1. TOP
  2. モチベーション
  3. 花粉症で集中力やモチベーションが下がっている時にすぐにできる効果的な対処法

花粉症で集中力やモチベーションが下がっている時にすぐにできる効果的な対処法

 2018/03/01 モチベーション 健康回復・改善 集中力   1,205 Views

 花粉症で悩んでいる方、必見!!

花粉症が、仕事や学習の集中力やモチベーションを下げる原因になっているとしたら、あきらめないでください。

薬を減らしたい、できれば、薬に頼らないやり方はないか、お探しの方はものすごく参考になると考えられます。頼るのは、薬ではなく、あなた自身の心とからだ。その使い方を試してみてください。

 

 

花粉症に悩んでいる方必見!!

花粉症で長年悩み、仕事や学習に集中できない辛さを良く聞きます。

現在、良い薬も出ているようですが、薬にはなるべく頼りたくない方は、是非、あなた自身の力でも改善へ導いていくことができることを知ってください。

あなた自身の力とは、あなたの本来のからだの機能を活性化することです。

 

色々な方法を試してみたが、改善の兆しがない。

一時的に良くなるときもあるが、花粉が舞い上がる季節になると恐怖を感じる。

天気予報で、花粉情報が気になり、花粉が飛んでいる量が多いと聞くだけで憂鬱になる。

また、量が多いと聞いただけで、目がかゆくなったり、くしゃみが止まらなくなることがある。

 

実際の季節に入ると、鼻水、鼻づまりで息をするのもくるしい。

目がかゆくなりイライラする、また、くしゃみが止まらない。

頭痛が生じるという方もいらっしゃいますね。

その為に、仕事に対するモチベーションが下がって、集中力もなくなる。

仕事や勉強に支障があるという話を良く聞きます。

 

 

もし、あなたが同じ悩みを持っているなら、是非、下記をご覧ください。

この方法は、薬は使いません。使うのはあなたのイメージ力と言葉のみです。

一度、花粉症症状がでると、その後は心因性(心が原因)で起こることも、しばしばあるようです。

その心の原因に対処するのに、イメージ力や言葉が功を奏した事例があります。

まずは、ご参考まで、お二人の体験談をご覧ください。

 

 

7年越しの花粉症が改善できた<体験1>

 林 義男 さん(会社員 27歳 大阪)

これまで、7年間、毎年春は花粉症に悩まされていました。

両方の鼻にティッシュを詰めて上からマスクをしますが、息苦しさに加え、涙まで、でてくる始末。

仕事に集中できないので、この時期は本当に困っていました。

 

 

鼻水をよく拭き取るので、鼻の下が痛くてたまりません。

こんな状態が続いていました。

 

 

ある時、友人の紹介で、潜在意識を活用したおもしろい方法があると聞き、受講してみました。

はじめは、花粉症の改善の為に受講したのではありませんが、花粉症を改善したという他の方の話を聞いたので、自分もやってみようと思いました。

そこで、コップの水を使う方法と症状が改善しているところをイメージする方法を組合せて行ったところ、

 

不思議なことに、翌朝にはいつもの症状が全く出ませんでした。

 

驚いたのと同時に、また、症状が現れるかもしれないと感じたので、念のため同じ方法を2,3日続けてみました。すると、本当に、まったく症状が出なくなったのです。

 

今までの7年間の苦しみが、こんなことで良くなってしまうのか・・・、つくづく心の力は偉大だなと実感しました。

今では、活用してみて本当に良かったと思っています。

 

この改善したイメージの活用は、仕事にも応用できる!と強く確信した次第です。

 

今は、仕事にこのテクニックを活用している最中です。

勿論、仕事には、集中は出来ています。

 

 

10年越しの花粉症を克服!<体験2>

 山中 里美 さん (女性 翻訳家 28歳 )

私は、花粉症がひどく、10年前から、花粉の多い時には、頭が痛くて寝込んでしまう程でした。

 

今年も、セミナー受講前は一日中くしゃみと涙が止まらない状態で大変でした。

 

私の場合には、心とからだをリラックスさせて、毎日、イメージ上の作業室(私のお気に入りの落ち着ける場所)に入ります。

そして、そこで、イメージ力をフルに発揮してみました。

 

その年は大量に花粉が飛ぶという予報が出ていました。

「花粉症を治す」というより「花粉が体内に入っても拒絶反応を起こさない丈夫な体を作る」ことを念頭に置いてやりました。

 

やり方としては、「花粉と共生できるようになる薬」を自分でイメージして作りました。

そして、作業室の中に自分を出して、心休まる落ち着いた環境で、毎日そのイメージの薬を点滴をしているところをイメージしました。

また、言葉で言い表しにくいですが、からだ全体が癒されるようなヒーリングイメージもしてみました。

 

そして、もう一つは、「空気が黄色くなる程、花粉が飛んでいるのに、なぜか爽快な自分!」をイメージしました。

 

これを、3日程真剣に続けてみました。その後は、なんとなく気にならなくなったのか実践しませんでした。

 

ところが、何日か経って、気付くと症状が出なくなっていたのです。

晴れて、大量に花粉が飛んだ日も平気でした。

とても不思議です。

 

忘れた頃に叶うというのは本当だなと思いました。

今でも、たまに鼻がむずむずしますが、鼻水やくしゃみは全く出ないです。

このイメージ力を活用したテクニックの驚異の力を実感しました。

 

 

何故、花粉症に対処できたのか?

この二人の方は、何をしたのかということを簡単に説明します。

二人が行ったイメージは違いますが、基本的な共通項が二つあります。

 

1.免疫力を高めることが、モチベーションのアップにつながる

 

花粉やほこりなどの異物が体内に侵入すると、くしゃみや鼻水などを利用して侵入を防ぐ仕組みが働きます。

ところが、ストレスが溜まり過ぎていると免疫力が低下します。そこに、異物が侵入すると、アレルギー症状として、花粉症のさまざまな症状が引き起こされてしまいます。

 

ですから、まずはからだの免疫力を上げることが、花粉症を和らげることにつながっていきます。

免疫力が上がれば、からだの状態も自然と良い方向へ向かっていきます。

また、花粉症は、からだの中の免疫細胞が花粉を異物とみなして起こる反応です。

なので、免疫細胞に言葉で働きかけるという、一見不思議な方法で、対処した方もいらっしゃいます。

どちらにしても、症状が落ち着いてくれば、心もからだの状態も自然と向上傾向に向かうので、モチベーションも上がりやすくなります。

心とからだは、密接につながっていますからね。

 

では、どのようにして免疫力を上げるのか?

 

2.免疫力の上げ方 

 

上記の体験者2人は、花粉症の改善に向けて、イメージ力を活用する前に、まずは心とからだをリラックスさせています。

それが、ストレスを解消し、免疫力をアップさせる方法です。

それには、さまざまな方法があります。

瞑想やマインドフルネス、座禅などのように、心とからだ、呼吸などに意識を集中するような方法です。

 

これらは、正しく行うことが免疫力アップにもつながっていきます。

これらの実践に共通していることは、それは、脳波をアルファ波の状態にすることでもあります。

アルファ波状態は、他の脳波レベルよりも、脳のエネルギーが一番高いです。

 

人間は、子供の時は、普通にこのアルファ波状態の時が多いのです。だから、なんでもかんでもすぐに覚えたり、集中力や記憶力に優れているのです。

しかし、大人になるにつれて、脳のエネルギーが低いベータ波レベルに移行していきます。

つまり、ストレスもたまりやすくなっていきます。

 

ですから、大人になったら、意識的にそのアルファ波状態にもっていく時間を毎日5分でもよいので、作ることをお勧めいたします。できれば、毎日決まった時間に実践することがお勧めです。

 

上記、体験者の2人は、その状態を作ることだけで終わらずに、さらに、花粉症症状の改善に向けて、イメージ力を活用したのです。

それによって、症状の改善が見られたのです。

彼らは、そのアルファ波状態を利用して、自分の望むイメージを素直に実践しただけなのです。

 

 

心とからだをリラックスして、脳波をアルファ状態に15分保つだけで、1日のストレスが解消されることが医学的に検証されています。

ですから、免疫力が回復すれば、からだが正常な機能を取り戻すので、花粉症の症状がでにくくなることになります。

 

 

3.潜在意識は、モチベーションにも働きかける!

私達の体は、「無意識」がコントロールしています。

心臓を動かしているのは、あなたが意識してやっているわけではありませんよね。

決して、頭で考えて、身体や臓器、細胞をコントロールしているわけではありません。

それは「無意識」がコントロールしています。

この「無意識」とは、「潜在意識」の働きです。

 

次のような話を聞いたことがありますか。

ガンの末期の方が、この潜在意識を活用したイメージ療法で回復したという話。

 

 

30年以上も前の話になりますが、

朝日新聞に「末期ガン患者、モンブラン登頂成功」という記事を読んだことがあります。

 

これは、倉敷市の柴田病院、生きがい療法を実践されていた患者さんの話です。

この場合のイメージ療法とは、簡単にいうと次のような内容です。

 

 

まず、心とからだをリラックスさせます。

(脳波をアルファ波状態にする)

 

そして、身体の中のガン細胞がなくなって、自分は健康で活き活きしているというイメージをつくり、その喜びに浸る、ということをします。

(あなたが、心から望んでいる状態をイメージして、喜びや安心感、達成感を味わう)

 

上記を繰り返すことで、「潜在意識」にガン細胞が無くなって健康であるという記憶を刷り込んでいきます。

そうすると、潜在意識は、自分は健康だと思い込み、その方向に体を調整していくのです。

 

からだをコントロールしているのは、潜在意識なのに、潜在意識に働きかけをすることができるのでしょうか?

という疑問が湧いてくるのではないでしょうか?

それについては、後の節で説明いたしますね。

 

 

花粉症が改善し、モチベーションアップした実践内容

 

上記の体験した2人が行ったのは、次の2つです。

①心とからだをリラックスした状態で、花粉症は治り、健康になったことをイメージした。

②それを何度も繰り返し、潜在意識に記憶させた。

その結果、潜在意識が花粉症症状の改善に向けて働きかけてくれたので、症状は徐々に減少しからだが楽なっていきました。すると、心も楽になり、自然にモチベーションもアップしていったということになります。

 

そして、もう一つ、心とからだをリラックスさせることは、からだの免疫力を向上させる働きがあるだけではなく、潜在意識への効率的な働いかけができるベースであるということです。

また、心とからだをリラックスさせる時間を1日1回から3回位設けるだけでも、モチベーションアップや集中力アップへとつながっていきます。

 

 

潜在意識にある病気の根源を逆利用する!?

ある医者は、医学的見解として、病気の約90%は心が原因で発症すると言います。

前節で、潜在意識がからだをコントロールしているという話をしました。

その潜在意識には、私達が普段意識していない思考や情報が次々に記憶されていきます。

 

これには、あなたの生活環境や日頃の思考が大きく影響してきます。

例えば、病気のケースでいえば、自分の家系が何かしらの病気になるケースが多いとします。

その事実を知っているので、無意識に「自分もいつかその病気になるかもしれない。なったら恐い。嫌だ。」

このような思いが強ければ、潜在意識に日々、記憶されていくのです。

 

その他、あなた自身が日々見たもの、聞いたこと、考えたこと、それらすべてが潜在意識に記憶されていきます。

潜在意識は、その記憶の倉庫ということになります。

 

即ち、日々、ネガティブに考え、気持ち良くない日々を過ごしていると、それが潜在意識に溜まります。

すると、潜在意識はその影響を受けて、免疫力を低下させる方向へ働きかけをします。

その結果が、病気であったり、病気様の症状であったりということです。

 

ですから、それを逆利用すればよいということになります。

潜在意識に、病気はすでに治っているという記憶を繰り返し入れることができれば、上記と逆に働くということです。

 

症状からくる辛さを少しでも忘れる時間を心がけることで、モチベーションを回復させることができます。

 

 

 

まとめ

 

潜在意識は色々な形で私達に影響すること、また、この潜在意識を上手く活用することで、心とからだへも影響を与えることができますね。

 

潜在意識を意識的に活用することで、あなたのモチベーションアップや維持、集中力アップや改善に活用することができます。

あなたの健康な心とからだ、そして、あなたの人生をより望むものにする為に!

 

花粉症症状に振り回され、集中力を欠き、モチベーションが下がっている方、ものは試し、是非チャレンジしてみてください。

 

 

潜在意識を活用し花粉症症状を改善、かつモチベーションアップする効果的な対処法 まとめ

1.免疫力を高める為に、心身をリラックス(脳波アルファ波状態)に1日15分入る。

(この実践を続けるだけでも、モチベーションアップや安定につながっていきます)

2.花粉症症状はなくなり、健康であるというイメージや言葉を、繰り返しあなたの潜在意識に記憶させる。

その結果、潜在意識が快方へとコントロールしはじめる。からだは楽になり、心も元気を取り戻す。

自然にモチベーションもアップし、集中力も改善に向かう。

以上

 

アレルギー、花粉症の関連体験談



■花粉症改善!免疫細胞に語りかけた言葉/無くし物探せた!

シルバメソッドのテクニックで、10年越しの花粉症を克服!頭痛から解放されま した。更に、ナンバーズを当てた! …50代 幼児教室経営 栃木県



■15年間悩まされていた花粉症を3日間で克服!眠気解消!

花粉症の季節。毎日、目の痒さと鼻水という症状に悩まされ、通勤時にはマスクとゴーグルを着用して通勤していました。それがイメージで簡単に克服できた。

…36歳 男性 会社員 東京



■花粉症を克服し、ナンバーズを当てました!
シルバメソッドのテクニックは凄い!!

シルバメソッドのテクニックで、10年越しの花粉症を克服!頭痛から解放されま した。更に、ナンバーズを当てた! …28歳 翻訳家


■40年来のアトピー「湿疹」が2週間で改善し始めた!

40年越しの「アトピー性皮膚炎(夏季の湿疹)」の改善に塗り薬、飲み薬、体質改善の注射など、様々な方法を試しましたが、一向に良くなる気配はありませんでした。それが潜在意識活用シルバメソッドを使って改善することができました。…50代 人事コンサルタント


■15年間悩み続けたアトピーを潜在意識活用で克服体験
願望・確信・予期

潜在意識の驚異。15年間悩み続けたアトピーを潜在意識活用で克服へ。ある出会いが大きな転機 …30代 OL


心身をリッラクスして脳波をアルファ波状態に入り方や、潜在意識の活用の方法を理解する為に、下記のメールセミナーまたは、クイック体験セミナーをご活用ください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

潜在意識の活用の仕方を知りたい方は、下記を参考にしてください。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

あなたの潜在意識を活用して、ビジネス、人生、学業、等の願望実現が 必ず実現する方法とは?
世界110カ国1400万人以上が効果を実感した潜在能力開発法シルバメソッドの講師が語る。普通人が「ハッピーな成功人」になるレッスン潜在意識シルバメソッドのメールセミナー
無料メールセミナー登録
即、体験したい! 自分の課題や願望に対してどのように実現するのかを、直ぐ知りたい方 は、クイック体験セミナー潜在意識シルバメソッドの体験セミナー
クイック体験セミナーの申込

\ SNSでシェアしよう! /

マインドの達人の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

マインドの達人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

林 幹雄

林 幹雄

■潜在能力開発法:シルバメソッド・ジャパン代表
■シルバメソッド国際公認講師(講師歴29年)  ■経営コンサルタント
33年前にシルバメソッド・セミナー受講。研究開発、事業企画でアイデア発想、難題解決や目標達成にテクニック活用し、自信を培い。20年勤務した会社から離れ、脱サラ経営コンサルタントの道へ。ここでもテクニック活用、目標達成、様々な課題を解決してきました。今日の自分があるのもシルバメソッドのお陰。多くの方に伝えることに邁進しています。<詳しくは、右記のボタンをクリック>

この人が書いた記事  記事一覧

  • 仕事ができる人とできない人の決定的な差は? それがビジネス成功の秘訣でもある!

  • 思考転換…心配、不安をプラスの感情に瞬間的に変える簡単な方法

  • 仕事に行きたくない時はどうするべき?

  • 仕事における集中力が続かない原因と高める方法

関連記事

  • ダイエットのモチベーション維持、無理なく成功する方法、アラサー女性の魅力の引き出し方

  • アルファレベルに入るだけで 血圧の薬を減らすことに成功

  • いまに集中できず、やる気がでない方の為の簡単な改善方法

  • 仕事のモチベーションを上げる目標が成功の秘訣:部下を持たないあなたに

  • 希望大学の受験合格3つの攻略法:受験勉強のモチベーションが下がり、偏差値が高まらない方へ

  • 仕事や勉強で多忙な時に集中力アップする3つのコツ