1. TOP
  2. 集中力
  3. ゴールをイメージングして、集中力を高める

ゴールをイメージングして、集中力を高める

 2016/07/04 集中力   919 Views

ネガティブな感情や思いが出やすくなり、ストレスや疲れが蓄積され、集中力を低下する身近な原因の一つです。
適度の休憩を挟み、疲れ、ストレスを取除くことも大切です。

それを効果的に疲れをとり、集中できる自分を作る二つの方法を紹介します。
その結果、どんな場面でも集中力をコントロールできます。

 

 

心身のリラックスが、集中力を高める

疲れやストレスを取除くだけでなく、心を広げ、肯定的な気持ちにさせる方法として効果的な方法は、毎日、15分程、心身をリラックスして、脳波をアルファ状態にすることです。
この行為は、1日のストレスが取除かれることが医学的に分かっています。
それだけでなく、徐々に、メンクリもされ、心の浄化され、心が落ち着き、心の余裕ができます。

 

集中させる前には、心を落ち着かせつことが大切です。
剣道や柔道、合気道のような武道では、「自然体」という言葉がよく使われます。
これは心を無にし、心が落ち着いた状態で相手に対峙せよということです。
自然体をとることによって、相手がどのような技を仕掛けてきても対応できるからです。
このことは武道に限らず、何か物事に集中しようとする場合、集中する前に必ず、心の状態を落ち着かせておく必要があります。
そうでなければ、集中力は発揮されません。

 

能力開発をする時も、まずはじめに、心身をリラックスして脳波をアルファ状態を繰り返すトレーニングをすることにより、いつどんなときにでも心を落ち着かせることのできます。

 

このトレーニング(1日)することにより、トレーニング前後の集中力テストの結果、改善が大きい方は61%、全体の平均では、18%の集中力改善を示しています。いかに心を落ち着かせることが、集中力だけでなく、その他の能力の向上に大切であることがテスト結果からもわかりました。

 

ゴールをイメージングして、集中力を高める

集中力が必要なのは目的を達成する為です。
そこで、無意識に目的が達成することが当たり前の気持ちにしてしまう。
現実には、まだ目的は達成していないが、イメージの世界では達成してしまった喜びにに浸りきることにより、そうなるのが当たり前という気持ちになります。
このことができるのは、「脳は、実際のことと、空想上のことが区別ができず、空想上のことも実際に起こったことだと認識してしまう」という仕組みがあるからです。
この原理を活用したのが、イメージトレーニングです。

 

この仕組みを活用して、ゴールが達成できたイメージングし、喜びに浸りきるのです。
その結果、ゴールが達成できるのが当たり前とい気持ちに徐々になり、不安は自然と消え、集中力を高めることができるようになります。
更に、その結果、ゴールが達成できるように、あなたの潜在意識が働き始め、ゴール達成にまつわる情報や物を引き寄せてきます。
より、ゴールが達成できると思える状態、この強い予期が作られ、善の循環が始まり、更に高い集中力をもたらすことになります。
シルバメソッドでは、願望実現のテクニック「マインドの鏡」を使って潜在意識にプログラムします。
例えば、浪人中の女性の例では、毎日、1回から3回位、心身をリラックスして脳波をアルファ状態にして、次のイメージングをします。
『第一希望の大学合格発表の掲示板を見て、自分の番号が輝きを放っている。それを見つけた喜びに歓喜している自分、その脇で母親が喜びのあまり、涙ぐんでいる情景を描きつづける』
ここでのポイントは、喜び等のプラスの感情に浸りきることです。
潜在意識は感情に動かされる為です。

以上、
もし、あなたが不安な状態で、集中力を欠くような状態の時は実践してください。
そのような問題を抱える前に、事前に練習をすることをお勧めします。

 

 

仕事、勉強の成績を効率よく高める為の集中力アップの3つのステップ

集中力は、あなたの望みを叶える為の重要なスキルです。

集中力は、仕事や勉強、そして願望・目標の実現、課題の解決とその力を高めることができるスキルです。

また、健全な集中力はあなたの心の安定と余裕をももたらしてくれます。

無料メールセミナー全10回 

  「仕事、勉強の成績を効率よく高める為の集中力アップの3つのステップ」

をご活用ください。

集中術:無料メールセミナー申込
即、体験したい! 自分の課題や願望に対してどのように実現するのかを、直ぐ知りたい方 は、クイック体験セミナー潜在意識シルバメソッドの体験セミナー
クイック体験セミナーの申込

\ SNSでシェアしよう! /

マインドの達人の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

マインドの達人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

林 幹雄

林 幹雄

■潜在能力開発法:シルバメソッド・ジャパン代表
■シルバメソッド国際公認講師(講師歴29年)  ■経営コンサルタント
33年前にシルバメソッド・セミナー受講。研究開発、事業企画でアイデア発想、難題解決や目標達成にテクニック活用し、自信を培い。20年勤務した会社から離れ、脱サラ経営コンサルタントの道へ。ここでもテクニック活用、目標達成、様々な課題を解決してきました。今日の自分があるのもシルバメソッドのお陰。多くの方に伝えることに邁進しています。<詳しくは、右記のボタンをクリック>

この人が書いた記事  記事一覧

  • 仕事ができる人とできない人の決定的な差は? それがビジネス成功の秘訣でもある!

  • 思考転換…心配、不安をプラスの感情に瞬間的に変える簡単な方法

  • 仕事に行きたくない時はどうするべき?

  • 仕事における集中力が続かない原因と高める方法

関連記事

  • 仕事における集中力が続かない原因と高める方法

  • 周囲に影響されない、ブレない自分になる2つの視点と方法

  • 勉強や仕事の集中力と持続時間を高め、能力・効率を高める4つの方法

  • 仕事、勉強に超集中する仕組み「ゾーン」の入り方の4ステップ

  • 勉強で集中が切れてしまう方の集中力・継続力の4つの改善法は?

  • 花粉症で集中力やモチベーションが下がっている時にすぐにできる効果的な対処法