1. TOP
  2. 集中力
  3. 勉強・仕事の目標を達成する集中力を高める3つのステップ

勉強・仕事の目標を達成する集中力を高める3つのステップ

 2016/08/26 集中力   2,487 Views

仕事に、勉強に集中力を高めるには、燃えるようなモチベーションと必ずできると思える確信が重要になります。

その為の目標設定と達成したいという目標を維持する3つのステップを紹介します。

また、本ページは、潜在意識を活用した目標達成の秘訣も紹介しています。

 

 

集中力を高める目標設定の仕方:3つのステップ

誰でも集中力を発揮したことがあるはずです。

例えば、子供頃、遊びやゲーム等に没頭したのではないでしょうか。

何故、没頭できたのか?

それは、好きなこと、やっていることが楽しいからです。

 

即ち、好きだ、楽しいと感じることをしている時に集中力が高まるといことです。

好きだ、楽しいというワクワクする感覚は、下記の二つの場面で感じます。

①楽しいことをしている時

②楽しいことを期待している時

この二つの場面の時に、脳内ホルモンのドーパミンが放出して、ワクワクの気持ちを高揚します。

 

この二つの場面を作り集中力の高め方を紹介します。

その為の3つのステップを紹介します。

 

喜びの感覚を創るには、期待するものが必要です。即ち、

(1)目標です。

 

次に、喜びの感覚を弱める障害があります。

自分には無理だ!できない!等という目標達成に疑を持つと喜びの感覚がうすれてきます。

それを腐食する一つの方法は、目標を細分化し、一つ一つの目標は簡単で、できるという見通しを作ってしまうことです。

即ち、

(2)目標を細分化することです。

 

更に、日々、達成した時の喜びを先取りし、今、その喜びを満喫してしまうことです。

そのことにより、より達成の期待感が高まります。

また、この喜びの先取りを毎日繰り返しをすることにより、潜在意識に目標達成のプログラムすることになります。

その結果、目標達成するのが当然と思える自分になり、できない等の障害がなくなり、できるという自信が高まります。

それと共に、そのことをするのが楽しいという感覚を潜在意識がより高揚させてくれます。その為に、

(3)目標が達成でき喜びを先取りして、毎日感じること。

 

以上の三つのステップを活用することにより、楽しいことを期待している時を活用して、集中力を高めることができます。

 

 

 

この3つのステップを具体的に何を、どのようにするかを説明します。

明確な強い目標を設定する(1)

明確な目標にする為に、次の二つを定めましょう。

・目標を明確にする。

・駆り立てる達成したいとう強い目標にする。

 

 

目標を明確にする

「何時までに」、どうなりたいのか「達成水準」の二つを明確にすることです。

勉強で、明確な強い目標の例として、

「何時までに」⇒ 〇〇年3月10日

「達成水準」 ⇒ A大学合格

 

達成水準のA大学合格の一言で明確な水準になります。

誰でも、合格しているかがわかるからです。

しかし、達成水準がない場合もあります。その時は、達成水準を作らなえればなりません。

例えば、「英語の読解力を高める」という目標ですと、水準が見えません。

そのような場合には、自分で水準を明確にする必要があります。

このケースでしたら、Aの参考書の各節の問題の80%の正解を取る。等です。

 

駆り立てる達成したいとう強い目標にする

次に、明確になった目標を達成したいという駆り立てる強い目標に育てます。

その強い目標にするには、実現した時に、また、近未来に生じる「利益・恩恵」を明確にすることです。

その利益、恩恵が価値あるもので、嬉しいことであれば、強い願望になります。

先ほどの勉強を例にするならば、

「利益、恩恵」⇒A大学合格により、

・希望している大学なので、達成感と喜び、安心を感じる。

・両親が喜んでくれ、両親の喜ぶ顔と安心している姿を見ることができる。

・自分が将来やりたいことの、第一歩前進でき、夢に近づく、嬉しい。

・・・・・等々

この二つを明確にすることにより、勉強することの大きな動機を持つことができます。

そして、それを達成する期待感を持ち、ワクワク感を持つことができます。

 

目標を細分化する(2)

勉強も仕事でも、目標達成までには、ある期間が必要になります。

その間に不安や心配にならないようにし、今、していることをすれば、達成できるという確信を持つことが重要です。

そうすれば、今の目の前の勉強、仕事に集中できます。

 

その為の一つの方法は、目標を細分化することです。

表現を変えれば、目標達成のシナリオを描くことです。

 

具体的には、目標達成までに何をしていけば良いのかを、プロセスの目標を持つことです。

年、月、週、日の目標を描くことです。

次の二つのステップで目標達成のシナリオを描きます。

目標達成する為に何をしたらいいかを決める

例えば、先ほどの勉強の例でしたら、

シナリオは、最終ゴールから考えていきます。

・志望校の特徴を知る。

・合格に足りない点を知る。(科目ごとに)

・合格までにやるべきこと、参考書を決める。

 

年、月、週、日のゴールを設定する

その上で、計画を立て、年、月、週、日のゴールを決める。

 

このシナリオができれば、日毎のゴールを達成することに集中すれば、合格できるという確信を持つことができます。

集中力を阻害する一つの要因は、今、勉強している時に、この状態で合格できるのか不安、心配をすることです。

それを取り除く為に、目標を細分化することです。

 これができることにより、合格する自信を持つことができます。

 

 

喜びを日々体感すると共に、潜在意識に目標達成のプログラムし、集中力を高める為に、

目標が達成できた喜びを先取りして、毎日喜びを感じる(3)

目標達成しているイメージをあなたの潜在意識にインプット

目標達成した喜びを先取りして、毎日、喜びに浸る、その結果、潜在意識が目標達成するのが当たり前という思いになります。

即ち、潜在意識に目標達成のプログラムをすることになります。

その結果、潜在意識は、目標達成する方向に、あなたの考えや行動をコントロールし始めますので、より効果的かつ効率よく目標が達成できるようになります。

その為に、集中力を高める方向にコントロールされます。

 

効果的に潜在意識にプログラムする為に、脳波アルファ波状態を活用

具体的には、心身をリラックスして、脳波をアルファ状態☆☆にして、達成した喜びをイメージングすることです。

その繰り返しにより、あなたの潜在意識にプログラムされ、目標達成するのが当然という気持ちになっていきます。

この行為が、目標達成の秘訣です。

☆この件に関しての詳細は、下記をご参照ください。
成功している人と普通の人の違いは?

または、下部の無料メールセミナーを参考にしてください。

 

☆☆脳波アルファ状態にする方法は、下記をご参照ください。

↓ ↓ ↓

 

毎日、目標達成した喜びに満喫する

上記のことを日々、行い。達成した喜びを満喫します。

その結果、潜在意識は、既に目標が達成しているのだと思い、それに従ってあなたをコントロールしていきます。

それが習慣です。クセです。

ですから、目標に向けての日々の行為に対して、集中力を高めてくれます。

 

まとめ

仕事に、勉強に集中力を高めるには、是が非でも達成したいという強い目標を定め、達成した喜びを日々、満喫することです。

その為の3つのステップは、

  • 明確な強い目標を設定する(1)… いつまでの、達成水準、そこから生まれる利益恩恵を明確にする
  • 目標を細分化する(2)…目標達成までに何をしていけば良いのかを、プロセスの目標を持つことです。年、月、週、日の目標を描くことです。
  • 目標が達成できた喜びを先取りして、毎日喜びを感じる(3)…日々喜びを味わい、 潜在意識にプログラムする。

 

 

-------------

この記事と一緒によく読まれている記事は、こちらです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

仕事、勉強の成績を効率よく高める為の集中力アップの3つのステップ:無料メールセミナー

集中力は、あなたの望みを叶える為の重要なスキルです。

集中力は、仕事や勉強、そして願望・目標の実現、課題の解決とその力を高めることができるスキルです。

また、健全な集中力はあなたの心の安定と余裕をももたらしてくれます。

無料メールセミナー全10回 

  「仕事、勉強の成績を効率よく高める為の集中力アップの3つのステップ」

をご活用ください。

集中術:無料メールセミナー申込
即、体験したい! 自分の課題や願望に対してどのように実現するのかを、直ぐ知りたい方 は、クイック体験セミナー潜在意識シルバメソッドの体験セミナー
クイック体験セミナーの申込

\ SNSでシェアしよう! /

マインドの達人の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

マインドの達人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

林 幹雄

林 幹雄

■潜在能力開発法:シルバメソッド・ジャパン代表
■シルバメソッド国際公認講師(講師歴29年)  ■経営コンサルタント
33年前にシルバメソッド・セミナー受講。研究開発、事業企画でアイデア発想、難題解決や目標達成にテクニック活用し、自信を培い。20年勤務した会社から離れ、脱サラ経営コンサルタントの道へ。ここでもテクニック活用、目標達成、様々な課題を解決してきました。今日の自分があるのもシルバメソッドのお陰。多くの方に伝えることに邁進しています。<詳しくは、右記のボタンをクリック>

この人が書いた記事  記事一覧

  • 仕事ができる人とできない人の決定的な差は? それがビジネス成功の秘訣でもある!

  • 思考転換…心配、不安をプラスの感情に瞬間的に変える簡単な方法

  • 仕事に行きたくない時はどうするべき?

  • 仕事における集中力が続かない原因と高める方法

関連記事

  • 集中力を高め、勉強や仕事の能力を劇的に高める4つの方法

  • いまに集中できず、やる気がでない方の為の簡単な改善方法

  • 仕事中、眠気が生じ集中できない!眠気解消 集中力アップ6つの改善法

  • ゴールをイメージングして、集中力を高める

  • 仕事における集中力が続かない原因と高める方法

  • 周囲に影響されない、ブレない自分になる2つの視点と方法