122>

私が初めて受講したのは約7年前です。

受講した直後は実生活でいろいろ使ってみましたがなかなかうまくテクニックを使いこなせず、何度か再受講して試行錯誤をしていました。

そのうち、だんだんテクニックを使うどころかレベルに入ることもしなくなりました。


その後、仕事も忙しくなり、仕事上のトラブルも多く抱えるようになったときに、この状況を変えるにはシルバメソッドのテクニックを使えるようになるしかないと思い久し振りに1年前に再受講しました。

そのときはしばらくテクニックを使っていなかったのが逆に幸いしたのか、先生の一つ一つの説明を先入観なしに素直に聞く事ができました。


再受講後、早速今抱えている問題を解決したいと思い、グラスの水のテクニックを使ってみました。

その問題というのは、私は会社で総務部の仕事をしているのですが主に社内の保険関係の仕事をしており、ちょうどそのころ同僚が会社の車で事故をおこしてしまい、保険での対応を含めた事故処理を私が行なわなければならなくなった事です。


通常の事故処理は以前にもやったことはあるのですが、そのときの事故は相手側がまともに話し合いに応じず、なかなか処理が前に進まず上司からも今週中に何とか結論を出すようにと迫られて困っている状況でした。


どうしたらよいかわからない状況だったので、グラスの水のテクニックを実行してみました。

初めて受けた当時もこのテクニックを使ったときがありましたが、そのときはまず寝る前に水を半分飲んだときに、「こういうやり方でよいのかな、間違ってないかな」と自分自身がテクニックをうまく実行できたかどうかを心配しながら行なっていました。


今回は状況が差し迫っていることもあり、余計なことを考えず素直に行ないました。

最初の3日間は何も変化が無く若干あせりましたが、他に方法がないのでもう一度グラスの水のテクニックを行ないました。


すると、ちょうど上司から結論を出すように言われている日の朝、目が覚めたとき布団の上で少しまどろんでいると、急に何かがドンと自分の体にぶつかってくるような感じがあり、その直後、目を開けた状態でしたが、事故の相手方の人に直接話している状況が白昼夢のような感じでイメージで現れてきました。

そのまま見ていると具体的に話を切り出しているところがイメージとして展開してきて、「あっ、これだ!」と思いました。

テクニックを使う前は、既に何度も相手方と直接交渉して失敗しているので別のアプローチが答えとして出てくるものだと思っていました。

まさか直接相手方と交渉する方法はもはや無いと思っていたので多少とまどいましたが、そのときは何故か胸がドキドキというかワクワクした感じでいつもとは違う感覚でした。

そのあと会社に行き、朝見たイメージと全く同じように電話をかけて話をしてみました。

そうすると、今まで難解な相手が意外にあっさりと話し合いに応じてくれて、なんとその電話一本で問題のほとんどの処理が済んでしまいました。

自分が思い込んでいた解決方法とは全然違いましたが、テクニックを使うことにより確実に問題が解決してしまいました。


このときの事が自信になって他のテクニックも今までうまくいかなかったのが不思議なくらい嘘のようにうまく使えるようになりました。

今思えばうまくいかなかったのは、テクニック自体は信頼しているものの、自分自信がテクニックを使いながらも「今のはうまくできたかな」と思ったり、「いつも結果がでないから今回もうまくできないかな」とテクニックのやり方自体の成否を気にしながら行なっていて、自分自身を信頼していないのが失敗の原因だったのではないかと思います。

何事も素直に行なうことが大事だという単純な事に今まで気付かずに、うまくできないと悩んでいたのです。


今では各種テクニックを行なうときは、素直な気持ちで余計なことは考えず淡々と行なうようにしています。

また、その他気付いた事としては、答えを受け取る方法は、必ずしも自分が期待している方法で受け取るわけではないということです。

私はグラスの水のテクニックの答えの受け取り方は、よく日常、アイデアを思いつくときのようなひらめきのような形で、どちらかというと目をつぶって考えているような感じでイメージで現れると思っていました。

しかし、実際は先程の話のように、まず体にドンとぶつかるような感じがあり、イメージで受け取るのは想像どおりかもしれませんが、目を開けたままの状態でイメージが展開しました。

そういった状態は今までに経験したことがないので、そのこと自体にとても驚きました。

実際その後も、様々な受け取り方をしていて一定していません。


テクニックの使い方に関しては、何故こんな簡単なことに早く気付かなかったのだろうと早く気付いていれば今まで苦労した問題もあっさり解決できたのにと多少残念な思いがありますが、今後生活にどんどん使っていくことによって自分の人生や成長に大きな可能性が出てきたので、今はそれを考えると毎日が充実した気持ちで楽しいです。


潜在意識 自己啓発 シルバメソッド資料請求 潜在意識 自己啓発シルバメソッドのトップページ

関連リンクコーナー

営業利益&営業売上拡大プログラム |  親業訓練講座 | 携帯:潜在意識:シルバメソッド
  自己啓発.com |  ストレス・マネジメント.com |  右脳.com

潜在意識シルバメソッド開発者 ホセ・シルバ

潜在意識シルバメソッドのクイックセミナー
卒業生の著名人
 ■癌イメージ療法先駆者
   カールサイモントン博士
 ■ベストセラー作家
   ウエン・ダイヤー
 ■右脳幼児教育第一人者
   七田 真 先生


シルバメソッドUSA

潜在意識シルバメソドUSA本部
アメリカ シルバメソッド
本部のホームページ、
上記ロゴをクリック