潜在意識シルバメソッドのメルマガ
メルマガ登録(無料)は
上記のマークをクリック

潜在意識シルバメソッドの資料請求




卒業生用


 潜在意識活用法のシルバメソッド・ニュースに掲載された卒業生の体験談です。

【カテゴリー:潜在能力面−その他】

『 想いは波動にのって』
〜〜 鉱物や植物へ伝わる感謝の気持ち 〜〜

              本田彰子さん (主婦 30代 埼玉県)(仮名)<06063>

四年程前四国に住んで居た頃、習っていた気功の先生から勧められ、シルバメソッド講師でもあった先生の所で基礎コースと卒業生コースを受けました。

元々不思議な事や学ぶ事が大好きだった私は、講義初日から全身に稲妻が走るような良い意味での衝撃を受けると共に心は悦びで満たされました。

どのテクニックも新鮮でしたが、私の魂が特に強く反応し惹かれたのは「鉱物・植物・動物は想いを発し、人の想いも受け取っている」というものでした。

以来それらに感謝をしたり、言葉がけをする事が自然に習慣となりました。

そうして体験した不思議な出来事を少しご紹介できたらと思います。



フライパンからのサイン

フライパンは台所用品の中でも使用頻度が高い分、傷もつきやすくフッ素加工もある程度の期間が過ぎると剥がれてしまう為、これまでは消耗品として価格の安い物を購入し買い換えていました。

ある時、使用して数年経っているフライパンを洗いながらある事に気がつきました。

いつもならとっくに傷がつく頃なのに、傷は付いておらずフッ素加工も全く剥がれていない、しかもフライパンの使用前後に労いの言葉をかけやさしく洗っているだけなのに、そういえば以前より簡単に汚れもすんなり落ちる・・・やっぱり私の想いはちゃんとフライパンに届き、フライパンもその気持ちに一生懸命応えてくれているのだ、と強く確信した嬉しい瞬間でした。



このフライパンは使用してから実に7年経った昨年引退しましたが、その引退の時期もちゃんと教えてくれました。

使用してから6年程経った頃から時々「引退する時は教えてね」と心の中で伝えていたのですが、ある時、夢の中でフッ素加工が剥がれて底が黒くボコボコになったフライパンの姿が現れました。

夢から覚めた私は、長いこと頑張って働いてくれたフライパンに感謝し、第一線からは退いて貰いました。

(しかし、愛着もあるので、今でも猫のご飯を温めたりする時に使っています。)



私達が感じようとしていないだけで、実は物たちはいつもちゃんとサインを送ってくれている様に私は感じるのです。

動かない、話さないものでも大切に感謝しながら扱うことで物たちは本来以上の寿命や力を発揮し、我々人間に応えてくれると毎回感じます。



動き始めたオーブンと洗濯機

オーブンの電源ボタンが効かなくなり始めた時もそうでした。

考えてみるとそろそろ買い替えの時期だったので、仕方ないかな、と一瞬思ったものの、やはり心の中で「もう少し頑張れる?」と聞いてみたら一ヶ月近く、何度押しても中々入らなかったスイッチが一回で入りました。

それから一年以上経っていますが、今でも何の問題もなく順調に動いてくれています。

また、買い替え時期が来ていた洗濯機の時もそうでした。

時々ガッタン、ゴットンと変な音を立てるようになっていたのでそろそろ潮時かなぁ、とどこかで覚悟していました。

そんな中、今までにない程大きな 変な音がしました。

『今度こそ買い替えだわ』と思いつつ、心をこめて労いの言葉を伝え優しく触りながら「もう少し頑張ってくれる?」とお願いしたら、気持ちが届いたようで、 それ以来、今日に至るまでの3年以上、何の音もトラブルもなくちゃんと動いてくれています。



生き返ったパンジー

鉱物に限らず動物も植物にも全く同じ事が言えると思います。

去年12月のある大変風の強い日に、隣家のベランダの鉢植からちぎれ飛ばされてきたと思われるパンジーが我が家のベランダでグッタリしていました。

既にしおれかかった花と茎部分を合わせても僅か5センチ程でした。

とっさに拾い上げ手の平に乗せ「大丈夫だからね」と伝えると、すぐに我が家の植木鉢の空きスペースに、根もついていないパンジーの茎をそっと植え、水を遣り「キレイなお花を咲かせてね」と伝えました。



それからも日々話しかけていると、このパンジーはベランダで冬の寒い時期を見事乗り越え、他の仲間と共に、翌春美しい花をしっかり咲かせてくれています。



声かけで違う野菜やジャムの味

他には買ってきた野菜を冷蔵庫に入れる時は「使うまで新鮮な状態で待っててね」と言葉がけをし、料理する時も「家に来てくれて有難う。

大切に使うから安心してね。

」と言ってから使うようにしています。

そうすると不思議と冷蔵庫の中でちゃんと瑞々しい状態で待機してくれていて、お料理の味もより美味しくなりました。



以前、父から実家の庭でなった夏蜜柑が届き、マーマレードを作る時も夏蜜柑を育ててくれた父や自然、夏蜜柑に感謝をしながら作ったら、いつも以上に大変美味しいジャムが出来ました。

出来上がったマーマレードを実家に届けると、両親はその味に驚いていました。

実家でも作り、そしていつものようにご近所にも夏蜜柑をおすそわけしたら、皆さんがそれぞれに作ったマーマレードを持ってきて下さったそうなのです。

しかし、実家で作ったものも含めて「今回は皮が苦かったね」と皆さん口を揃えておっしゃられていたそうです。

後日私の作ったマーマレードを食して貰ったら苦味がない事に大変驚かれ美味しいと話していたそうです。

煮込む時間や砂糖の量も皆さんよりあきらかに少ない事も分かり、私自身も嬉しい驚きと同時にやはり『想いは何にも勝る』という事を強く再確認した出来事でした。



    最後になりましたが、初めて林先生の基礎コースを再受講したのは今年の1月です。

受講生の前向きで真摯な姿勢や、先生の存在がエネルギー的にもよい空間を提供してくれていた様に感じます。

四年経って、忘れかけていた数々の素晴らしいテクニックを改めて再確認し、今後の生活にドンドン活用して行きたいと思いました。



林先生の再受講をきっかけに様々ないいご縁が引き寄せられていると感じます。

私なりの『想い』や『意識』について書かせて頂きました。

良い思いは良い波動を呼ぶ、それを日々の暮らしの中でこれからも意識していきたいと思います。


潜在意識 自己啓発 シルバメソッド資料請求 潜在意識 自己啓発シルバメソッドのトップページ

関連リンクコーナー

営業利益&営業売上拡大プログラム |  親業訓練講座 | 携帯:潜在意識:シルバメソッド
  自己啓発.com |  ストレス・マネジメント.com |  右脳.com

潜在意識シルバメソッド開発者 ホセ・シルバ

潜在意識シルバメソッドのクイックセミナー
卒業生の著名人
 ■癌イメージ療法先駆者
   カールサイモントン博士
 ■ベストセラー作家
   ウエン・ダイヤー
 ■右脳幼児教育第一人者
   七田 真 先生


シルバメソッドUSA

潜在意識シルバメソドUSA本部
アメリカ シルバメソッド
本部のホームページ、
上記ロゴをクリック