1. TOP
  2. 人間関係改善
  3. 引き寄せの法則によって恋愛経験ゼロの中年男性が結婚できた5つの秘訣

引き寄せの法則によって恋愛経験ゼロの中年男性が結婚できた5つの秘訣

 2016/09/28 人間関係改善 出会い・恋愛・結婚   32,468 Views
結婚

恋愛経験ほぼゼロ、女性にコンプレックスを感じていた38才男性が1年発起して、引き寄せの法則を活用して結婚にチャレンジ。その成功までのプロセスから見えてくる5つの秘訣・・・。それをご紹介します。

目  次

女性が苦手、恋愛経験ほぼなし38才男性の結婚成功までのプロセス

まずは、恋愛対象となる女性との出会いがほぼゼロだった38才男性がゴールするまでのプロセスをご紹介します。その中で潜在意識を活用して結婚成功に至った5つの引き寄せの法則をあなたにお伝えします。

 

潜在意識は興味のあることを引き寄せる

赤い糸で結ばれた男女

商業デザイナーである38歳の男性Mさんが婚活をしようとしたきっかけからお話していきましょう。

Mさんは、昨今結婚したいとは考えていましたが、その年になるまで恋愛経験がほぼなく、婚活対象となる女性との出会いもほぼゼロに近かったので、半ば諦めていました。

そこで、仕事にもっと精を出そうとデザインの発想力や想像力、創作力を高めたいと思い潜在能力を開発する(シルバメソッド)を受講しました。

しかし、受講途中で婚活にも使うことができることを知りました。そこで、仕事にというよりは、結婚の方に興味が湧き、こちらを優先させようと思い立ったのです。

 

 

直感が磨かれていく

彼は、その時に気になっていた女性Aさんに、教わった引き寄せの法則の具体的なテクニック”マインドの鏡”を使い、毎日イメージしていました。

彼女Aさんとは、付き合うと決めたわけではありませんが時々連絡を取り合う仲でした。交際範囲の中で、一番結婚に近い女性かなと思い恋愛関係になれたらいいなと思いました。
そこで、1カ月ほど、Aさんを対象にして毎晩寝る前に実践してみました。

しかし、ある時「しっくりこない」ことに気がつきました。

しっくりこないというのは、ゴールする気がしないというか、この人は結婚相手ではないような・・・気がしてきたのです。

そう感じていた矢先に、彼女と音信不通になってしまいました。

彼は「やっぱり」、というか、ちょっと無理してイメージしていた感があるなと思いました。
でも、自分の直感が当たった!感じていたことは正しかったのだと気がついたそうです。

その後、このやり方でゴールした人たちがいる体験をいろいろ知って、再度チャレンジしてみたい気持ちになりました。

 

 

再チャレンジで、1本の電話が思わぬ結末に

そこで、特定の女性をターゲットにするのではなく、恋愛したいなと感じる素敵な女性と出会いゴールするイメージで引き寄せの法則を活用しました。

 

しばらく前の時と同様に、寝る前に心と体のリラックスをして1ヵ月くらいイメージをしていました。気持ちは十分乗っているのですが、現実の世界では何ら効果が感じられません。

そこで、普通の人に話してもなかなか理解してもらえないのですが、私には想像上のアドバイザーがいます。それは、シルバメソッドで習った存在です。

そのアドバイザーに、なぜ(現実の世界で)思い描いたような女性との出会いがないのか、変化がないのか?と尋ねると、「もう少し待って」と言われた感じがしました。

「えっ、本当!?」と思い、半信半疑で、これまで通り実践し続けました。

すると、助言者に尋ねてから約3週間後に、半年ぶりに知人の女性Bさんから「合コンしませんか!」と電話がかかって来たのです。

『”合コン?” もしや、ここで出会えるのかも・・・。これがアドバイザーの・・・』と思いながら、ちょっとワクワクでも、すごく緊張して参加しました。しかし、この人だとピン!とくる女性、恋愛したいなと感じる人はいなくてガッカリでした。

心の中で『なんだよ、アドバイザー!・・・』とつい愚痴ってしまいました。

 

しかし、それがご縁で、合コンをセッティングしてくれた10才も年下のBさんと短い恋愛期間の末、トントン拍子で結婚に至りました。

彼女とは、2年前からの知り合いで、家も近所だったのです。

 

 

潜在意識は結婚相手を知っている

Mさんは、今まで恋愛をしたことがないことにもコンプレックスを感じていたので、どのように女性と接していいかよくわかりませんでした。
が、Bさんとだと気負うことなく、普段の自分でいることができました。

このような出会いからスムースに恋愛につながり、ゴールまで1年足らずと順調に運んだことにビックリしたということです。

今の妻、つまりBさんは知り合った時には、別の人と付き合っていたので、自分の中では、結婚相手だと思うこともありませんでした。
しかし、その後、別れた後、彼が引き寄せの法則実践中に連絡が来たのが不思議でならないと言っています。

まさに、潜在意識は結婚相手を知っていたのか、とも考えられるし、また、アドバイザーからのアドバイスを信じて続けて良かったとも感じているということです。

 

備考:シルバメソッドは、潜在意識を活用してさまざまな願望実現や問題を解決する方法が約20種類あります。
Mさんは、その中の「マインドの鏡」という引き寄せの法則そのものと言えるテクニックとアドバイザー(助言者)というテクニックを活用したのです。

---------

では、これから恋愛経験ほぼゼロの結婚を諦めかけていた38歳のMさん(男性)が10才も年下のBさんと出会い結婚へと成功した理由を紐解いていきましょう。

★潜在意識とつながる基本は、心と体のリラックスです。それができると、Mさんのような具体的な方法を活用することができるようになります。その基本を学びたい方は、下記のメールセミナーに添付してあります誘導音声をご活用ください。

誘導音声「心と体のリラックス&脳波アルファ波に導きます」

↓ ↓ ↓

潜在意識を活用して望みを引き寄せる9つのレッスン

 

強い願望を抱くこと<第1の秘訣>

マイゴール結婚を目指す上を向く男性

Mさんの体験を聞く中で、成功への5つの秘訣が見えてきます。

まず、1つ目は、願望です。

Mさんは、自分の年齢と女性に対する接し方が下手なことにコンプレックスを感じていて、長い間諦めていました。

また、彼の中では、今さら恋愛なんて、そんな願望を持つことは恥ずかしいという気持ちもありました。ですが、そんな思いを振りきって、結婚への願望を強く蘇らせることができたのです。

そのきっかけとなったのが、 潜在能力活用法シルバメソッド・セミナー(全4日間)でした。

きっかけはどうあれ、どんな願望も自らが求めなくては、実現はあり得ません。

別の言い方をすれば、心の底から求めていないことは実現しないと言う現実を引き寄せているとも言えます。

つまり、自分なんかが出会えるはずがないとか、恋愛なんてムリだ思っているからこそ、そのような現実を引き寄せているともいえるのです。

 

 

婚活に対するコンプレックスは思い込みという事実

はじめは、仕事の発想力・想像力を高めることが目的で受講されましたが、受講中に、彼のコンプレックスは単なる思い込みであるという発見につながったのです。

思い込みというのは、なかなか自分だけでは発見しにくいものです。なぜなら、絶対にそうだと本人は信じ込んでいるからです。

潜在意識には、「私はこういう人間だ」というセルフイメージがあります。これは誰しも無意識のうちに持っています。しかし、それが真実ではないことが刷り込まれていることが多々あります。

例えば、「両親が結婚に失敗しているから、私もうまくいくはずがない」とか、「うちは皆運動神経が悪い家系なので、私も悪いに決まっている」とか。
これらが事実ではないことはよくあることです。

このような思い込みは、本人がこれまでに見てきたことや聞いてきたこと、読んだことや経験したこと、人の体験からの情報などによって、無意識のうちに作ってきた主観です。
これらは、潜在意識に形成されていて、全てが事実とは言えません。

 

 

成功への引き寄せの法則を成立させるコツ

潜在能力とは、もともと私たちに備わっている能力です。
その力を発揮して引き寄せるには、求めていることに対して、制限している思い込みを払拭することがとても重要です。

自分にとって、ハードルが高いと思っている願望であれば尚さらです。

Mさんは、講師によるコーチングと、心と体のリラックスによって、その自分勝手な思い込みを払拭していくことができました。

それらによって、結婚への希望を強く感じられるようになり、強い願望に変わっていったのです。だから、今度は素直に正直にチャレンジしようと思い立ったのです。

 

 

結婚できないと思った2つのコンプレックスはウソ?だった

彼の勝手な思い込みとは、主に2つありました。
「これまで女性とは縁がないから出会いなんてありえない」
「自分よりも若い女性と、何を話していいのかわからないのに恋愛なんてムリ!」ということ。

自ら女性にアプローチをしたこともないのに、女性に縁がないと決めつけていました。また、若い女性とろくに話をしたこともないのに、若いというだけで彼女らは何を考えているのかわからないと、勝手に決めつけている彼自身がいました。

これらは、彼の潜在意識に刷り込まれた「思い込み」であることが理解できたのです。

それがわかったことで、純粋に希望が感じられるようになったということです。
そして、それが強い願望へと導いていくことになりました。

潜在意識はそれがないと、結婚への引き寄せの法則を成功させることができないのです。

ただし、このマイナスの思い込みを払拭することに関しては、後章で詳しく触れていきますね。

 

 

具体的な結婚相手を設定して取り組む<第2の秘訣>

引き合う婚活男女

2つ目の秘訣は、どのような相手と結ばれたいのか、それを決めるということです。

異性であれば、誰でもいいということではないでしょう。

相手が具体的であればあるほど、あなたの願望が強くなり、イメージがしやすくなります。よって、引き寄せる力が強くなるということです。成功に近づきます。

これに関して、少し詳しく触れていきましょう。

 

 

引き寄せの法則の仕組みとは?

この世の全てはエネルギー(波動)です。

あなたの心にある思いも、目には見えませんが微小な電気エネルギーを発しています。
それが同じものを発する対象と共鳴現象を引き起こし、エネルギーが大きく増幅することによって、実際に出会いが起こるという現象が起こります。

これは相手が人であっても、ものであっても、仕事であっても同じです。

その為には、ニーズ(要望)が必要です。
ニーズがあるからこそ引き寄せ合うのです。表現を変えれば、強い願望です。

恋人が欲しい、恋愛したいという場合にも、相手のニーズが関係します。

お互いのニーズが合致して、引き寄せあうのです。
実際に結婚相手となったBさんにも、明らかなニーズがありました。だから、合コンの話を持ちかけてきたのですね。

 

 

潜在意識は結婚相手を知っている

Mさんの場合、最初のAさんと結ばれるイメージの実践中、なぜかしっくりこないという感覚に気がつきました。

これは、彼女にニーズがあったかどうかはわかりませんが、潜在意識は『この人は違うよ』というサインを送っていたと言えるでしょう。それを直感で感じ取ることができたのです。

心と体のリラックスができるようになると、日頃のストレスも解消され、心が素直になります。すると、直観力がとても冴えてきます。

現象には現れていないけれど、なんとなくそう感じることが当たる確率が増えてくることは確かです。

なので、片思いの人がいたとしても、すぐに諦める必要はないでしょう。
潜在意識につながる練習をした上で、片思いの相手と一緒にいるところを何度もイメージしてみてください。
その相手に脈があるかないかを感じ取ることができるでしょう。

 

 

コンプレックスの払拭、セルフイメージの改善は成功の鍵

Mさんの話に戻しますが、合コンに誘われた時点では、彼はBさんが相手であることはわかっていませんでした。
しかし、ことはトントン拍子に運んで行ったのです。

これは、毎晩寝る前に実践していた引き寄せのイメージが功を奏したと言えるでしょう。
これによって、女性には縁がない、苦手、何を話していいかわからないというコンプレックスが徐々に払拭されていったと考えることができます。
つまり、彼のセルフイメージを変えるための行為だったとも言えます。

この潜在意識への事前の仕込みがあったからこそ、成功したと考えることができます。

即ち、その仕込みとは、寝る前の結婚できているのが当然というイメージです。

それに応じて、徐々にふさわしい自分に変わっていきました。
また、その結果として、彼にふさわしい相手を引き寄せることが出来ました。

でなければ、以前のMさんなら10才も年下の女性に対する偏見から、付き合いが始まるとは考えられません。

結婚するには、それができる相応しい自分だと潜在意識が認識すること。
それが無意識に当然であると思えるようになっているということです。

 

 

引き寄せの法則を邪魔するものを削除する<第3の秘訣>

負の思い込み掃除するイラスト女性

望む気持ちVS否定する気持ち

Mさんは、毎晩寝る前のイメージによって、「私は結婚できる」、「自分にもふさわしい相手が存在する」ことを潜在意識に刷り込んで行きました。

ですが、最初はかなりイメージをすることにも抵抗があったと言います。
なぜなら、現実的に、これまでの女性との縁のなさと、20代や30代前半の女性とあまり接したことがなかったため、本当にできると思えなかったということです。

この心の思い、ギャップを埋めることができないと成功しません。
望む状態は絵に描いた餅のままです。

自分の中で、こうありたいと望む気持ちと、それを否定する気持ちがせめぎ合います。

否定する気持ちが勝ってしまうと、絵に描いた餅は実現しません。それが引き寄せの法則を邪魔するものです。

例えば、「私は、○○だから結婚は無理だ」「私を愛してくれる女性なんかいない」等の否定的な思い、それが邪魔をします。

 

 

できると思える確信を持つにはコツがある

このような気持ちがあると、本当に結婚できるという確信がもてません。いつまでも、迷い続け、引き寄せる力にマイナスの干渉が生じ、力が弱まってしまうのです。
結果的に、上手くいかなくなります。

つまり、やっぱり自分はダメなんだと納得させてしまいます。

しかし、本当はそうではないのです。

『自分にもできる』と思わせるコツを知らないだけなのです。

そのコツが潜在意識とつながる心と体のリラックスです。

この基本練習★の上に、引き寄せの法則の実践を重ねることで、否定的な気持ちを払拭していくことができるのです。

つまり、結婚できる、そうなるのが当然と思えるセルフイメージに変えていくことができるということです。

それが、成功へのコツとも言えます。

 

■この引き寄せの法則と関連した潜在意識の働き、セルフイメージの改善について、下記のメールセミナーをご活用ください。

★心と体のリラックスをして脳波アルファ波状態にする方法を学びたい方は、下記のメールセミナーに添付してあります誘導音声で練習していきましょう。

誘導音声「あなたを心身リラックス&脳波アルファ波に導きます」

↓ ↓ ↓ 潜在意識を活用して望みを引き寄せる9つのレッスン

 

現状も実は、引き寄せの法則の結果である

彼のように、出会いがない期間が長いと、結婚に関してどうしても「だめだ」「無理だ」と思い、自信を失ってしまいがちです。

これは無理もありません。

しかし、このマイナスな気持ちに集中してしまうと、それを実現してしまうというのが、潜在意識の働き、引き寄せの法則でもあります。

つまり現状は、これまでどんな考えをしてきたかの結果とも言えるのです。

もちろん、特に何も考えていなかったという人もいるでしょう。しかし、毎日を過ごす中で、無意識に私たちはいろいろなことを感じ、それを記憶しています。

それらが反映されているということです。

ですから、現状を変えたい場合には、望んでいる状態に集中することがとても大切なのです。

 

 

根拠のない自信を作るコツ 自分に錯覚を起こす

しかし、これまで無理だと考えていたことをなんの根拠もなく、いきなり「できる」とは思えません。

自分の中で矛盾が生じます。恋愛して結婚したい、でもできそうにない。でも、したい、でも無理かもしれない・・・。一体どうしたらいいんだ!となるはずです。

Mさんの場合、放っておけば自然に「できない」の方へ傾いていきます。多く人はそうです。

なぜなら、頭で理詰めで考えるからです。左脳の考えを優先させるからです。

しかし、心と体をリラックスさせる練習をしていくと、右脳が活性化していきます。
右脳は、子どもの頃のような豊かな想像力や集中力を呼び戻します。

右脳が活性化している時には、脳波はアルファ波が優位になっています。
その状態で、「できている」ことに意識を集中することはできるのです。それがだんだん板についてくると、本当にできるという錯覚を起こし始めます。

この錯覚は、現状で変化が起きていないので、このような言い方をしていますが、良い前兆でもあるのです。

多くの人は、妄想だというでしょう。

そこを信じて続けていくこと、それによって、本当にそうなるという確信が生まれてきます。これは、重要なポイントなのです。

 

 

 

結婚できる成功すると確信すること<第4の秘訣>

ハートを持った恋人たち

結婚への迷いを払拭し、確信に導いたアドバイザーの存在

Mさんは毎晩寝る前の実践では、ちゃんと集中してイメージできていたのに、現状では何ら変化がないので、『どうなっているんだ!』と迷いが生じてきました。

そこで、想像上のアドバイザーを活用したわけですね。

この存在は、簡単に言えば、潜在意識からの情報と捉えてください。

Mさんはこれまで真剣に素直に、心と体のリラックスを実践し、望んでいる状態を正しいやり方、引き寄せの法則に則ったやり方でイメージしてきました。

その成果は、最初にチャレンジしたAさんの事例からもわかっています。直感で『何かしっくりこない』と感じたことです。

ですが、やはり彼の気持ちは揺れたのです。そこで、頼ったのがアドバイザー(助言者)でした。
アドバイザーは、彼をサポートするための存在として、想像しています。

彼としては、その存在から『もう少し待って』という返事を感じ取りました。
最初は半信半疑でしたが、それを信じると決意することができました。
なぜなら、これまでの潜在意識を活用し始めてからの経験から、直感的にそう感じたからです。

これも、彼の主観です。ですが、この時点ではかなりの確信が持てていたようです。

ですから、不安な気持ちは一旦棚上げして、アドバイザーの返事をより所にし、イメージの実践を継続しつづけました。

この結婚への期待、希望、プラスの思いがそのままエネルギーとなって、彼から出ていることになります。この波長に会う人を潜在意識が引き寄せていくのです。

結果、Bさんという10才も年下の女性と出会い短い恋愛期間を得て、結婚に至ることができました。成功です。

 

 

願望が実現するまでの熟成期間の過ごし方

物事が成就するまでには、熟成期間が必要です。

その間に願望が消えたり、思いが弱くなったりすると、その力が失せてしまうので、実現が不可能になってしまう可能性があります。

また、どんな思いを発するのかによって、引き寄せる人や環境などが変わってくるとも言えます。

ですから、喋らなくても、心の中の思いを意識して、望む方向へ調整しておくことはとても重要なことなのです。

ただし、絶対にそうならないと生きていけないなどと、緊張や怖れを元にして過ごすとうまくいきません。

望んでいる状態になったら、どんなことができるかなと考え、リラックスして楽しみながら過ごすこと。
それがとても重要です。

 

 

引き寄せの法則(潜在意識活用)の基本<第5の秘訣>

砂浜にリラックスタイムという文字

引き寄せの2つの現象

潜在意識を活用する引き寄せの法則「マインドの鏡」を使って、Mさんは、結婚へのイメージをしました。そして、”出会いがある””結婚できる”のが当然と思えるようになっていきました。

この思いがエネルギーを発するとともに、彼の潜在意識にどんどん新しく記憶されていきます。それが、やがて確信に変わり、望みを引き寄せることになり、成功へと近づいていきました。

このプロセスにおいて、二つの働きが起こりました。

一つは、まさにBさんとの出会いです。
望みを叶える為に、偶然、奇跡と思えるような出会いや情報が入ってきました。

二つ目は、Mさんの気持ちです。
『結婚できる』と思えるようになったこと。そして、そのようなセルフイメージに変化していったことです。

これはとても重要な変化です。

もし、女性への苦手意識が一掃されていなかったら、Bさんから合コンへの誘いに乗っていたでしょうか。断っていたら、Bさんとの進展はあったでしょうか。

潜在意識の記憶を新たにすることで、あなたの性格やクセ、苦手意識をも改善することもできるということです。

Bさんが成功したのは、すべて基本的なことができていたからです。

 

 

基本中の基本

そのベースとなるのが、心と体のリラックスです。
これは、15分ほどの練習を繰り返すことで、誰でもできるものです。
あまりにも、簡単なやり方なので、驚かれるかもしれません。

しかし、この時間を重ねていくことで、右脳が徐々に活性化していき、直感を感じ取りやすくなっていきます。

なぜ、そうなるかというと、リラックスによって、脳波がアルファ波優位になるからです。そうすると、潜在意識とつながりやすくなります。直感は潜在意識からのお知らせなのです。

かつ、このリラックス方法は、日頃の心身のストレスを徐々に解消していきます。
それほど疲れていないように感じるかもしれませんが、普段の私たちは、余計な心配や取り越し苦労、不平不満など、多くの否定的なことを考えていることが多いものです。
それらが、無意識にストレスを蓄積しているのです。それによって、本来の力を発揮しにくくしているとも言えます。直感を感じにくくしているとも言えます。

ですから、このストレスの解消によって、ネガティブ思考が緩和され、前向きな考え方や捉え方が徐々にできるようになっていきます。

これらが潜在意識を活用できるベースとなります。

これを元にして、望む状態をイメージすることで、あなたの願望を成功へと導くきっかけを作っていくことができます。

★潜在意識活用のベースとなる心と体のリラックスを練習してみたい方は、下記のメールセミナーに添付してあります誘導音声をご活用ください。

誘導音声「心身のリラックス&脳波アルファ波に導きます」

↓ ↓ ↓

潜在意識を活用して望みを引き寄せる9つのレッスン

 

 

まとめ

晴れて夫婦 様式結婚式

今回は、女性に対してコンプレックスを感じていた38歳男性Mさんが、自分には無理かもしれないと諦めかけていた結婚をゴールに結びつけることが出来ました。

その実体験から、引き寄せの法則を活用した成功への5つの秘訣を紐解いてみました。それが下記の通りです。

  • 結婚したいという強い願望を持ち続けること。それが潜在意識を動かし出会いという現象を招く。
  • 具体的な相手を設定してイメージすること。
  • できるのが当然と思えるように、自分に錯覚を起こさせること。かつ、その望みを邪魔するマイナスの思い込みが事実かどうか見極めていくこと。多くの場合は、勝手な思い込みに過ぎないことを知ろう。
  • 現実の世界で、変化が起こるまでには熟成期間があること。その間も実現を信じて、楽しみながら実践し前向きに過ごすこと。
  • 引き寄せの法則は、潜在意識の活用で成り立っている。それを活用するには、心と体のリラックスを十分にして、ストレスを解消していくこと。その上で、望む状態を記憶させるために、イメージを積み重ねていくこと。

私たちは、さまざまな願望を持っています。この秘訣は、どのような願望にも活かすことが出来ます。本当に望んでいることであれば、簡単に諦めないで、実践と行動に移していきましょう。

 

以上が、「引き寄せの法則によって恋愛経験ゼロの中年男性が結婚できた5つの秘訣」でした。

-------------------

下記の記事も参考にしてください。

「婚活で自然に結婚できる人の共通点は?」

 

47歳のその歳まで、自ら告白をした経験もなく、連絡先を教えたこともなく過ごしてきた女性が、あることをキッカケに結婚という願望に向けて動き始めました。彼女がしたことは、望む出会いを引き寄せる為に徹底的な潜在意識の活用でした。

「26もの条件がピッタリで理想の結婚相手を47才初婚女性が引き寄せた方法」

<結婚・恋愛:関連体験談>

結婚相手を引き寄せる■結婚相手を引き寄せ成功&感動!
ゴールまでたった1ヶ月半で見事成就した事例です。夜見る「夢」潜在意識からの情報を活用した結果ともいえます。…30歳 会社事務
理想的夫婦■アルファ波で離婚の不安が癒され、
かつプログラム通りの理想の相手に出会うが…

自分の精神的な課題が改善された時に、潜在意識が働き本当にふさわしい相手を引き寄せることができました。今、幸せで一杯です。…30代 女性
結婚の確認■潜在意識に結婚相手を確認したら、今の彼は違うと・・・ 
付き合っている彼は理想の恋人。でも、何かしっくりこない。潜在意識を活用して、今の主人に出会い幸せです。 …28歳 女性
幸せ■恋人からの別れの宣告。私が癒された方法とは?
突然の別れの宣告。相手の気持ちをアルファ波レベルで、潜在意識を活用して助言者に聞くことができました。…40代 自営業

 

 

また、あなたのビジネス、人生、学業、等の願望を実現する方法とは?
世界110カ国1400万人以上が効果を実感した潜在能力開発法シルバメソッドの講師が語る潜在意識を活用して、望みを引き寄せる9つのレッスン潜在意識シルバメソッドのメールセミナー
無料メールセミナー登録
即、体験したい! 自分の課題や願望に対してどのように実現するのかを知りたい方 は、クイック体験セミナーをご活用ください。潜在意識シルバメソッドの体験セミナー
クイック体験セミナーの申込

\ SNSでシェアしよう! /

マインドの達人の注目記事を受け取ろう

結婚

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

マインドの達人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

林 幹雄

林 幹雄

■潜在能力開発法:シルバメソッド・ジャパン代表
■シルバメソッド国際公認講師(講師歴29年)  ■経営コンサルタント
33年前にシルバメソッド・セミナー受講。研究開発、事業企画でアイデア発想、難題解決や目標達成にテクニック活用し、自信を培い。20年勤務した会社から離れ、脱サラ経営コンサルタントの道へ。ここでもテクニック活用、目標達成、様々な課題を解決してきました。今日の自分があるのもシルバメソッドのお陰。多くの方に伝えることに邁進しています。<詳しくは、下記のボタンをクリック>

この人が書いた記事  記事一覧

  • 充実した人生を送る為の3つの決断と3つのステップ

  • 落ち込みから早く立ち直る為の潜在意識を活用した2つのステップ

  • 1ヶ月で10キロ減量したダイエット法の秘訣と4つの方法 

  • 好奇心は集中力の素、イノベーションと長寿をもたらす。好奇心を高める8つの方法

関連記事

  • メンヘラ診断あり!隠れメンヘラとはどういう意味?

  • 苛立ちなくす3つの解消方法:疲れ、寝不足、禁煙、ダイエット、妊娠中の方へ

  • 自分の顔・性格・体型が嫌いなあなたに対処法を教えます!

  • 人間関係が苦手でストレスや不安を抱えているあなたへ

  • あがり症の克服に薬は不要!人前での緊張をほぐす3つの方法

  • 冷めきった夫婦関係を修復するきっかけと8つの方法は?